無題ドキュメント

HOME > 施工事例 > 狛江市岩戸南でトタンが捲れて雨漏りしている瓦棒屋根を葺き替え.....

狛江市岩戸南でトタンが捲れて雨漏りしている瓦棒屋根を葺き替え工事で直します

【施工前】
捲れたトタン屋根

【施工後】
下屋葺き替え工事完成

【お問い合わせのきっかけ】


担当:富田


狛江市岩戸南で屋根の葺き替え工事をおこないました。台風の強風で捲れて雨漏りしていたトタン屋根を、ガルバリウム鋼板で葺き替えます。完全に下地が剥き出しになっていて、屋根の上から天井裏が見える状態でした。工事開始までの間、めくれたトタンを元に戻して養生します。捲れたのは下屋の一部ですが、下地の傷みは全体に出ていますので、下屋を全て葺き替えました。古いトタンを撤去してから新しい下地として12ミリの合板を敷いていき、防水紙(ルーフィング)を葺いていきます。材質はガルバリウム鋼板に変えましたが、今までと同じ瓦棒葺きで納めました。下地から新しくして材質も耐久性が高いガルバリウム鋼板にしましたので、これで安心です。
狛江市岩戸南で屋根の葺き替え工事をおこないました。台風の強風で捲れて雨漏りしていたトタン屋根を、ガルバリウム鋼板で葺き替えます。完全に下地が剥き出しになっていて、屋根の上から天井裏が見える状態でした。工事開始までの間、めくれたトタンを元に戻して養生します。捲れたのは下屋の一部ですが、下地の傷みは全体に出ていますので、下屋を全て葺き替えました。古いトタンを撤去してから新しい下地として12ミリの合板を敷いていき、防水紙(ルーフィング)を葺いていきます。材質はガルバリウム鋼板に変えましたが、今までと同じ瓦棒葺きで納めました。下地から新しくして材質も耐久性が高いガルバリウム鋼板にしましたので、これで安心です。


担当:富田


【工事内容】
金属屋根工事 屋根葺き替え 雨漏り修理
【工事詳細】
使用材料
ガルバリウム鋼板
施工期間
5日間
築年数
20年
平米数
45㎡
お施主様
H様邸
【工事内容】
金属屋根工事 屋根葺き替え 雨漏り修理
【工事詳細】
使用材料
ガルバリウム鋼板
施工期間
5日間
築年数
20年
平米数
45㎡
お施主様
H様邸
足場アイコン火災保険アイコン台風アイコン屋根葺き替え雨漏り修

【台風の強風で捲れたトタン屋根】

捲れて下地が丸見えです 捲れたトタンを元に戻します

台風の強風で下屋のトタンが捲れて下地が見ています。瓦棒葺きの屋根で棟から軒先までが一枚の板金で作られていますので、軒先が浮き上がるとそのままバサッと捲れてしまいます。工事が始まるまでのあいだ捲れたトタンを元に戻して仮の養生です。

【下屋の葺き替え工事開始】

剥がしたトタン屋根 板金と野地板

まずは古いトタンを剥がしていきます。めくれたのは屋根の一部ですが、全体に下地の傷みが出ているので下屋全部の葺き替え工事をおこないます。

古い屋根をめくった状態

下地の野地板は幅が10センチ程度の板を横に敷き並べているのですが、めくれた部分は折れています。骨組みの垂木(たるき)に傷みは出ていませんが、このままでは新しい屋根の下地としては使用できませんので、下地を被せていきます。

めっくた状態 新しい野地板

傷んだ下地の上に新しい合板を張って下地に使います。折れていた野地板の上に新しい野地板が張りかぶせされました。

【防水紙を敷いてから屋根を葺きます】

防水紙(ルーフィング) 防水紙を敷けば一先ず安心

野地板の上に防水紙(ルーフィング)を敷いていきます。屋根は屋根材と防水紙によって雨水から建物を守っていますので、とても重要な部分です。

瓦棒を取り付けます

新しい屋根は元の屋根と同じ瓦棒葺き(かわらぼうふき)の屋根です。骨組みの垂木の上に瓦棒を打ち付けて、その間にドブというコの字に曲げた板金を嵌め込んでいく施工方法です。

瓦棒の間にドブを嵌め込みます ドブを嵌め込んでいきます

元々は亜鉛めっきのトタンが使用されていましたが、新しい屋根にはガルバリウム鋼板を使用します。サビにくくて耐久性が高いので、トタンの様に塗装のメンテナンスが殆ど必要ありません。瓦棒の間に嵌め込んで横向きに釘で瓦棒に固定してきます。

瓦棒葺き完成 下屋葺き替え工事完成

最後に瓦棒の上にキャップという蓋を被せて棟板金を取り付けして葺き替え工事が完成しました。台風の強風でめくれてしまったトタン屋根は、経年によって下地の木が腐食してしまった事が原因です。新しく下地から直しましたので、今回の台風の様に捲れる心配も殆ど無くなり安心です。雨漏りして他への被害が広がる前に屋根に傷みが出てしまった時は早めに直していきましょう。

屋根葺き替え813,000円~(消費税・諸経費別)雨漏り修理30,000円~(消費税・諸経費別)散水検査30,000円~(消費税・諸経費別) 雪害漫画コンテンツ台風漫画コンテンツ火災保険漫画コンテンツ落葉除けネット漫画コンテンツ
街の屋根やさん多摩川
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒182-0025
        東京都調布市多摩川3-68-1
        店舗詳細はこちら
    1. お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      墨田区東墨田にて令和元年房総半島台風で被災した工場のポリカ波板屋根の貼り替え工事を行いました

      【施工内容】

      屋根葺き替え、雨樋交換、庇工事

      葛飾区西水元にて雨漏りの原因だった天窓を撤去、モニエル瓦からスーパーガルテクトへ屋根葺き替え

      【施工内容】

      屋根葺き替え、天窓工事

      足立区花畑で玄関庇から雨漏り、ゼロ勾配が原因だったので屋根を作り変えました

      【施工内容】

      屋根補修工事、金属屋根葺き替え工事、雨漏り修理、庇工事、ガルバリウム鋼板

      その他の施工事例一覧→

      狛江市と近隣地区の施工事例のご紹介

      調布市佐須町で割れてしまったドーム型トップライトの交換工事

      【施工内容】

      屋根補修工事、天窓工事

      狛江市喜多見で台風の被害を受けたテラスの屋根をポリカーボネートで張り替えました

      【施工内容】

      屋根補修工事

      世田谷区大蔵にて台風の強風で飛ばされたマンションの棟板金をガルバリウム鋼板製へ交換しました

      【施工内容】

      棟板金交換

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求

      新型コロナウィルス対策について

      新型コロナウィルス対策について

      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東京
      東東京支店
      〒132-0023
      東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      品川支店
      〒141-0031
      東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
      多摩川支店
      〒182-0025
      東京都調布市多摩川3-68-1
      Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
      ページトップへ戻る

      質問してね!

      私は街の屋根やさんの人工知能、AIコンシェルジュ!
      何を知りたい?

      9:03

      質問してね!