無題ドキュメント

HOME > ブログ > 品川区荏原で横樋が折れ雨樋全交換。傷んだ鼻隠しも補修をご提案.....

品川区荏原で横樋が折れ雨樋全交換。傷んだ鼻隠しも補修をご提案しました

更新日:2020年5月29日

品川区荏原にて雨樋修理のご相談があり伺いました。一階部分の屋根についた横樋が途中からぽっきりと折れてしまっています。

折れた雨樋

折れた雨樋 折れて中に土が溜まっている

雨が降ればここからぼたぼたと下に水が落ちてしまうはずです。中に土が溜まっているのも見えますね。折れたのは実は最近のことではなく。それほど不便もなかったので、しばらく放っておいてしまっていたとのお話です。しかしよく見ると雨樋の他の部分もかなり古くなって歪んだりしているので、この機会に修繕を決めたということでした。

歪んだ雨樋

雨樋にも耐用年数があり、年月とともに傷んで、歪みや破損が発生します。大きく割れたり歪んだりしてしまったものは交換の必要があります。合う型があれば部分的な交換も可能ですし、もちろん、全て新しいものに一新することもできます。もし、雨風や雪によって雨樋に被害があった場合にはできるだけ早めにご相談ください。場合によっては火災保険が適用になり費用の負担を軽くできる可能性もございます。

鼻隠しなどの補修もご一緒に

木部が傷んでいる 鼻隠しも傷んでいる

横樋が取り付けられている部分(鼻隠し)や、庇の下部分などは木製で、こちらも経年で傷んできていることが分かります。雨樋とあわせての修繕をご提案いたしました。このまま水が染み込み続ければやがて腐食して雨樋を支えられなくなってしまいますし、何より、家屋内部まで水分が浸入すれば雨漏りやシロアリ被害を招くこともあります。塗装し直すことによって表面に膜を作り保護するか、金属板金を巻いて強くすることをおすすめいたします。お家の経年劣化は避けられない現象ですが、こまめなリフォームで長く丈夫に保ちたいものです。屋根まわりは外からお家を見た際にとてもよく目につく場所なので、リフォームでお家全体のイメージも一新できるはずです。

このページに関連するコンテンツをご紹介

雨樋工事でお家を雨水から守る!雨樋の修理・交換、お任せください

雨樋工事でお家を雨水から守る!雨樋の修理・交換、お任せください

 戸建てやマンション、ビルなどどんな建物にも必ず取り付けられている雨樋(あまどい)。ほとんどの方が雨樋という名前やお住まいに取り付けられているどの部分が雨樋なのかきっと知っていらっしゃいますよね。ただ「雨樋がなかったらどうなるんだろう?」と考えたことってありますか?あまりに当たり前のように取り付けら…続きを読む

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

練馬区大泉学園町で台風被害にあった雨樋を火災保険で交換工事しました

【施工内容】

雨樋交換

狛江市岩戸南で強風で破損した3階建ての雨樋は火災保険で直します

【施工内容】

雨樋交換

稲城市長峰で強風で破損した雨樋を火災保険を使って復旧工事をおこないます

【施工内容】

雨樋交換

その他の施工事例一覧→

品川区と近隣地区の施工事例のご紹介

港区白金台で老朽化で釘が浮いてしまった棟板金を新しく取り替えます

【施工内容】

棟板金交換

大田区下丸子で台風の被害を受けた波板と雨樋を火災保険で直します

【施工内容】

屋根補修工事

品川区中延にて火災保険の風災で波板張り替えと雨樋交換工事をおこないます

【施工内容】

雨樋交換

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求

新型コロナウィルス対策について

新型コロナウィルス対策について

  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

イオン銀行住宅ローン

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る