無題ドキュメント

HOME > ブログ > 大田区池上で歪み、詰まりによる排水不良を起こした雨樋、考えら.....

大田区池上で歪み、詰まりによる排水不良を起こした雨樋、考えられる不具合とは?

更新日:2019年12月25日

大田区池上で経年劣化によって歪みや詰まりが発生した雨樋の点検にお伺いいたしました。歪みや詰まりによって引き起こされるのは雨水の排水不良ですが、雨樋が排水不良を起こすことで建物にとってどのような不具合が起こるのか解説いたします。

歪み・詰まりで排水不良を引き起こす雨樋の状態

歪みが見られる雨樋
 
雨水を排水する役割を持つのが雨樋ですから、一見水平に設置されているように見える軒樋(屋根の軒先に取り付けられている雨樋)も勾配を持つように設置されています。調査させていただいた雨樋ですが、蛇行し波打ってしまっていることに加え、下屋側に口を広げるように歪んでしまっている箇所も見受けられます。屋根から流れ落ちた雨水が軒樋から竪樋へのうまく排水されないばかりか、広げた口から下屋に雨水がこぼれ落ちてしまうだろうと簡単に想像ができてしまいます。

塗装によって守られている建物の防水性

軒先が錆で傷んだ瓦棒 木部の破片が詰まった雨樋
 
雨水が排水されないことで影響を受けるのは雨樋周辺の部材です。こちらの建物の場合屋根には瓦棒(トタン)が採用されていますが、軒先部分の塗装が剥がれ錆ているのがわかります。金属製の屋根材であるため水分は大敵です。錆びや穴あきを防ぐため塗装を施し、防水性を持たせますが塗装が剥がれてしまえばその防水性を失われます。錆びが進行してしまえば穴が空いてしまい雨漏りまで発展してしまいます。屋根の役割として機能不全であることは間違いありませんね。雨樋に不具合がなかったとしても雨が降れば必ず影響を受けますから定期的な塗装を怠らないようにしなくてはなりません。
 
また鼻隠しといって雨樋を設置している木の部材部分の塗装も剥がれています。金属同様、木材にとっても水分は大敵ですから、塗膜が剥がれてしまえば、水分を吸い込み木部の腐食に発展します。特に鼻隠しは雨樋と隣接しているため水の影響を受けやすい場所とも言えます。定期的な塗装、またガルバリウムなどの錆に強い板金でカバーするといった方法も考えられます。
 
塗装が剥がれた軒天 しみなどのない綺麗な軒天
 
屋根の裏側を軒天と言いますが、こちらは非常にきれいな状態を保てています。雨、雨樋からあふれた雨水が風に煽られて軒天を濡らすことが多々あります。築年数から考えると過去に張替えや塗装が行われたのでしょう。
 
原因の根本である雨は避けようがありませんし、本来は住まいを雨水から守るはずの雨樋が機能していなければ屋根、鼻隠し、またせっかくメンテナンスを施した軒天がまた傷んでしまう事にもなります。今回は寿命を迎えた雨樋について交換というご提案をさせていただきました。

街の屋根やさん品川
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒141-0031
        東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
        店舗詳細はこちら
    1. お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      墨田区立花で台風被害に遭った廃版セメント瓦屋根を火災保険併用でコロニアル屋根に葺き替えしました

      【施工内容】

      瓦屋根補修工事、瓦屋根葺き替え、雨樋交換、雨漏り修理、雪止め設置

      葛飾区高砂で台風被害で破損した倉庫駐車場波板屋根の復旧工事、既設雨樋も含め補強処置を講じた上で取り付け交換を行いました

      【施工内容】

      雨樋交換、その他の工事

      世田谷区深沢で足場の代わりに高所作業車で雨樋交換して工期を短縮

      【施工内容】

      雨樋交換

      その他の施工事例一覧→

      品川区と近隣地区の施工事例のご紹介

      大田区下丸子にて台風の強風で割れたバルコニーの波板を火災保険でポリカーボネート製に張り替えました

      【施工内容】

      屋根補修工事

      江東区新砂の工場にてルーフデッキ500で強風で破損した折板屋根の葺き替え工事を実施

      【施工内容】

      屋根補修工事、金属屋根工事、金属屋根葺き替え工事、ガルバリウム鋼板

      大田区大森北にて強風被害を受け落下してしまった棟板金の復旧工事を実施

      【施工内容】

      屋根補修工事、スレート屋根工事、スレート屋根補修工事、棟板金交換

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求

      台風15号被害に便乗した悪徳業者に要注意

      台風15号被害に便乗した悪徳業者に要注意

      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東京
      東東京支店
      〒132-0023
      東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      品川支店
      〒141-0031
      東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
      多摩川支店
      〒182-0025
      東京都調布市多摩川3-68-1
      ページトップへ戻る