無題ドキュメント

HOME > 施工事例 > 豊島区高松にて傷んだスレート屋根の補修作業とサーモアイSiに.....

豊島区高松にて傷んだスレート屋根の補修作業とサーモアイSiによる屋根塗装工事

【施工前】
施工前

【施工後】
アフター

【お問い合わせのきっかけ】


担当:渡辺


今回ご紹介いたしますお客様は、豊島区高松にお住まいのお客様で、昨年の台風の影響で屋根の一部が破損してしまったとのことで、ご心配になり相談を承りました。他にも屋根の状態が悪くなっていないか見てほしいとの事で、屋根全体の点検もかねて、ご依頼いただきました。都市部ということで、夏場は屋根からの熱により屋内の温度上昇が激しく、そのことにお悩みでしたので遮熱塗料のサーモアイSiを使った屋根塗装をご提案させていただきました。
今回ご紹介いたしますお客様は、豊島区高松にお住まいのお客様で、昨年の台風の影響で屋根の一部が破損してしまったとのことで、ご心配になり相談を承りました。他にも屋根の状態が悪くなっていないか見てほしいとの事で、屋根全体の点検もかねて、ご依頼いただきました。都市部ということで、夏場は屋根からの熱により屋内の温度上昇が激しく、そのことにお悩みでしたので遮熱塗料のサーモアイSiを使った屋根塗装をご提案させていただきました。


担当:渡辺


【工事内容】
屋根補修工事
【工事詳細】
施工期間
4日間
築年数
12年
施工金額
-詳しくはお問い合わせください
お施主様
I様邸
ハウスメーカー
ハウスメーカー不明
保証年数
10年
【工事内容】
屋根補修工事
【工事詳細】
施工期間
4日間
築年数
12年
施工金額
-詳しくはお問い合わせください
お施主様
I様邸
ハウスメーカー
ハウスメーカー不明
保証年数
10年
台風アイコン

塗装前調査

スレート屋根のひび割れ スレート屋根のひび割れ
屋根に上って調査します。屋根は化粧スレートを使用しています。
スレート屋根の場合は屋根の斜面と斜面が合わさる登頂部には、スレート屋根材でカバーすることができないので、金属板でできた専門の屋根材、棟板金を使用して、頭頂部からの雨水の浸入を防ぎます。この棟板金というのは、釘で下地材と固定しています。ですので、たとえ新築時にしっかりと固定されていたとしても、長年の風雨で板金が揺さぶられ、釘が徐々に抜けてしまうことがあります。
お客様の棟板金もこの状態に近く、数か所で釘の抜けや抜けかけの状態がありました。また板金は金属でできていますので、表面の塗膜が劣化してきますと、どうしても錆が発生してしまいます。
お客様の板金もすでに錆が発生してきていました。こちらは状態自体はまだいいですので、ケレン作業をしたうえで再塗装すればきれいになるでしょう。

スレート屋根の苔 スレート屋根の苔

スレート屋根の状態も見てみましょう。
今年で築12年目ということで、スレート表面の塗膜はやや色あせた感じで、ところどころ茶色く変色しています。塗膜が劣化して防水性を失い、苔がチラホラと繁殖してきているようです。特に日の当たりにくい北側の斜面では顕著に茶色くなってきています。
塗膜自体は劣化してきていますが、まだ塗膜の浮きも出ておらずひどい状態ではないです。
ただスレートの割れが数か所で確認できました。こちらはあまり放置いたしますと雨漏りの原因となりますので、早めに補修したほうがいいでしょう。
屋根の状態からすると、葺き替えの必要性もなく、塗装工事で充分対応できるかと思います。
お客様には写真を見ていただきながら現状をご報告いたしまして、屋根の補修作業と塗装工事のご依頼を承りました。

 

施工の様子

補修前のスレート屋根 高圧洗浄

実際に工事に入る前に、まず足場架設し、メッシュシートをかけていきます。駐車しているお車などにも汚さないよう養生していきます。
まずはカビや苔、汚れ、そして前回の塗膜を高圧洗浄で一気に洗い流していきます。シャワーをかける、というより水圧でそぎ落としていくイメージです。
元から塗布してあった塗膜もそぎ落としますので、洗浄後はスレートが水分を含みやすい状態になり、浮き・反りを起こしやすくなります。スレート材を傷めないためにも定期的な点検、塗装メンテナンスが大切になのです。

