無題ドキュメント

HOME > ブログ > 大田区多摩川にて太陽熱温水器を撤去して葺き替え工事のご提案

大田区多摩川にて太陽熱温水器を撤去して葺き替え工事のご提案

更新日:2020年7月31日

大田区多摩川で雨漏りの修理のご依頼をいただき、事前に無料点検を行いました。

室内の雨漏り箇所  小屋裏にも雨染みやカビが発生

雨漏りしているお部屋の壁・天井には雨漏りの跡がくっきり、小屋裏にも雨染み・カビが発生しています。
建物は築45年程度だそうです。

太陽熱温水器が設置された屋根

屋根に上がらせていただき、原因を詳しく調査します。

太陽熱温水器が設置された瓦屋根

こちらの屋根には「太陽熱温水器」が設置されていました。
今ではあまり見かけなくなりましたが太陽の熱で水を温めて貯めておき、そのお湯をお風呂などに利用するといった装置です。
ご主人にお話を伺うとすでに故障していて現在は使っていないとのこと。
今回の屋根修理のついでに撤去してもよい、と仰っておりました。

このような太陽熱温水器やソーラーパネルなどはその重量で屋根に負担をかけている他、台風や地震が発生した際の飛散、落下などのリスクもあります。
そのため使用していないのであれば、撤去してしまうことをお勧めしています。

雨漏り原因を究明

 

まず屋根の頂点に設置されている棟に歪み・ズレが発生しています。
棟に積まれているのし瓦もガタガタにズレていますね。
棟部分の不具合から雨水が浸入することもあり、雨漏り原因になりやすい箇所の一つです。

 

さらに瓦が浮いたり隙間ができている部分も散見されます。
瓦自体にも欠けや割れといった劣化が多く見られるます。

 

メンテナンスが必要なく、耐用年数の長い瓦ですが凍害などで割れたりしてしまうこともあります。
傷んでしまった瓦は交換した方がよいでしょう、

築年数から判断しても屋根材・下地ともに新しく交換する「屋根葺き替え」をご提案しました。
その際に太陽熱温水器も撤去いたします。
街の屋根やさんではこのような使用していない屋根の上の温水器の撤去のご相談も承っております。

屋根葺き替え813,000円~(消費税・諸経費別)雨漏り修理30,000円~(消費税・諸経費別)散水検査30,000円~(消費税・諸経費別)

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

日野市新井で雨漏りしている平屋の建物はスーパーガルテクトへの葺き替え工事で直します

【施工内容】

屋根葺き替え

足立区佐野でFRPにタイルが貼ってあるベランダの雨漏りをウレタン塗膜通気緩衝工法で防水工事しました

【施工内容】

雨漏り修理、防水工事

世田谷区成城で階段手摺の工事中、下地の腐食が判明したため鉄骨の手摺に交換いたしました

【施工内容】

雨漏り修理、部分塗装

その他の施工事例一覧→

大田区と近隣地区の施工事例のご紹介

世田谷区成城で外れかけた天井のボードを張替え工事で修復しました

【施工内容】

その他の工事

世田谷区深沢で雨水でボロボロになった階段をタキステップで仕上げます

【施工内容】

その他の工事

世田谷区宇奈根にて令和元年東日本台風で剥がれ始めた漆喰の劣化を含め棟瓦取り直し工事で改善

【施工内容】

屋根補修工事

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求

新型コロナウィルス対策について

新型コロナウィルス対策について

  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

イオン銀行住宅ローン

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る