無題ドキュメント

HOME > 施工事例 > 江戸川区松江で互から金属屋根材スーパーガルテクトへの屋根葺き.....

江戸川区松江で互から金属屋根材スーパーガルテクトへの屋根葺き替え

【施工前】
葺き替え前の瓦屋根

【施工後】
葺き替え後のスーパーガルテクトの屋根

【お問い合わせのきっかけ】
江戸川区松江のお客様から「雨樋が機能していないようなので点検をお願いします」とご相談を承りました。点検を行ったところ、確かにお客様のお家の雨樋はポタポタと雨水が滴り落ちている状態でしっかりと機能していません。また、瓦屋根の点検も行ったところ、漆喰に傷みが出ており、棟にも歪みが出ている状態でした。築年数も経過していることから、屋根材の下の防水紙も耐用年数を超えており今後、雨漏りが心配されることから屋根葺き替えを行うことになりました。重い瓦から軽い金属屋根材、スーパーガルテクトへと葺き替えます。

【工事内容】
【工事詳細】
使用材料
スーパーガルテクト
施工期間
6日間
築年数
築33年
施工金額
842,000円
お施主様
O様邸
保証年数
屋根:10年

【点検の様子】

漆喰の剥がれ 母屋の木材の割れ

雨樋の不具合でお問い合わせをいただいたお客様ですが、他の部分もしっかりと点検いたします。棟の漆喰がかなり傷んでいる状態で、熨斗瓦の一部が飛び出ている状態です。ちょっと強い地震が来たら、落下してしまうのではないでしょうか。通常は外壁や屋根内部に隠される母屋と呼ばれる木材を見せる造りの屋根ですが、その木材が劣化し、ひび割れています。

 

雨樋から滴り落ちている雨水 雨樋の漏水による変色

お客様が気にされていた雨樋です。普段の行いがいいのか、ご訪問した日はちょうど雨で雨樋の不具合を確認できました。変形しており、排水不良を起こしています。雨水が滴り落ちている状態です。雨樋ももちろんのこと、瓦屋根も大分、傷んでいますので屋根葺き替えと雨樋交換を行います。

 

【施工の様子~瓦屋根からスーパーガルテクトへの葺き替え】

足場の仮設 瓦屋根の解体と撤去

足場を仮設し、屋根工事を開始します。屋根葺き替えということで、これまでの瓦は不要となりますので、解体し、撤去していきます。瓦の下には葺き土と呼ばれる土が存在します。この土は瓦を設置する際に角度などを調整するために使われます。飛散してしまうと土埃になってしまうため、そうならないように丁寧に作業を進めていきます。

 

葺き土を除去 母屋の木材の追加で取り付け

一部の瓦を残して瓦と葺き土の撤去が終わりました。これまでの母屋に不安がありますので、新たに母屋を取り付けていきます。これで水平方向の強度がこれまでよりも強くなりました。

 

野地板の増し張り 野地板は構造用合板

野地板も増し張りしていきます。耐力壁に使われる構造用合板ですので、増し張りすることによって屋根の強度がさらに増します。これでお家もかなり変形しにくくなりました。

 

防水紙の敷設 スーパーガルテクトの取り付け

構造用合板に防水紙を取り付けていきます。その後、金属屋根材スーパーガルテクトを葺いていきます。スーパーガルテクトに使われているめっき鋼板のことを製造元のアイジー工業では超耐久ガルバと呼んでいます。アイジー工業ではスーパーガルテクトの登場以前に販売していたガルテクトというガルバリウム鋼板製の屋根材があるのですが、スーパーガルテクトはその3倍の耐久性があると言われています。

 

貫板の取り付け 傷んだ母屋の木材

スーパーガルテクトを棟までの葺きましたら、貫板を取り付けます。屋根材を高耐久のものにしたので、貫板も耐久性が高いものを使います。木材とは違い、雨水なとで腐食しない樹脂製の貫板です。万が一、雨水などが浸入してきてもこれなら安心です。木材と言えば、外に露出させている母屋も相当に傷んでいますので、こちらにも対策を施します。

 

母屋の木材への板金巻き 母屋の木材の板金カバー

これ以上、傷まないように板金でカバーしてしまいましょう。雨風なとが直接、当たることがくなりましたので、これで長持ちさせられます。すべての母屋と棟木にカバーを致しました。

 

【竣工、瓦からスーパーガルテクトへの屋根葺き替え】

葺き替え工事空撮
重い瓦屋根から軽い金属屋根になりましたので、これで地震にも強くなりました。瓦は1㎡あたり約50kgですが、スーパーガルテクトは5kg未満です。屋根の軽さが約10分の1になりました。

 

庇も板金カバー 雨樋も交換

庇部分は板金でカバー工事を行いました。外壁との取り合いもシーリングを刷新しましたので、浸水してくることもありません。雨樋もすべて交換しました。これで雨水が滴り落ちてくることもありません。施工保証も10年お付けしております。末永く、安心してお過ごしください。

街の屋根やさん東京
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒132-0023
        東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
        店舗詳細はこちら
    1. お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      中野区本町で強風で割れたバルコニーの屋根をポリカーボネートの波板で張り替えます

      【施工内容】

      西東京市ひばりが丘で強風で飛散した屋根の笠木をガルバリウム鋼板製へ交換します

      【施工内容】

      江戸川区南小岩で強風による棟板金の剥がれの復旧に併せて屋根塗装

      【施工内容】

      その他の施工事例一覧→

      江戸川区と近隣地区の施工事例のご紹介

      葛飾区東水元で下屋根の雨押えからの雨漏りが発生した為、特殊形状加工した板金カバーにて解決致しました

      【施工内容】

      雨漏り修理、ガルバリウム鋼板、その他の工事

      墨田区東向島で台風でも安心できる長期メンテナンスフリーの屋根を目指してスーパーガルテクトフッ素を使用した屋根カバー工事を一部火災保険を使用して行いました

      【施工内容】

      屋根補修工事、屋根カバー工事、ガルバリウム鋼板

      江戸川区本一色で築45年瓦屋根のお住まいをスーパーガルテクトで屋根葺き替え工事を施工致しました

      【施工内容】

      瓦屋根葺き替え、雨樋交換、ガルバリウム鋼板、瓦屋根から金属屋根へ葺き替え工事、その他の工事

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求

      台風10号への備え、できていますか

      台風10号への備え、できていますか

      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東東京
      〒132-0023 東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      ページトップへ戻る