無題ドキュメント

HOME > ブログ > 品川区小山で継ぎ手から破損し水がこぼれる横樋を部分交換

品川区小山で継ぎ手から破損し水がこぼれる横樋を部分交換

更新日:2020年3月27日

雨樋から水がこぼれてくる、とのお問い合わせを受け品川区小山に伺いました。立派な瓦屋根でありながら白いサイディング外壁が生えるモダンな造りのお宅です。雨樋は10年以上前に一度付け替え工事を行ったそうですが、最近になってバルコニー上の横樋が割れて水が漏れてくるようになったとのお話でした。

歪んだ雨樋 継ぎ手が外れた雨樋

もともと屋根のないバルコニーではあるけれど、雨樋が壊れていることで少しの雨でも床が水浸しになってしまい困っているそうです。雨樋は、普段それほど注目されることなく当たり前のようにほとんどの建物に設置されていますが、雨水を受け止め適切に排水する、シンプルですが大きな役割を持っています。いざその役割を果たせなくなるととても不便になるものです。

雨樋が外れかかっています

破損し水が漏れる雨樋

横樋同士をつなぐ継ぎ手部分が外れてしまっています。横樋そのものもだいぶ歪んでいるようです。雪の重みがかかったり、大量の雨を長年受け続けたりすることでよく起こってしまう不具合です。

横樋に土が溜まっている 雨樋の型番を確認

雨樋には土やゴミが溜まっています。雨樋が傾いて水が正しく流れていない証拠です。この前の日にやや雨が降りましたが、他はすっかり乾いているのにここだけ水が溜まり続けているのはあまり良いことではありません。苔などが生えれば詰まりの原因にもなります。雨樋は、部分交換も可能です。こちらはダンラインエクセルという製品で同じ型番のものがすぐに用意できるでしょう。
雨樋が壊れても、生活に直接影響がないと気づかなかったり、気づいても修理をつい先延ばしにする方が多いようです。こまめに点検して、被害が小さいうちに修繕されることをお勧めします。

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

稲城市長峰で強風で破損した雨樋を火災保険を使って復旧工事をおこないます

【施工内容】

雨樋交換

武蔵野市関前で鳩による鳥害に遭った雨樋を部分交換いたしました

【施工内容】

雨樋交換

府中市矢崎町で穴の空いた銅製雨樋を交換いたしました

【施工内容】

雨樋交換

その他の施工事例一覧→

と近隣地区の施工事例のご紹介

港区白金台で老朽化で釘が浮いてしまった棟板金を新しく取り替えます

【施工内容】

棟板金交換

大田区下丸子で台風の被害を受けた波板と雨樋を火災保険で直します

【施工内容】

屋根補修工事

品川区中延にて火災保険の風災で波板張り替えと雨樋交換工事をおこないます

【施工内容】

雨樋交換

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求

新型コロナウィルス対策について

新型コロナウィルス対策について

  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

イオン銀行住宅ローン

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る