点検・調査・お問い合わせ
無題ドキュメント

HOME > ブログ > 台東区|台風被害で棟板金が飛散

台東区|台風被害で棟板金が飛散

更新日:2017年11月20日

台風被害が後を絶ちません

本日は台東区のお客様で台風により棟板金が飛散してしまったとのことで調査にお伺いしてきました。台風被害は保険を使用して工事することができます。現状復帰が原則なので過度な見積りは避けましょう。こちらのお客様は共済さんに加入しておりました。共済さんはお見舞金のような制度ですので全額保険で工事するのは難しいかもしれません。

葛飾区台風被害 葛飾区台風被害

棟板金の下に貫板と呼ばれる木があります。この木が劣化することにより止めていた釘が抜けてきて今回のような強風で煽られ飛散するケースがとても多いです。

飛散箇所以外にも釘が抜けそうな箇所があります

葛飾区台風被害 葛飾区台風被害

まだ飛ばされていない棟板金の釘も抜けかかっている箇所が多数ありました。こういうことを避けるため、弊社では釘で固定するのではなくビスで固定してあげます。強度がまったく変わってきますので飛ばされる心配が無くなります。さらに貫板を木ではなく樹脂製の物にしてあげれば劣化も抑えられ安心です。

葛飾区台風被害

今回の台風は至る所で被害を出しています。棟板金が飛散してしまって近所の方に被害が出てしまう前に点検や補修をお考え下さい。近所で工事していて「家も見てもらおうかしら」と思ったらお気軽に街の屋根やさんまでご相談ください。

街の屋根やさん東京
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒132-0023
        東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
    1. 街の屋根やさん大田店

      1. 電話 0120-989-936
        1. 〒145-0071
          東京都大田区田園調布1-5-5 1F
      1. お問い合わせはこちらから

        あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

         街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

        このページと共通する工事内容の新着施工事例

        葛飾区|台風で吹き飛んだ棟板金を保険対応で交換工事

        【施工内容】

        棟板金交換

        葛飾区|瓦棒の棟板金を交換後に屋根塗装でメンテナンス!

        【施工内容】

        屋根補修工事、金属屋根工事、金属屋根補修工事、棟板金交換、屋根塗装

        江戸川区|瓦棒屋根の棟板金交換工事(火災保険)

        【施工内容】

        屋根補修工事、スレート屋根工事、スレート屋根補修工事、棟板金交換

        その他の施工事例一覧→

        台東区と近隣地区の施工事例のご紹介

        荒川区で雹災と経年劣化で傷んだ鋼板屋根をタフルーフでカバー工事いたしました

        【施工内容】

        金属屋根工事

        千代田区|アパートの屋根カバー工事と雨樋交換

        【施工内容】

        江戸川区|FRP防水ルーフバルコニーの浮きを部分的に切除して補修を実施

        【施工内容】

        その他の施工事例一覧→

        屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

        お問い合わせ・資料請求
        • 屋根リフォームの流れ
        • 徹底したお住まい調査
        • 不安ゼロ宣言
        • 屋根のお役立ち情報
        • 当社のご案内
        • 屋根の資料請求

        点検・調査・お見積もりなど無料で承ります。

        株式会社シェアテック
        街の屋根やさん東東京
        〒132-0023 東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階
        TEL :0120-989-936 
        E-mail : info@sharetech.co.jp
        街の屋根やさん東京大田
        〒145-0071 東京都大田区田園調布1-5-5 1F
        TEL :0120-989-936 
        E-mail : info@sharetech.co.jp
        ページトップへ戻る