無題ドキュメント

HOME > ブログ > 武蔵村山市中原で乾式ハイロールでの棟瓦取り直し工事が始まりま.....

武蔵村山市中原で乾式ハイロールでの棟瓦取り直し工事が始まりました

更新日:2020年4月9日

 武蔵村山市中原で瓦屋根の工事が始まりました。

 モニエル瓦の棟が台風の強風によって持ち上がっていたのですが、下地の芯木が腐食していて釘が効いていませんでした。芯木に棟瓦を被せて釘で固定している為に、釘穴から雨水が入り込んで木を腐らせてしまいます。

 直すには芯木を新しくしなければなりませんが、漆喰ではなく替りの物を使用します。

下地が腐食して瓦が持ち上がっています

台風の強風で持ち上がった棟瓦 下地の芯木が腐食して釘が効いていません

 モニエル瓦の棟部分です。台風の強風で瓦が持ち上がってしまったのですが、下地が腐食している事がわかりました。

 持ち上がった直接的な原因は台風の強風ですが、釘穴から入った雨水によって木が腐食してしまい全く釘が効いていない状態になっていました。

 元に戻すには木を新しくしなければなりませんので、棟瓦の取り直し工事をおこなう事になりました。

芯木に瓦を被せて釘で固定されています

 瓦をどかすと下地の木が見えます。芯木という木を固定して回りに漆喰を詰めて隙間を塞いでいます。このうえに瓦を貸せて釘で固定するのですが、芯木が腐ってしまうと瓦がズレたり浮いたりしてしまう事になります。

 今回の棟取り直し工事では芯木を新しく交換し元に戻すのですが、漆喰は使いません。漆喰の替りになる『ハイロール』を使用します。漆喰は湿式工法になり、水分を含み柔らかい状態で詰めたあと乾燥して固くなりますが、建物が動いた時にヒビ割れて剥がれてしまう事があります。

 ハイロールは乾式工法で、芯木の上に蛇腹状になった防水テープが一体になったシートを張っていくことで、瓦にピッタリ張り付いて雨水の浸入を防ぎます。

古い芯木と漆喰を撤去して新しい下地を作ります

漆喰と芯木を取り除きます 新しい芯木に交換します

 下地を新しくするために芯木と漆喰を綺麗に撤去します。新しい芯木を取り付けて下地を作っていきます。

 工事をおこなっている武蔵村山市中原のモニエル瓦葺き屋根は、見えない部分で木の腐食が進んでいましたので、棟取り直し工事をおこなう事になりました。台風の影響による被害ですので私たち街の屋根やさんでは、火災保険申請のお手伝いもさせていただきました。

 このあとハイロールを取り付けていくのですが、その様子は工事が終わりましたら施工事例に載せさせていただきます。

このページに関連するコンテンツをご紹介

粘土瓦・コンクリート瓦・セメント瓦、 瓦の種類・見分け方とメンテナンス方法

粘土瓦・コンクリート瓦・セメント瓦、 瓦の種類・見分け方とメンテナンス方法

  古くから使用されている屋根材、それはなんといっても「瓦」でしょう。皆さんが瓦と言ってイメージするのは寺社仏閣のような和風建築のものですか?それとも地中海風の建物に見られるオレンジ色のグラデーションのかかった屋根でしょうか?瓦屋根はその形状により分類もできますし、使用している材質によっても分類できます。 そして瓦の種類によってメンテナンス方法も違ってくるのです。 目次【非表示表示】 …続きを読む
重くて固い瓦の落下は二次被害を招きます、だからメンテナンスが超重要

重くて固い瓦の落下は二次被害を招きます、だからメンテナンスが超重要

 台風などの強風で被害に遭いやすく、他の部分へ被害を拡大してしまうケースも多いのが瓦屋根です。ずれてしまうだけならまだしも、災害の規模が大きいと屋根から瓦が落下してきます。重くて固い瓦が落下すると、まず間違いなく落下地点のものを傷つけ、破壊します。2階屋根から1階屋根に落下すれば、その部分の瓦がほぼ間違いなく割れます。瓦屋根でこういった多重被害を受けた方もいるのではないでしょうか。 自分の敷地内ならまだしも、お…続きを読む
台風漫画コンテンツ

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

羽村市神明台で瓦葺きパラペットの棟瓦を乾式ハイロールで取り直し工事しました

【施工内容】

瓦屋根工事、棟瓦取り直し 

世田谷区宇奈根にて令和元年東日本台風で剥がれ始めた漆喰の劣化を含め棟瓦取り直し工事で改善

【施工内容】

屋根補修工事、瓦屋根工事、瓦屋根補修工事、棟瓦取り直し 

足立区保木間で令和元年東日本台風のご被害で瓦屋根が損壊、火災保険を使用して棟取り直し工事を施工致しました

【施工内容】

屋根補修工事、棟瓦取り直し 

その他の施工事例一覧→

武蔵村山市と近隣地区の施工事例のご紹介

立川市錦町でトタンの腐食が原因で雨漏りしていた玄関の庇を下地から直しました

【施工内容】

屋根補修工事

東大和市新堀で雹(ひょう)の被害を受けたスレート屋根をスーパーガルテクトで屋根カバー工事

【施工内容】

屋根カバー工法

武蔵村山市中原にて乾式工法のハイロールでモニエル瓦屋根の棟取り直し工事を行いました

【施工内容】

棟瓦取り直し 

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求

新型コロナウィルス対策について

新型コロナウィルス対策について

  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る