無題ドキュメント

HOME > ブログ > 品川区大崎にてビルの屋上の防水工事、外壁タイル張り・RC造で.....

品川区大崎にてビルの屋上の防水工事、外壁タイル張り・RC造でも雨漏りには要注意!

更新日:2020年9月8日

品川区大崎にあるRC造のビルの屋上の防水工事のご依頼をいただき、事前調査に伺いました。

屋上の点検

シート防水に保護モルタルが設置されています 防水層が劣化した屋上

屋上はシート防水の上に保護モルタルが敷設されています。内部のシート防水を直接目視することは現状できませんが、モルタルの劣化具合と築後20年が経過していることからも、新しく防水工事をやり直すことになりました。
ビルの屋根部分はこのような平らな「陸屋根」の形状をしていることが多く、傾斜がある屋根と比べると水捌けが悪いため雨漏りしやすいと言われています。
紫外線や風雨のほか、人が歩いたり物が置かれたりといった刺激により劣化が進んでしまいます。
陸屋根の雨漏りを防ぐためには適切な防水工事を行う他、防水方法によっては定期的なトップコートの塗り替えが有効です。
明らかな不具合に発展する前に点検やメンテナンスを行いましよう。

階段や手すりにも雨漏りリスク

RC造のビルやマンションは木造のお家に比べて丈夫で雨漏りしにくいイメージがあるかもしれません。
しかし、不具合をそのままにしてしまうと室内の雨漏りの他、建物にさまざまな被害がでてしまうので要注意です。

例えば外階段の踊り場の床と外壁の取り合い部分にヒビが入っています。

外壁にヒビが入っています 外階段の手すりの塗装が剥がれています
雨水はどんな小さな隙間からも浸入してしまいます。

笠木も雨漏り原因となります

階段の手すりの笠木の塗装が剥がれています。こういった部分から水分が入り込むこともあります。
鉄筋コンクリートはコンクリート内部に鉄の骨組みが入っています。水分が鉄筋に到達してしまうと鉄部が錆びて膨張をおこし、外壁が剥がれてしまうこともあります。
また、骨組み自体が錆びて劣化してしまうと建物本来の強度を保てなくなってしまうかもしれません。

外壁がタイル張りの場合も同じように丈夫な印象があります。
確かにタイル材自体は耐久性が高く、ノーメンテナンスとも言われますが目地に使用されるモルタルやシーリング材は劣化してしまうため打ち替えなどが必要です。

外壁タイル目地が黒ずんでいます

また、例えば写真のような黒ずみは手すりの笠置部分から雨水が浸入したことが原因とも考えられます。
外壁目地に黒ずみや剥がれなどがあれば放置せず専門業者にご相談ください。

このページに関連するコンテンツをご紹介

ベランダ・バルコニーの屋根の補修・修理、防水工事もお任せください

ベランダ・バルコニーの屋根の補修・修理、防水工事もお任せください

 ベランダやバルコニーで必要なメンテナンスと言えば、「防水工事」だけてなく「ポリカの屋根」のお手入れです。夏の暑さが気になる方には遮熱の防水工事もありますし、窓ガラスの断熱化でも対処できます。窓ガラスの断熱化で紫外線をカットするものを使えば夏の夜に寄ってくる虫も少なくなります。ベランダやバルコニー屋…続きを読む
雪害漫画コンテンツ落葉除けネット漫画コンテンツ
街の屋根やさん品川
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒141-0031
        東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
        店舗詳細はこちら
    1. お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      葛飾区水元で増築した部屋の陸屋根雨漏りをウレタン塗膜防水工事で改修しました

      【施工内容】

      防水工事

      江戸川区鹿骨でFRP防水ベランダをウレタン塗膜防水通気緩衝工法で再防水工事しました

      【施工内容】

      雨漏り修理、防水工事

      江戸川区鹿骨でベランダの下の部屋が雨漏りしているお客様のベランダ防水工事をウレタン塗膜防水通気緩衝工法で行いました

      【施工内容】

      雨漏り修理、防水工事

      その他の施工事例一覧→

      品川区と近隣地区の施工事例のご紹介

      港区白金台で老朽化で釘が浮いてしまった棟板金を新しく取り替えます

      【施工内容】

      棟板金交換

      大田区下丸子で台風の被害を受けた波板と雨樋を火災保険で直します

      【施工内容】

      屋根補修工事

      品川区中延にて火災保険の風災で波板張り替えと雨樋交換工事をおこないます

      【施工内容】

      雨樋交換

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求

      新型コロナウィルス対策について

      新型コロナウィルス対策について

      台風14号によって被害を受けた方・受けてしまったかもしれない方は街の屋根やさんが実施している無料点検をご利用ください

      台風14号によって被害を受けた方・受けてしまったかもしれない方は街の屋根やさんが実施している無料点検をご利用ください

      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      イオン銀行住宅ローン

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東京
      東東京支店
      〒132-0023
      東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      品川支店
      〒141-0031
      東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
      多摩川支店
      〒182-0025
      東京都調布市多摩川3-68-1
      Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
      ページトップへ戻る