無題ドキュメント

HOME > ブログ > 台風対策で屋根瓦の全固定義務化から屋根リフォームの今後はどう.....

台風対策で屋根瓦の全固定義務化から屋根リフォームの今後はどうなる?

更新日:2020年9月14日

 2020年9月9日に、新築において屋根に瓦を設置する場合、瓦を1枚ごとに固定することが義務化されると報じられました。国土交通省による台風での被害からの建築基準法の改正ということですが、新築が対象となることに加え、既存住宅については改修工事を行った場合の費用支援が検討されているということです。
 この内容についてのポイントは以下の通りです。

・瓦の1枚づつの固定化が今後は新築では義務となる
・瓦の固定を行う場合、費用は通常の1割増
・新築でなくとも、改修工事の場合に費用支援が検討されていること

参考記事は以下を御覧ください。
Yahoo!ニュース 新築の屋根瓦、全固定を義務化へ 国交省、災害で落下防ぐ

 

瓦の固定が義務化

 このタイミングでの発表は、2019年に発生した令和元年房総半島台風(台風15号)、令和元年東日本台風(台風19号)このときの被害が甚大であったことと、その被害の多くが瓦屋根であったことが挙げられます。
建築基準法では、風や地震などの衝撃によって脱落しないようにしなければならないことが定められておりますが、今回のように1枚づつをすべて固定化させるようには定められておりません。
 一般社団法人全日本瓦工事業連盟と全国陶器瓦工業組合連合会の監修によって、上記の法律をより厳しいものとし、瓦屋根でもお客様に安心していただけるようにガイドラインをもうけております。

 

瓦屋根のガイドライン工法

 瓦のタイプごとに施工方法が決められており、J瓦・S瓦・F瓦それぞれが基準風速の違いによって固定方法を定めていますが、共通で言えることは基準風速が32m/s以上で38m/s未満の場合は平部は全数の留め付けとなっています。
 これは一例であり、他にも部位ごとに細かく施工方法が定められております。これは新築であってもリフォームであっても瓦を葺く工事においては、このガイドラインに沿った工事が推奨されています。

瓦のガイドライン工法 瓦を釘で固定する

 

屋根リフォームにおける瓦全固定義務化

 今回の対象は新築ということで、既存住宅にはあてはまらないとしてもお客様の気持としては「我が家は大丈夫だろうか?」とご不安になるでしょう。
 ご自宅の瓦がそもそもどのように設置されているかわからない方も多く、古い場合は釘などで留め付けがされていないこともあります。今後予想されるのは、自宅の屋根の状態をまず確認したい方が増えることと、それに伴い新しい建築基準に則った改修工事の需要が増えることです。政府が改修費用の負担を軽減させる方向が決まればなおさらですが、それがなくても大切な我が家で安心して過ごせることを多くの方が考えるでしょう。
 私達街の屋根やさんではお住まいの無料相談を行っており、さらには無料による現地調査・工事のお見積りを承っております。また、台風や地震をいった災害でズレに強い、「防災瓦」という商品もございます。この機会にお住まいの健康状態のチェックをしたい方、改修工事をお考えの方はお気軽にご相談ください。

防災瓦の施工 防災瓦は釘での固定と瓦同士がロックされズレに強い

このページに関連するコンテンツをご紹介

粘土瓦・コンクリート瓦・セメント瓦、 瓦の種類・見分け方とメンテナンス方法

粘土瓦・コンクリート瓦・セメント瓦、 瓦の種類・見分け方とメンテナンス方法

  古くから使用されている屋根材、それはなんといっても「瓦」でしょう。皆さんが瓦と言ってイメージするのは寺社仏閣のような和風建築のものですか?それとも地中海風の建物に見られるオレンジ色のグラデーションのかかった屋根でしょうか?瓦屋根はその形状により分類もできますし、使用している材質によっても分類でき…続きを読む
重くて固い瓦の落下は二次被害を招きます、だからメンテナンスが超重要

重くて固い瓦の落下は二次被害を招きます、だからメンテナンスが超重要

 台風などの強風で被害に遭いやすく、他の部分へ被害を拡大してしまうケースも多いのが瓦屋根です。ずれてしまうだけならまだしも、災害の規模が大きいと屋根から瓦が落下してきます。重くて固い瓦が落下すると、まず間違いなく落下地点のものを傷つけ、破壊します。2階屋根から1階屋根に落下すれば、その部分の瓦がほぼ…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む
台風漫画コンテンツ

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求

新型コロナウィルス対策について

新型コロナウィルス対策について

台風14号によって被害を受けた方・受けてしまったかもしれない方は街の屋根やさんが実施している無料点検をご利用ください

台風14号によって被害を受けた方・受けてしまったかもしれない方は街の屋根やさんが実施している無料点検をご利用ください

  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

イオン銀行住宅ローン

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る