無題ドキュメント

HOME > ブログ > 品川区大井で玄関庇に雨染み発生、シート防水の浮きや継ぎ目の劣.....

品川区大井で玄関庇に雨染み発生、シート防水の浮きや継ぎ目の劣化が原因でした

更新日:2020年12月23日

品川区大井のお客様のお宅へ無料点検に伺いました。
今回いただいているご相談は
「玄関の外の天井に雨漏りのような跡ができている。見た目も気になるし庇自体の状態は大丈夫なのかを見て欲しい。」
とのことです。

玄関の庇を点検

不具合となっているのは玄関ポーチ上の庇です。

雨染みができた玄関庇

雨染みやカビが発生しており詳しい点検が必要です。庇の造りからみてもこの部分に直接大量の雨が当たるとは考えにくく、上部に原因がありそうです。その場合は雨染みのある天井板だけを張り替えても根本的な解決にはなりません。

庇にはシート防水が施工されています

庇部分がシート防水です

庇の上に上がらせていただきました。平坦な形状をしていますので屋上やバルコニーと同様に防水工事が必要です。
斜めになっている屋根や庇と比べると水捌けが悪く、雨水が滞留しやすいため水を完全にシャットダウンしなければならないのです。
ウレタンやFRPを用いることもありますがこちらの庇にはシート防水が施工されていました。

シート防水にはメンテナンスが必要
しかしシート防水にはすでに不具合が発生しておりメンテナンスを必要とする状態でした。

シート防水の浮き

まず、所々でシートが膨れて浮いてしまっています。

継ぎ目の劣化は雨漏りの元になります 継ぎ目部分に劣化があります

また、シートの接合部分が劣化してひび割れや隙間ができています。

いずれもシートの下に雨水が浸入する原因となります。
シート内部に滞留したり下地部分に染み込んでいったりと建物に悪影響を及ぼします。
今回の庇の雨染みもシート防水の劣化が原因と言えるでしょう。

もしこのような不具合が屋上やルーフバルコニーで起これば室内への雨漏りにつながります。
建物全体を点検させていただき、大きな不具合がないかをしっかり確認いたします。

今回のメンテナンスは防水層を新しく作り直す工事、庇の天井板の張り替えをご提案、お見積もりを作成することになりました。

街の屋根屋さんでは不具合箇所以外もしっかり点検、修繕が必要な箇所を発見し正しくお伝えいたします。
もちろん無料ですのでお気軽にご相談ください!

このページに関連するコンテンツをご紹介

陸屋根のチェックポイントとメンテナンス方法

陸屋根のチェックポイントとメンテナンス方法

 陸屋根とは勾配のない(実際には排水のため勾配が設けられています)、平らな屋根の形状を言います。一般的に家屋の「屋根」というと本を逆さで閉じたような三角形の形をしていたり、単純な三角形ではなくとも勾配がある屋根が多いですよね。それと比較すると陸屋根は感じるほどの勾配がなく、ビルの屋上やマンションの屋…続きを読む
お家の意外と大事な部分、庇(霧除け)の役割とメンテナンス方法

お家の意外と大事な部分、庇(霧除け)の役割とメンテナンス方法

 ちょっと前のお家だと必ずといっていいほど取り付けられている庇、屋根や外壁のようにお手入れの重要性がよく指摘される場所ではないのですが、雨漏りや庇の崩落などの不具合を見てきた経験からやはりメンテナンスは重要です。最近のお家では固定資産税の影響やデザイン性や狭小地等の立地もあって庇を取り付けていないお…続きを読む
シート防水が施工された屋上(陸屋根)のメンテナンス方法

シート防水が施工された屋上(陸屋根)のメンテナンス方法

 ゴムシート防水で10年~15年程度、塩ビシート防水であれば10年~20年程度の耐用年数が期待でき屋上防水で採用されることも多いシート防水。皆様のご自宅や所有されているマンション・建物の屋上(陸屋根)は前回の防水工事から何年経過されていますか?普段あまり立ち入らない屋上だからこそ意外と注意が向かず「…続きを読む

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

多摩市鶴巻で雨漏りの原因になっているマンションの斜壁を防水工事で直します

【施工内容】

雨漏り修理、防水工事

文京区白山で床がフワフワする屋上FRP防水を下地からやり直してウレタン塗膜防水の通気緩衝工法で再防水工事しました

【施工内容】

雨漏り修理、防水工事

文京区本駒込で断熱ブロックを撤去してウレタン塗膜防水の通気緩衝工法を実施いたしました

【施工内容】

雨漏り修理、防水工事

その他の施工事例一覧→

品川区と近隣地区の施工事例のご紹介

大田区大森北でトップライトからの雨漏りをイージーフラッシュで防水しました

【施工内容】

陸屋根工事 

目黒区柿の木坂で強風で破損した竪樋を火災保険の風災を適用して元通りに直します

【施工内容】

雨樋交換

渋谷区幡ヶ谷でサビて穴が空いたアパートの瓦棒屋根をガルバリウム鋼板で葺き替え工事

【施工内容】

屋根葺き替え

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る