無題ドキュメント

HOME > ブログ > 稲城市長峰で劣化してひび割れたサイディングの目地を打ち換えま.....

稲城市長峰で劣化してひび割れたサイディングの目地を打ち換えます

更新日:2020年1月25日

稲城市長峰で外壁の調査をおこないました。築15年の建物で6年前に外壁の塗装工事をおこなったそうです。サイディングの風合いをそのまま活かすためにクリアー塗装をおこなっています。サイディングのクリアーは問題ないのですが、サイディングの目地に打ってあるコーキングが劣化していてヒビ割れが出てしまっています。サイディングの目地は、外壁の動きを緩衝し雨水の浸入を防ぐ役割がありますので、ひび割れを放置してはいけません。

目地の劣化状態を調べます

外壁のサイディングはクリアー塗装してあります

6年前に塗装をおこなったというサイディングは見た目にも劣化している状況はありません。元々のサイディングの風合いを活かすためにクリアー塗装をおこなったそうです。クリアー塗装は、分かりやすくいうとガラスコーティングみたいなもので、下地の状態や色をそのままにして表面を保護する事が出来る塗料です。

サイディングのジョイントにはコーキングが打ってあります 目地のコーキング

サイディングどうしのジョイント部分には目地を設けます。この目地は、建物が動いたときに動きを緩衝する役目があるので、わざとサイディング同士の隙間を空けて張り、目地には弾力性のあるコーキングを打ちます。コーキングは雨水の浸入を防ぐ役割もあるので、劣化してひび割れると雨水が入り込んでしまい、サイディングを内側から劣化させ、最悪の場合雨漏りの原因になってしまいます。

紫外線による劣化で固くひび割れてしまいます

ひび割れが出ている目地のコーキング 目地のコーキングが劣化すると雨水が入り込んでしまいます

今回お問合せいただいたのは、塗装して6年しか経過していないのに、サイディングの目地に打ったコーキングがひび割れだらけになってしまった、という事でした。特に南面の日当たりが良い部分の劣化が激しく、裂けているところもありますので雨漏りなどの被害が出る前に目地のコーキングの打ち換え工事が必要です。6年前に外壁塗装をおこなっている稲城市長峰の建物は、目地のコーキングだけが劣化していますので、新しく打ち換えて被害が広がるのを防ぎましょう。

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

台東区千束でベランダ防水の劣化に伴うメンテナンス、通気緩衝工法で施工致しました

【施工内容】

防水工事、外壁塗装

葛飾区金町にて遮熱塗料(高日射反射率塗料)が対象の助成金で外壁塗装工事、合わせて屋根カバー工事も実施しました

【施工内容】

屋根カバー工法、外壁塗装、遮熱塗料

足立区六木にてスーパーガルテクトで屋根カバー工事を施工、新たに換気棟を取り付け暑さ対策もバッチリに

【施工内容】

屋根カバー工法、スレート屋根カバー工事、外壁塗装、部分塗装、ガルバリウム鋼板、換気棟

その他の施工事例一覧→

稲城市と近隣地区の施工事例のご紹介

府中市府中町で強風で破損した軒天のべニアを足場を架けて張り替え工事します

【施工内容】

その他の工事

多摩市桜ケ丘で雨漏りしている瓦葺き屋根を葺き直し工事で雨漏り修理します

【施工内容】

屋根葺き直し

稲城市長峰で強風で破損した雨樋を火災保険を使って復旧工事をおこないます

【施工内容】

雨樋交換

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求

新型コロナウィルス対策について

新型コロナウィルス対策について

  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

イオン銀行住宅ローン

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る