無題ドキュメント

HOME > 施工事例 > 日野市で瓦屋根を軽い金属屋根、エコグラーニへ葺き替え

日野市で瓦屋根を軽い金属屋根、エコグラーニへ葺き替え

【施工前】
屋根葺き替え前の瓦屋根

【施工後】
屋根葺き替え後の金属屋根

【お問い合わせのきっかけ】


担当:白石


S様は最初のご相談の時から「棟の取り直し、もしくはエコグラーニでの葺き替えを検討している」とおっしゃっていました。エコグラーニはとてもおしゃれな屋根材で、屋根をリフォームするならエコグラーニと指名してくるお客様もいらっしゃるほどです。S様のお家は瓦屋根で、防水紙が限界でしたので、棟の取り直しではなく、エコグラーニにへの葺き替えを行いました。
S様は最初のご相談の時から「棟の取り直し、もしくはエコグラーニでの葺き替えを検討している」とおっしゃっていました。エコグラーニはとてもおしゃれな屋根材で、屋根をリフォームするならエコグラーニと指名してくるお客様もいらっしゃるほどです。S様のお家は瓦屋根で、防水紙が限界でしたので、棟の取り直しではなく、エコグラーニにへの葺き替えを行いました。


担当:白石


【工事内容】
瓦屋根葺き替え
【工事詳細】
使用材料
エコグラーニ
施工期間
9日間
築年数
40 年
平米数
63.1㎡
お施主様
S様邸
【工事内容】
瓦屋根葺き替え
【工事詳細】
使用材料
エコグラーニ
施工期間
9日間
築年数
40 年
平米数
63.1㎡
お施主様
S様邸
足場アイコン屋根葺き替え

【点検の様子】

瓦屋根、棟の漆喰の剥がれ 雑な施工

棟の取り直しか屋根葺き替えを考えているというS様邸です。現在は瓦屋根でちょうど棟の漆喰も傷みだし、剥がれだしていたり、剥がれきってしまったところもありました。なぜか、大棟と隅棟の接合部が雑な施工をされており、漆喰が見当たりません。瓦の加工の仕方も雑だし、これは中に雨が入り放題になっていると思います。

 

防水の破れ 防水の破れ複数

瓦を捲ってみると、防水が破れているところが複数、ありました。現在、雨漏りしていないということですから、瓦の下に入った雨水はこういった穴を除けるようにして流れているのでしょう。ある意味、ラッキーですが、遠からず雨漏りがはじまるのは確実です。防水が破れているところが複数あることをお伝えすると、以前からご検討されていたエコグラーニによる葺き替えをすぐにご決断されました。

 

【瓦屋根からエコグラーニへの葺き替え】

瓦を降ろす 瓦を撤去

屋根葺き替えということで、不要となるこれまでの瓦を撤去していきます。100年以上の耐用年数を持つと言われる瓦を廃材としてしまうのは勿体ない気もするのですが、現在では砕かれて土壌改良やにお庭の玉石代わりに再利用されているようです。

 

掃除 防水紙に複数の穴

瓦を撤去しましたら、掃除を行います。瓦を葺く際には葺き土と呼ばれる練った土が使われているので、その土が屋根の上に残るのです。防水紙には結構な数の穴が開いていました。これで雨漏りしていなかったというのだから、驚きです。ジャストのタイミングで屋根葺き替えが行われたことになります。

 

野地板の張り増し 野地板の張り増し

屋根の下地を強くするため、野地板の張り増しをしていきます。細長い板ののように線ではなく、面で屋根を構成することになるので、これだけでも剛性が上がるといわれています。

 

防水紙敷設 タジマライナールーフ

野地板の張り増しが終わりましたら、防水を敷設していきます。今回は田嶋ライナールーフを使用しました。ライナールーフは曲げに強く、切れにくい防水紙です。野地板を張り増した際、使用するのに最適な防水紙と言われています。

 

エコグラーニ エコグラーニへ葺き替え中

防水紙の施工が終わりましたら、いよいよエコグラーニを葺いていきます。エコグラーニは金属屋根材ですが、表面を自然石粒仕上げにしているので、鋼板屋根材には見えません。とてもおしゃれな屋根材で、なおかつ基材が30年保証という耐久性も持っています。街の屋根やさんでもお薦め屋根材の一つです。

 

棟板金設置 棟板金設置

屋根材を葺き終わりましたら、棟板金を設置します。こちらの棟板金も自然石粒仕上げになっており、エコグラーニの質感を損ないません。

 

【瓦屋根からエコグラーニへの葺き替え、竣工】

瓦屋根からエコグラーニへ葺き替え完了

瓦屋根からエコグラーニへの葺き替えが完了しました。瓦と較べると、屋根の重量が約10分の1になりましたので、耐震性も大幅にアップしています。また、大地震の時でも瓦のように屋根材が落下してくる心配もありません。雨漏りだけでなく、台風や地震といった災害にも強い屋根へと生まれ変わりました。安全・安心なこれからの生活をお楽しみください。

街の屋根やさん多摩川
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒182-0025
        東京都調布市多摩川3-68-1
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん多摩川支店のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      江戸川区一之江で瓦屋根の葺き替え工事、スーパーガルテクトで施工致しました

      【施工内容】

      瓦屋根葺き替え

      三鷹市大沢にて令和元年東日本台風で被害を受けた瓦から、立平スタンビーへの屋根葺き替え工事を実施

      【施工内容】

      屋根補修工事、瓦屋根工事、屋根葺き替え、瓦屋根葺き替え、ガルバリウム鋼板、瓦屋根から金属屋根へ葺き替え工事

      足立区梅田で瓦屋根のお住まいをガルバリウム鋼板、スーパーガルテクトに葺き替え工事を行いました

      【施工内容】

      瓦屋根葺き替え、ガルバリウム鋼板

      その他の施工事例一覧→

      日野市と近隣地区の施工事例のご紹介

      立川市錦町でトタンの腐食が原因で雨漏りしていた玄関の庇を下地から直しました

      【施工内容】

      屋根補修工事、雨漏り修理

      小平市小川西町で雹(ひょう)の被害を受けたバルコニーの屋根を火災保険で直します

      【施工内容】

      屋根補修工事

      三鷹市新川で樹脂製木材「タフモック」を使用した棟板金交換工事を実施

      【施工内容】

      屋根補修工事、スレート屋根工事、棟板金交換、ガルバリウム鋼板

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求

      新型コロナウィルス対策について

      新型コロナウィルス対策について

      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東京
      東東京支店
      〒132-0023
      東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      品川支店
      〒141-0031
      東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
      多摩川支店
      〒182-0025
      東京都調布市多摩川3-68-1
      Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
      ページトップへ戻る