無題ドキュメント

HOME > 施工事例 > 三鷹市野崎で捲れた破風板金をガルバリウム鋼板で張り替えます

三鷹市野崎で捲れた破風板金をガルバリウム鋼板で張り替えます

【施工前】
剥がれた破風板金

【施工後】
ガルバリウム鋼板で破風板金張り替え

 

【お問い合わせのきっかけ】

三鷹市野崎で屋根工事をおこないました。おこなった箇所は、屋根の側面部分の『破風(はふ)』と屋根の一番高い所に取り付ける『棟板金(むねばんきん)』の交換工事です。強風によって破風のトタンがめくれており、下地が剥き出しになった状態でしたので、新しくガルバリウム鋼板で張り替えました。棟板金は破風の様に捲れている訳ではありませんでしたが、下地の貫板が大分傷んでいて釘が効いていませんでしたので、破風の張り替えと一緒に棟板金の交換工事もおこないました。屋根全体にサビが出ていてそろそろ葺き替えも検討する時期ですが、建物自体が古く建て替えも検討されているとの事で、現在被害を受けた部分のみの工事となりました。元々は亜鉛メッキのトタンが張ってありましたが、サビにくく耐久性が高いガルバリウム鋼板を使っての張り替えですので、今後サビる心配も殆ど無くなりましたので、安心です。



富田 功義(とみた かつよし)


多摩川支店長
住宅アドバイザー
資格:2級建築施工管理技士
雨漏り診断士

【工事内容】
破風板板金巻き工事
【工事詳細】
使用材料
ガルバリウム鋼板破風板,棟板金
施工期間
4日
築年数
35年
お施主様
O様邸
【工事内容】
破風板板金巻き工事
【工事詳細】
使用材料
ガルバリウム鋼板破風板,棟板金
施工期間
4日
築年数
35年
お施主様
O様邸

【現地の被害状況調査】

ハシゴを架けて調査開始 剥がれた破風板金

三鷹市野崎で調査した建物は、屋根の側面にある破風部分のトタンが剥がれているというお問い合わせでした。下から見ても確認が出来る状態で、ベロっと捲れています。トタンで出来ているのでサビが出ていて、何度か塗装をした跡もあります。下地には傷みが出ていませんので、破風板金を張り替えれば問題無しです。

屋根にも傷みが出ています

屋根の状態を見ると、トタンの瓦棒葺き屋根は大分傷みが酷い状態です。ここまで劣化してしまうと塗装でのメンテナンスは出来ず、通常ですと葺き替え工事をお薦めするのですが、数年後に建て替えの予定があるとの事で、今回は被害を受けた部分だけを直していきます。

【棟板金も浮いているので交換します】

浮いた棟板金 貫板が腐食して浮いている

棟板金は、板金の下地になっている貫板が腐食して浮いていましたので、新しく交換しないと風で煽られて飛んでしまいます。今回行うのは破風の板金張り替え工事と棟板金交換工事をおこなう事になりました。

【新しい破風板金はガルバリウム鋼板製です】

ガルバリウム鋼板の破風板金 サビにくいガルバリウム鋼板

古い破風板金を剥がして下地の状態を確認しましたが、やはり問題はありませんでしたので、新しく張り替えていきます。元々はトタンという亜鉛メッキ鋼板でしたが、新しく交換するのはガルバリウム鋼板です。メッキ鋼板なのは一緒ですが、サビにくくて耐久性が高いのでトタンの様にサビで真っ赤になる事もありません。

破風板金工事完成

破風板金工事が完成しました。傷みが出にくいので、今後のメンテナンスが殆どしなくても良くなりました。

【棟板金も一緒に新しく交換します】

腐食した棟板金の貫板 新しい貫板

古い棟板金を剥がすと、棟板金の下地になっている貫板が腐食して真っ黒になっていました。屋根に貫板を打ち付けてから棟板金を被せて横から釘で固定するのですが、貫板が腐食していると釘が抜けて棟板金がパカパカしたり、屋根から貫板が浮き上がってしまいます。こちらの建物も屋根から貫板が浮いている状態になっていました。

棟板金を被せます ガルバリウム鋼板製の棟板金

貫板を新しく交換してからガルバリウム鋼板製の棟板金を被せていきます。今までは横から釘で固定していましたが、今回は貫板の固定も棟板金の固定もビスを使用していますので、更に抜けにくく強固に固定されます。三鷹市野崎で工事した建物は、破風板金工事と棟板金交換工事をおこないました。屋根全体を見ると葺き替えをお薦めする状態ですが、今後の建物の使い方を考えて被害を受けた部分のみの工事となりました。数年後の建物解体までは安心出来る状態になりました。

雪害漫画コンテンツ落葉除けネット漫画コンテンツ
街の屋根やさん多摩川
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒182-0025
        東京都調布市多摩川3-68-1
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん多摩川支店のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      江戸川区一之江で箱樋の破風板が腐食してしまうのを防止するために箱樋をふさいで雨樋を外吊りで新設しました

      【施工内容】

      破風板板金巻き工事、雨樋交換、ガルバリウム鋼板、その他の工事

      足立区の雨樋交換工事、破風巻板金工事

      【施工内容】

      破風板板金巻き工事、雨樋交換

      その他の施工事例一覧→

      三鷹市と近隣地区の施工事例のご紹介

      三鷹市新川で樹脂製木材「タフモック」を使用した棟板金交換工事を実施

      【施工内容】

      屋根補修工事、スレート屋根工事、棟板金交換、ガルバリウム鋼板

      三鷹市中原にて令和元年東日本台風で発生した雨漏りを葺き直し工事で改善

      【施工内容】

      屋根補修工事、瓦屋根工事、瓦屋根補修工事、屋根葺き直し

      三鷹市大沢にて令和元年東日本台風で被害を受けた瓦から、立平スタンビーへの屋根葺き替え工事を実施

      【施工内容】

      屋根補修工事、瓦屋根工事、屋根葺き替え、瓦屋根葺き替え、ガルバリウム鋼板、瓦屋根から金属屋根へ葺き替え工事

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求

      新型コロナウィルス対策について

      新型コロナウィルス対策について

      台風12号接近中!台風への備えはできていますか?

      台風12号接近中!台風への備えはできていますか?

      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東京
      東東京支店
      〒132-0023
      東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      品川支店
      〒141-0031
      東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
      多摩川支店
      〒182-0025
      東京都調布市多摩川3-68-1
      Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
      ページトップへ戻る