無題ドキュメント

HOME > ブログ > 府中市白糸台で施工不良のウレタン防水が浮いているビルのメンテ.....

府中市白糸台で施工不良のウレタン防水が浮いているビルのメンテナンス中です

更新日:2020年11月12日

 府中市白糸台で屋上防水工事をおこなっています。

 雨漏りしている訳ではありませんが、全体的な外装工事をおこないますので一緒に防水をやり直す事になりました。

 屋上の防水はウレタン防水が施工されていて、元々の防水の上に何年か前にウレタン防水を塗りかぶせたそうです。屋上の真下は居室になっているのですが、防水層の湿気を逃がす造りになっていませんでしたので、浮いている部分が何か所もありました。

 防水層は雨水を建物内に入れない様に完全に水をシャットアウトしていますので、逆をいえば下から上がってくる湿気も逃がす事が出来ませんので、防水層に膨れが出てきてしまいます。

屋上のウレタン防水

屋上の防水の状態 浮いてしまったウレタン防水

 屋上の防水の状態です。階下への雨漏りはありませんが、防水層があちこちで膨らんでいるのが確認出来ます。下から上がってきた湿気を逃がす造りになっていませんので、防水層を膨らませています。切れている訳ではありませんが、この状態ですと劣化した時に裂けてしまう事になるので、防水工事をやり直す前に下地処理として膨らんだ部分を直していきます。

施工不良の防水層

浮いた部分は湿気でボロボロになっています ウレタンが効果不良の様になっています

 オーナー様からお聞きした話ですと、元々の防水の上に新たにウレタン防水を施工したとの事でしたが、浮いた部分を剥がしてみると違う様です。浮いた部分はグズグズになっていてウレタンが床のコンクリートから浮いていました。この状態では上から防水が出来ませんので、剥がして補強をおこなっていきます。

湿気が逃げなくなっていました

 緑色した部分がウレタン防水層です。コンクリートの上にウレタン塗膜防水を流してあり、グレー色の仕上げが紫外線から防水層を守るためのトップコートです。ウレタン防水の上に新たな防水が施工されておらず、トップコートだけ塗りかぶせてあるようです。

穴埋めの補修作業

補修するためのシート

 浮いてしまった部分のウレタンを剥がした後はそのまま防水をかけられませんので、専用のシートを使用して穴埋めの補修作業をおこないます。

防水をかける前に補修します 浮いた部分には補修シートを貼ります

 剥がしたところの段差が無くなる様にシートを貼ります。そのままでは剥がしたところが低くなって水が溜まってしまう事と、回りから防水材が剥がれない様にするために効果的です。

 府中市白糸台で始まった屋上防水工事は、下地の劣化と湿気対策として通気緩衝工法でのウレタン防水工事をおこなっていきます。

 私たち街の屋根やさんでは、新型コロナウイルス対策としてマスク着用・アルコール消毒をおこなっておりますので、安心して工事をお任せください。

このページに関連するコンテンツをご紹介

雨漏り修理・雨漏り改修工事

雨漏り修理・雨漏り改修工事

※梯子をかけず、高所作業とならない(下屋・陸屋根・屋上・バルコニー)詳細:明らかに破損していたり、穴が開いていたりする箇所に対しコーキングまたは防水テープにて、訪問担当者が即時対応・補修が可能な場合に限る。 皆さんは常に大切なお住まいで雨漏りが起きる事を想像しながら想像して生活している訳ではありませ…続きを読む
バルコニー・ベランダや陸屋根(屋上)のメンテナンスに選ばれる ウレタン防水

バルコニー・ベランダや陸屋根(屋上)のメンテナンスに選ばれる ウレタン防水

@media only screen and (max-width: 374px) {.h336 {height: 336px !important;} お住まいは屋根材と外壁材で守られている訳ではありません。バルコニー・ベランダや陸屋根と呼ばれる屋上は、防水工事を行い雨水の浸入を防いでいます。特に…続きを読む
お住まいの寿命を延ばす!季節別・築年数別のメンテナンスポイント

お住まいの寿命を延ばす!季節別・築年数別のメンテナンスポイント

 一生に一度のお買い物と言われるお住まい、手に入れるまでは相当な努力と苦労を伴います。何年もかけて貯めた頭金、購入してからはローンと大変です。手に入れたということで満足してしまい、そこでゴールという方も多いようです。かつては新築だったお住まいも年月を経れば、どんなに大事にしていてもいろいろなところが…続きを読む
屋根工事、屋根塗装はなぜ必要?メンテナンスの必要性を教えます

屋根工事、屋根塗装はなぜ必要?メンテナンスの必要性を教えます

 健全なお住まいに暮らしている場合、普段から屋根のメンテナンスやリフォームを意識して生活している人はほとんどいないでしょう。 しかし、どんな屋根であってもメンテナンスやリフォームが必要な時期がやってきます。屋根がどんな環境におかれているか想像してみてください。 晴れの日…続きを読む

このページに関連する漫画コンテンツ動画をご紹介

漫画で読むならコチラ

動画で見るならコチラ

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

豊島区南長崎で屋上陸屋根に高耐久のウレタン塗膜防水塗料ダイフレックスエバーコートZero-1Hを使って通気緩衝工法の防水工事を行いました

【施工内容】

陸屋根工事 、雨漏り修理、防水工事

三鷹市新井で水槽内の劣化した防水部分をウレタン防水工事で直します

【施工内容】

防水工事

江東区東砂で築20年のお宅の陸屋根屋上の防水工事、ウレタン防水通気緩衝工法で施工致しました

【施工内容】

防水工事

その他の施工事例一覧→

府中市と近隣地区の施工事例のご紹介

国分寺市東元町で雨漏り修理のため瓦屋根の葺き直し工事と壁の板金張替え工事

【施工内容】

瓦屋根工事

調布市下石原で葺き直し工事で瓦葺きのアパートの雨漏りを止めました

【施工内容】

屋根葺き直し

府中市白糸台で硬化不良を起こしている屋上の床を防水工事で直します

【施工内容】

防水工事

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る