点検・調査・お問い合わせ
無題ドキュメント

HOME > ブログ > 葛飾区|致命的な雨漏りを屋根カバー工事で対策

葛飾区|致命的な雨漏りを屋根カバー工事で対策

更新日:2017年8月11日

本日は雨漏りを調査してきました。1Fのキッチンと2Fの2部屋で雨漏りをしているとのことです。1Fの雨漏りは単純にその上から雨漏りしているのではない可能性がありますので少しやっかいです。原因を探る為くまなく調査していきます。まずはやはり屋根を見るべきなのでのぼります。

葛飾区カバー工事

棟が・・・無い。棟交換工事しているわけではないですよ。単純に棟がなかったんです。貫板と釘の劣化で棟が浮き出して強風で吹き飛ばされたのでしょう。こうなってしまっては雨漏りするはずです。一番劣悪な環境にさらされている場所ですからメンテナンスを怠るとこうなります。

葛飾区カバー工事 葛飾区カバー工事

吹き飛んでしまった棟の場所に穴がありておりました。直接屋根裏に雨が入り込むわけですから雨漏りします。かろうじて残っている棟も今にも飛んでしまいそうです。

葛飾区カバー工事 葛飾区カバー工事

屋根材もかなり劣化しております。割れてしまっている箇所もありました。屋根材が浮いてくるとそこから雨が浸入して下に敷いてある防水紙を腐食させてしまいます。これも雨漏りの原因のひとつです。歩いているとブヨブヨしていますのでかなり雨水を吸い込んでしまっているのがわかります。

葛飾区カバー工事 葛飾区カバー工事

わかりにくいですが防水紙が切れております。腐食が原因です。棟板金の飛散・屋根材の劣化と浮き・防水紙の腐食。雨漏りの原因は判明しました。あとは対策です。穴だけ塞いでも防水紙や屋根材がこの通りでは根本的な解決にはなりません。このケースは屋根カバー工法で対策します。既存の屋根の上に新しい防水紙を貼り、屋根材を被せる工事です。屋根葺き替えより工期が短く、廃材処理費もかかりませんので価格もお安くなります。その他、物によっては断熱材と一体化した屋根材もございますので遮熱性をあげることも可能になります。

街の屋根やさん東京
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒132-0023
        東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
    1. お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      清瀬市竹丘で外壁の取り合いから落下した熨斗瓦補修と棟瓦取り直し

      【施工内容】

      江戸川区でパラペットのある瓦屋根雨漏りを屋根部分葺き直しと際谷加工で雨漏り改修工事

      【施工内容】

      江戸川区のアパートにて積雪により歪んでしまった雨樋を火災保険を利用して交換

      【施工内容】

      その他の施工事例一覧→

      葛飾区と近隣地区の施工事例のご紹介

      墨田区立花にて箱樋(谷板金)からの雨漏りを板金交換工事にて改善

      【施工内容】

      屋根補修工事、瓦屋根工事、瓦屋根補修工事、雨漏り修理

      墨田区東向島で台風による棟板金飛散をきっかけにスーパーガルテクトで屋根カバー工事

      【施工内容】

      屋根補修工事

      江戸川区北小岩で台風によりコロニアル屋根材が飛ばされたお客様の屋根を将来を見据えてスーパーガルテクトシェイドブルーで屋根カバー工事しました

      【施工内容】

      屋根補修工事、スレート屋根工事

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求
      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東東京
      〒132-0023 東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      ページトップへ戻る