無題ドキュメント

HOME > ブログ > 中野区本町でマンションバルコニーのウレタン防水を調査しました.....

中野区本町でマンションバルコニーのウレタン防水を調査しました

更新日:2020年11月11日

ウレタン防水が劣化しているので調査してほしい

ひび割れをしたウレタン防水

 中野区本町にお住まいのお客様より、バルコニーのウレタン防水が劣化しているので調査してほしいとご依頼をいただき、現場を確認いたしました。早速目に入ったのは大きなひび割れ(クラック)をコーキングで補修した跡。お伺いすると、細いひび割れができていたのでご自身でコーキングで防水処理をされたそうです。コーキング剤はホームセンターなどでも1000円以下で購入することができ、ご自身で防水処理をされる方も時折お見受けします。コーキング剤にはいくつか種類があり、施工後に塗装ができなくなる成分のものもあったりするので、ご自身で施工される場合はシッカリと下調べをされてから施工されることをオススメいたします。

ウレタン防水には2種類の工法があります

ひび割れが見られるウレタン防水 ウレタン防水のバルコニー

 ウレタン防水には大きく分けて密着工法と通気緩衝工法の2種類の施工方法があります。通気緩衝工法の場合、下地とウレタン防水層の間に通気緩衝シートという特殊なシートを敷くことで、防水層が直接下地に触れずに湿気や膨れなどを防ぐことができます。見分け方としては防水箇所を見渡した際に脱気筒と言われる空気を逃がすための筒が取り付けられているかどうかで判別できます。今回のバルコニーには脱気筒が見られないため、こちらは密着工法のウレタン防水であることがわかります。密着工法は安価に施工できる反面、通気緩衝工法のように湿気などを逃がすことができないため、膨れを起こしやすいデメリットがあります。また、下地の影響をもろに受けてしまうため、地震などで建物が動くと、今回の現場のようなひび割れなどを起こしてしまう特徴もあります。

防水のやり直しも視野に入れて考える必要があります

ウレタン防水のバルコニーの劣化 笠木の取り付けを確認

 ひび割れが起きたらトップコートを塗ればいいと考えている方もいらっしゃいますが、防水効果を持っているのはあくまでも防水層なので、ひび割れた防水箇所にトップコートを塗っても根本的な解決にはなりません。あくまでトップコートは防水層を紫外線などから守り、劣化を防ぐ役割のものです。そのため、ひび割れなどが多く見られるようになった場合は、防水のやり直しも視野に入れて考える必要がございます。ひび割れが起きやすいと今までの状況から判断できるのであれば、通気緩衝工法のウレタン防水を新たに施工することも検討していただけると良いかと思います。

 私たち街の屋根やさんでは、新型コロナウィルスへの感染対策として訪問時のマスク着用や手指の消毒を徹底して実施しております。お問い合わせの際はご安心していただければ幸いです。

このページに関連するコンテンツをご紹介

バルコニー・ベランダや陸屋根(屋上)のメンテナンスに選ばれる ウレタン防水

バルコニー・ベランダや陸屋根(屋上)のメンテナンスに選ばれる ウレタン防水

@media only screen and (max-width: 374px) {.h336 {height: 336px !important;} お住まいは屋根材と外壁材で守られている訳ではありません。バルコニー・ベランダや陸屋根と呼ばれる屋上は、防水工事を行い雨水の浸入を防いでいます。特に…続きを読む
バルコニー・ベランダや陸屋根(屋上)のメンテナンスに選ばれる ウレタン防水

バルコニー・ベランダや陸屋根(屋上)のメンテナンスに選ばれる ウレタン防水

@media only screen and (max-width: 374px) {.h336 {height: 336px !important;} お住まいは屋根材と外壁材で守られている訳ではありません。バルコニー・ベランダや陸屋根と呼ばれる屋上は、防水工事を行い雨水の浸入を防いでいます。特に…続きを読む
入居率を上げる魅力的な4つのポイント、アパート・マンション・ビルの屋根メンテナンスを行うメリット

入居率を上げる魅力的な4つのポイント、アパート・マンション・ビルの屋根メンテナンスを行うメリット

アパート・マンション、ビルなど賃貸物件のオーナーの皆様 私たちはたくさんのアパート・マンション、ビルなどの屋根工事を手がけています。アパート・マンション、ビルはオーナー様の資産ですからとても大切なもメンテナンスサイクルを検討し、予算も組み、定期的にメンテナンスをされていらっしゃるオーナー様もたくさん…続きを読む

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

豊島区南長崎で屋上陸屋根に高耐久のウレタン塗膜防水塗料ダイフレックスエバーコートZero-1Hを使って通気緩衝工法の防水工事を行いました

【施工内容】

陸屋根工事 、雨漏り修理、防水工事

三鷹市新井で水槽内の劣化した防水部分をウレタン防水工事で直します

【施工内容】

防水工事

江東区東砂で築20年のお宅の陸屋根屋上の防水工事、ウレタン防水通気緩衝工法で施工致しました

【施工内容】

防水工事

その他の施工事例一覧→

中野区と近隣地区の施工事例のご紹介

豊島区南長崎で強風で剥がれたALC外壁に貼られた金属サイデイングの貼り替え工事を行いました

【施工内容】

ガルバリウム鋼板

豊島区長崎でしっくい面戸が剥がれた5段積み瓦棟を耐震対策にもなる7寸丸に積み替えました

【施工内容】

棟瓦取り直し 

豊島区北大塚で瓦棒屋根の棟板金交換工事、台風被害により火災保険を使用しての施工となります

【施工内容】

棟板金交換

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る