スレートのひび割れ 補修後

つづいてスレートのひび割れを補修していきます。同時に棟板金の釘抜けなども補修していきます。
補修を終えますと、棟板金の錆止め塗装を行います。頑丈な鋼板ですが、やはり数年もたちますと錆が出てきてしまいます。可能なら錆びる前に錆止めを施工し未然に防ぐのがベストです。
つづいて板金のつなぎ目にシーリングを充填し、雨水の浸入を防ぎます。

下地塗装 上塗り塗装

補修後、いよいよ塗装作業です。
塗装は下塗り・中塗り・上塗りの基本3回塗りを行っていきます。

 

ローラーを使用して丁寧に塗装 塗装完了

今回使用しているのは日本ペイントの遮熱塗料サーモアイSiです。サーモアイは下塗りにまで遮熱効果を与える優れもので、上塗りで防げない赤外線を下塗りで防ぐという、二重の遮熱効果がある塗料です。
一回一回丁寧に塗布し、その都度十分に乾燥させた後、中塗り、上塗りと次の塗装作業に移ります。

 

塗装後 塗装後

塗装完了です。光の反射を受けてキラキラと輝いていますね。
艶有りのサーモアイは全部で40色、色は弊社のカラーシミュレーションを使用してお客様との相談で決めさせていただいてます。
高耐候性で防藻・防カビ機能が備わっているサーモアイSiでの塗装は施工保証10年となりますが、早め早めの点検がおすすめです。

 

 

【工事完了後】

完工

 

このページに関連するコンテンツをご紹介

スレート屋根(コロニアル、カラーベスト)のチェックポイントとメンテナンス方法

スレート屋根(コロニアル、カラーベスト)のチェックポイントとメンテナンス方法

 国内でもっとも使用されている屋根材の一つが今回のテーマにもなっているスレート(化粧スレート)と呼ばれる屋根材です。コロニアルやカラーベストとも呼ばれることも多く、「我が家も屋根材にスレートを使っている」という方も多いかもしれませんね。仮に瓦や金属といった他の屋根材のお住まいに住んでいらっしゃる方で…続きを読む
防水性の低くなった屋根は危険!屋根塗装で防水性を回復

防水性の低くなった屋根は危険!屋根塗装で防水性を回復

「屋根塗装工事」についての漫画コンテンツはこちら 漫画で読むならコチラ 動画で見るならコチラ   前述の通り、屋根塗装・外壁塗装の主な目的は「お住まいの耐久性を保持する」ことです。近年ではそれに「快適な室温にする」、「汚れ…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む
室内で最大4℃温度の低下が期待できる遮熱塗料、サーモアイシリーズ

室内で最大4℃温度の低下が期待できる遮熱塗料、サーモアイシリーズ

【動画で確認「サーモアイ」】 長い文章のページとなっていますので、内容を動画でもまとめています。動画で見たいという方はこちらをご覧ください! ↓ ↓ ↓ 【動画で確認「サーモアイ」】 長い文章のページとなっていますので、内容を動画でもまとめています。動…続きを読む
屋根塗装・外壁塗装の知識

屋根塗装・外壁塗装の知識

屋根塗装・外壁塗装が必要なわけ屋根塗装・外壁塗装工事は大きくわけると2つの理由があります。1.機能・性能UP塗料を外壁や屋根に塗装すると、膜(塗膜)を形成し、雨や紫外線などから保護してくれます。しかし、この塗膜も、経年とともに劣化してきてしまいます。塗膜が劣化すると、塗装が剥げ、やがて屋根や外壁の素…続きを読む

このページに関連する漫画コンテンツ動画をご紹介

漫画で読むならコチラ

動画で見るならコチラ

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

西東京市田無町で瓦屋根の歪んだ棟を取り直し工事いたしました

【施工内容】

屋根補修工事、棟瓦取り直し 

西東京市田無町で台風被害による屋根からの雨漏り、部分補修で修理しました

【施工内容】

屋根補修工事、瓦屋根工事、屋根葺き直し

調布市深大寺元町で下地が腐食したかわらUの棟をガルバリウム鋼板の棟板金へ交換工事

【施工内容】

屋根補修工事、棟板金交換

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る