無題ドキュメント

HOME > ブログ > 江戸川区で雨樋の歪みによる排水不良調査を行いました

江戸川区で雨樋の歪みによる排水不良調査を行いました

更新日:2016年12月23日

昨晩の強風と雨はまるで台風の様でしたね。本日は江戸川区のお客様のところに伺って参りました。雨樋の歪みがあって雨の日にかなりボタボタと垂れてしまうのと、音もかなりするとのことでお問い合わせを頂きました。そもそものきっかけは周辺を飛び込み営業で回っていたリフォームやさんからの指摘だったようです。そこで雨樋の修理は保険が使えることを聞いて思い立ったらしいのですが、飛び込み業者さんでは不安が有ったとのお話もされておられました。まだまだ雨樋が自然災害で不具合をおこした場合に保険が使えることをご存じで無い方もいっぱいいるんだ、と感じてしまいます。これは保険契約の時に説明されないからなのでしょうね。ここにも大きな問題があると思いますが・・・。早速状況を調べていきましょう。

 

ベランダ側の軒樋は一番長さがある部分で、屋根にも雪止めがついていないせいか、中央部分にかけて水がたまっておりました。昨日の雨だと思われます。ちょうどベランダの上あたりということもありお供気になったことでしょう。全体の樋を見ていきます。一見してゆがんでいなさそうな部分にも水がたまっていました。これも勾配不良と思われますので雪害の可能性が十分考えられます。

 

屋根の勾配が比較的きつく、面積も大きいため各所の樋に勾配不良が確認できました。

 

使用されている樋はグンバイのDL55という角樋です。廃盤商品でないのは幸いでした。ダメージを受けている部分の修理見積もりを作成して保険対応していきたいと思います。雪害の保険対応もそろそろ対応期限を迎えそうです。早めの申請がよいと思われます。

このページに関連するコンテンツをご紹介

雨樋工事でお家を雨水から守る!雨樋の修理・交換、お任せください

雨樋工事でお家を雨水から守る!雨樋の修理・交換、お任せください

@media only screen and (max-width: 767px) {.ykn-check5p {width: 5%;}} 戸建てやマンション、ビルなどどんな建物にも必ず取り付けられている雨樋(あまどい)。ほとんどの方が雨樋という名前やどの部分が雨樋なのかご存じですよね。 ただ「雨樋…続きを読む

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

目黒区八雲にてエスロンのライナートップX70をアーバントップΣ90に部分交換いたしました

【施工内容】

雨樋交換

目黒区柿の木坂で強風で破損した竪樋を火災保険の風災を適用して元通りに直します

【施工内容】

雨樋交換

世田谷区東玉川で雪害にあった雨樋の交換工事が完了しました

【施工内容】

雨樋交換

その他の施工事例一覧→

江戸川区と近隣地区の施工事例のご紹介

葛飾区東新小岩で雨漏りの発生に伴い笠木の交換工事を行いました

【施工内容】

雨漏り修理

江戸川区西瑞江で軒天落下防止対策で破風板板金カバー工事を施工、併せて塗装仕上げを行いました

【施工内容】

その他の工事

江戸川区南小岩でFRPベランダの陥没した排水口を改修用ドレンを使って補修、ウレタン塗膜防水で仕上げました

【施工内容】

雨漏り修理

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る