無題ドキュメント

HOME > ブログ > 府中市清水が丘でひび割れが酷いスレート屋根をガルバリウム鋼板.....

府中市清水が丘でひび割れが酷いスレート屋根をガルバリウム鋼板で屋根カバー工事します

更新日:2020年6月28日

 府中市清水が丘で屋根の調査をおこないました。塗装工事を検討しているので屋根の状態を見て欲しいというお問合せでしたが、実際に屋根に上ってみると塗装が出来ない屋根でした。

 ひび割れが全体的に出ているのですが、これはノンアスベストのスレート屋根のコロニアルNEOといって、製品自体の耐久性に問題が有るためにひび割れが止まらない屋根材です。塗装工事で屋根材の表面を保護しても製品の不具合出すので割れを止める事が出来ません。塗装工事で対応出来ない場合のメンテナンス方法はどの様にするのでしょうか?

上らないと見えない屋根は不具合に気付かない事があります

塗装を検討中のスレート屋根

 建物の立地によっては屋根の状況が下から見えない事があります。お客様ご自身が屋根に上って確認する事はなかなか難しいと思いますので、街の屋根やさんの様な専門の業者へ定期的に調査を依頼するしかありません。

 その場合、下からでは見えない屋根に上って初めて不具合に気づくので、被害が大分進行している事があります。

ひび割れが止まらないコロニアルNEO

屋根には割れた欠片が乗っています ひび割れが止まらないコロニアルNEO

 屋根に上ると全体的にひび割れがおきていて、欠片が屋根の上に散乱しています。このスレート屋根はコロニアルNEOでノンアスベストの化粧スレートです。

 2006年9月に法律によってアスベストの使用に規制がかかったため、各屋根材メーカーがノンアスベストの化粧スレートを販売していました。コロニアルNEOも同じ時期に販売されたスレート屋根で、製品の耐久性に問題が有り年数が経過するとともにひび割れが出てしまう屋根材です。

割れても直ぐに雨漏りする訳ではありません ヒビ割れが酷いスレート屋根

 コロニアルNEOの特徴はひび割れたり角から崩れてしまう事です。化粧スレートは色々なメーカーが製造していましたが、形状にも特徴が有るので直ぐに分かります。

 スレート屋根は塗装工事でのメンテナンスが必要ですが、コロニアルNEOは塗装をしても割れが止まらないので塗装できない屋根材としています。

 府中市清水が丘で塗装工事を検討していたスレート屋根は、屋根材の状態を考えて上からガルバリウム鋼板製の屋根材を被せる屋根カバー工事をご提案しました。

 私たち街の屋根やさんでは、調査に伺う際にはマスクを着用しております。新型コロナウイルス対策をおこなっておりますのでご安心ください。

このページに関連するコンテンツをご紹介

屋根材や外壁材の素材であるガルバリウム鋼板とは?特徴とメリットを徹底解説

屋根材や外壁材の素材であるガルバリウム鋼板とは?特徴とメリットを徹底解説

 一般的な戸建て住宅においては今や使われていない建物を探す方が難しいと思わせる素材がガルバリウム鋼板です。軽いことから屋根リフォームで人気の高い屋根カバー工法の選択肢となりやすい屋根材ですし、耐用年数が長いことから屋根葺き替えでも選ばれることが多くなってきました。2014年には従来のガルバリウム鋼板…続きを読む
スレート屋根(コロニアル、カラーベスト)のチェックポイントとメンテナンス方法

スレート屋根(コロニアル、カラーベスト)のチェックポイントとメンテナンス方法

 国内でもっとも使用されている屋根材の一つが今回のテーマにもなっているスレート(化粧スレート)と呼ばれる屋根材です。コロニアルやカラーベストとも呼ばれることも多く、「我が家も屋根材にスレートを使っている」という方も多いかもしれませんね。仮に瓦や金属といった他の屋根材のお住まいに住んでいらっしゃる方で…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む

このページに関連する漫画コンテンツ動画をご紹介

  • 軽くて錆びにくい!ガルバリウム鋼板は天使の翼!

  • あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

     街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

    このページと共通する工事内容の新着施工事例

    江戸川区北小岩で斜壁と瓦棒屋根の境目からの雨漏りを斜壁カバーと瓦棒カバー工事で解消しました

    【施工内容】

    屋根カバー工法、雨漏り修理、ガルバリウム鋼板、その他の工事

    豊島区東池袋で瓦屋根からコロニアルに葺き替えられた屋根をIG工業スーパーガルテクトでカバー工事しました

    【施工内容】

    屋根カバー工法、ガルバリウム鋼板

    墨田区墨田にて令和元年房総半島台風の影響で片流れ屋根のスレートが飛散、スーパーガルテクトを使用した屋根カバー工事を実施

    【施工内容】

    屋根カバー工法

    その他の施工事例一覧→

    と近隣地区の施工事例のご紹介

    稲城市長峰で強風で破損した雨樋を火災保険を使って復旧工事をおこないます

    【施工内容】

    雨樋交換

    稲城市矢野口で3階建て屋上の排水口が原因の雨漏りは改修用ドレンを使って防水工事をおこないました

    【施工内容】

    雨漏り修理

    府中市矢崎町で穴の空いた銅製雨樋を交換いたしました

    【施工内容】

    雨樋交換

    その他の施工事例一覧→

    屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

    お問い合わせ・資料請求

    新型コロナウィルス対策について

    新型コロナウィルス対策について

    • 屋根リフォームの流れ
    • 徹底したお住まい調査
    • 不安ゼロ宣

言
    • 屋根のお役立ち情報
    • 当社のご案内
    • 屋根の資料請求

    点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

    イオン銀行住宅ローン

    株式会社シェアテック
    街の屋根やさん東京
    東東京支店
    〒132-0023
    東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
    TEL :0120-989-936 
    E-mail : info@sharetech.co.jp
    品川支店
    〒141-0031
    東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
    多摩川支店
    〒182-0025
    東京都調布市多摩川3-68-1
    Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
    ページトップへ戻る