無題ドキュメント

HOME > ブログ > 江戸川区の突然の雨漏りは谷からの浸水が濃厚です

江戸川区の突然の雨漏りは谷からの浸水が濃厚です

更新日:2017年4月13日

雨天の為再点検となっていた江戸川区のお客様の屋根再点検に伺いました。本日は晴天に恵まれて安全も確保できましたので問題となっていたパラペットの内側を確認に登ります。プールの様になっていたらどうしよう・・。と少し不安に思いつつ登ってみると、陸屋根では無く瓦棒屋根になっていました。まずは心配していたプールにはなっていなかったので一安心しながら原因を探っていきます。当初予想をしていた排水ドレンは思いのほか何もない様子です。まれに子供のいたずらや不意に飛んできた野球ボール、テニスボールで蓋をされた状態になってしまっているドレンを見かけることがありますがそれもありません。雨漏りをしていた部分のあたりを重点的に見ていくと、ありました!これでは必ず水が入ってしまうところを。パラペットで廻りを囲まれている構造上必ず箱谷や谷を作って屋根から流れてきた水を排出させなければそれこそプールになってしまうわけですがその谷と屋根の部分が屋根の鋼板の腐食により穴が開いてしまっていました。その穴より低い水位であれば浸水はしないのですがそこを超えるとそのまま屋根内に浸水し続けてしまうという構造です。どうりで窓枠からも屋根面からも漏水していたわけです。やはり想像と実際を合わせていかないと正確な原因はわからないものですね。原因が分かってしまえば対処方法もおのずと出てまいります。瓦棒屋根の軒先にあたる部分が腐食してしまっているため完全に止水をするには瓦棒屋根と谷の葺き直し、やり直しとなります。

水が溜まってしまうポイントにはしばらく水がとどまるため埃などが溜まりやすく、跡が残ります。これは雨樋の勾配不良でも同じような現象が起こるので溜まった部分が一番低くなってしまっているのがわかります。

 

ドレン側から見た谷ですが。奥側の一番高い所から真ん中にかかるところで逆勾配になってしまっているのが雨水をためてしまっている原因のようです。

 

ドレンには何も詰まっていませんでした。瓦棒屋根の軒先と谷部分はどうしても錆びやすい場所ではありますがかなり腐食が進んでしまっています。

 

雨漏りがしていた近辺では谷と瓦棒の軒先がかみ合っていない状態で隙間が空いてしまっています。なぜなったのかは定かではありませんが鋼板の腐食が一番可能性が高いと考えられます。錆を完全に防ぐことは難しいですが、定期的な塗装工事を行っていれば状態の把握にはなりますので大きな雨漏りになることは無かったかもしれません。これはあくまでも結果論でしかないわけなので「もしや!」と思われた方は大事に至る前に「街の屋根やさん」にご相談ください。

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

葛飾区東四つ木で下屋根下の雨漏りのご相談から下屋根のカバー工事を施工致しました

【施工内容】

屋根カバー工法、雨樋交換、雨漏り修理

調布市佐須町で雨漏りしているスレート屋根をスーパーガルテクトでカバー工事しました

【施工内容】

金属屋根工事、屋根葺き替え、雨漏り修理

葛飾区東新小岩で雨漏りの発生に伴い笠木の交換工事を行いました

【施工内容】

雨漏り修理、ガルバリウム鋼板、その他の工事

その他の施工事例一覧→

江戸川区と近隣地区の施工事例のご紹介

江戸川区西瑞江で軒天落下防止対策で破風板板金カバー工事を施工、併せて塗装仕上げを行いました

【施工内容】

その他の工事

江戸川区南小岩でFRPベランダの陥没した排水口を改修用ドレンを使って補修、ウレタン塗膜防水で仕上げました

【施工内容】

雨漏り修理

墨田区本所で新たに換気棟を取り付けた屋根カバー工事を施工

【施工内容】

屋根カバー工法

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る