無題ドキュメント

HOME > ブログ > 大田区大森西で工場の雨樋が錆びて一部が落下、交換前の調査です.....

大田区大森西で工場の雨樋が錆びて一部が落下、交換前の調査です

更新日:2020年6月3日

大田区大森西の工場倉庫より、雨樋修理のお問合せです。横樋の一部が1mほど落下、二階の屋根の高さから一気に落ちたようです。当たって怪我をされた方などはいらっしゃらないようで、幸いでした。

雨樋が一部落下

雨樋の端が折れている

ハシゴをかけて点検です。雨樋は継ぎ目の部分から外れ、吊り具で支えきれなくなって落ちたようです。なぜか落ちた手前側の吊り金具がひどく錆びています。雨樋の断面も錆びていますね。この雨樋はスチールが使われていて大変丈夫なものですが、やはり金属なので経年で錆は出ます。経年による歪みなどで、雨水が溜まりやすくなっていたのかもしれません。

錆びて折れた雨樋 雨樋破損

本来であれば横樋で集めた雨水を竪樋に流し、排水しますが、その竪樋につなぐ部分が外れてしまいました。これでは1か所からまとまって大量の水が落ちてくることになってしまいます。壁も金属製ですから、雨が集中して伝うのもあまり良いことではありませんね。早急に新しいものと交換いたします。

雨樋ははやめの修理を

落ちた横樋と集水器 型番確認

破損部分の横樋は全体的に歪んでいるようでしたので、まとめて取り替えた方が良いでしょう。今でも同型が用意できる樋であれば、こうして部分的な交換が可能です。他の場所も同じ年数取り付けられていますから、同様に劣化が見られましたが、今回は破損部分だけの取り換えということになりそうです。お見積りをお出し致します。
雨樋はご存じの通り降った雨をしっかり流すために取り付けられていますが、これは、雨が余計なところに流れて建物を傷めたり、雨漏りの原因を作ったりしないようにしているものなのです。割れてしまった、曲がってしまったけれど放っておいている雨樋はありませんか?早めの修繕をおすすめいたします。

このページに関連するコンテンツをご紹介

雨樋工事でお家を雨水から守る!雨樋の修理・交換、お任せください

雨樋工事でお家を雨水から守る!雨樋の修理・交換、お任せください

 戸建てやマンション、ビルなどどんな建物にも必ず取り付けられている雨樋(あまどい)。ほとんどの方が雨樋という名前やお住まいに取り付けられているどの部分が雨樋なのかきっと知っていらっしゃいますよね。ただ「雨樋がなかったらどうなるんだろう?」と考えたことってありますか?あまりに当たり前のように取り付けら…続きを読む

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

練馬区大泉学園町で台風被害にあった雨樋を火災保険で交換工事しました

【施工内容】

雨樋交換

狛江市岩戸南で強風で破損した3階建ての雨樋は火災保険で直します

【施工内容】

雨樋交換

稲城市長峰で強風で破損した雨樋を火災保険を使って復旧工事をおこないます

【施工内容】

雨樋交換

その他の施工事例一覧→

大田区と近隣地区の施工事例のご紹介

世田谷区成城で階段手摺の工事中、下地の腐食が判明したため鉄骨の手摺に交換いたしました

【施工内容】

雨漏り修理

世田谷区成城で外れかけた天井のボードを張替え工事で修復しました

【施工内容】

その他の工事

世田谷区深沢で雨水でボロボロになった階段をタキステップで仕上げます

【施工内容】

その他の工事

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求

新型コロナウィルス対策について

新型コロナウィルス対策について

  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

イオン銀行住宅ローン

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る