無題ドキュメント

HOME > ブログ > 渋谷区の屋根施工上の問題による木部の腐食

渋谷区の屋根施工上の問題による木部の腐食

更新日:2016年4月7日

本日の様な大雨が降りますと、今まで雨が降っても何も起きなったお住まいでも急に雨漏りが起きたとお問い合わせをいただきます。雨漏りが起きる原因として化粧スレート屋根ですと、棟板金の飛散や塗装によって屋根材同士の隙間を埋めてしまった事によって雨水の逃げ道が無くなり毛細管現象によって逆流し化粧スレートを固定する釘を伝い内部へ浸水し雨漏りなどがあります。瓦屋根ですと、瓦の割れ・防水紙の劣化による雨漏りや屋根上部に積まれている瓦が崩れてしまった事が原因で雨漏りが 起きるなどが事例としてあります。今回ご紹介する事例は、屋根の資材に使用されているケラバ水切りという役物があります。雨どいが付けられていない部分に 設置されており役割としては、雨水の廻り込みや防ぐものです。上部の写真をご覧ください。白い板の上1cm程覆い被さるように付いている役物がケラバ水切 りです。通常のものですと3cm程は覆い被さるような形で下に降りていますが、写真ですと半分も下がっていません。その影響から、雨の吹き込みによって内 部の木部が腐食してしまっていいました。

 

dfb9ab6a a8032501 19c2614f 34d3ac9c

木は水を吸い込みやすいので現在の様に腐食してしまっている状態ですと浸水が早まり腐食が広がっていきます。この状態を改善する為にケラバ水 切りを吹込みを防ぐ必要があります。工事として、腐食してしまった木部を交換し新しいケラバ水切りを設置します。右下の写真は新しく設置したケラバ水切り です。6cm程覆いかぶさるように長い物を設置いたしました。これで雨水が吹き込むことはありません。

0f691e04 eb7aeb61

木造住宅でも鉄骨造住宅でも雨水が天敵です。天井に染みがや木部がとお困りな事がございましたら街の屋根やさん0120-989-936にご相談ください。調査・お見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせ下さい。

このページに関連するコンテンツをご紹介

知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

東京都狛江市西野川で散水試験で雨漏り箇所特定して葺き替え工事で直します

【施工内容】

屋根葺き替え、雨漏り修理

大田区西馬込で造りがおかしな折板屋根からの雨漏り修理を行いました

【施工内容】

雨漏り修理

狛江市岩戸南で雨漏りしているバルコニーを防水工事で直します

【施工内容】

雨漏り修理、防水工事

その他の施工事例一覧→

渋谷区と近隣地区の施工事例のご紹介

世田谷区弦巻で台風被害に遭った棟板金を火災保険で交換工事しました

【施工内容】

屋根補修工事

杉並区浜田山で強風で捲れてしまった急勾配の屋根を火災保険で葺き替え工事しました

【施工内容】

屋根葺き替え

目黒区柿の木坂で強風で破損した竪樋を火災保険の風災を適用して元通りに直します

【施工内容】

雨樋交換

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る