無題ドキュメント

HOME > ブログ > 品川区旗の台にて経年劣化したベランダ屋根、ポリカの変色・破損.....

品川区旗の台にて経年劣化したベランダ屋根、ポリカの変色・破損など調査

更新日:2019年9月30日

品川区旗の台のお客様より、先日の強風のためベランダの屋根が破損してしまったので調査して欲しいとご連絡をいただきました。
お客様からはベランダの屋根が一部、強風の影響で飛んでしまった。そして、屋根材が古くなってしまって色が変色しているのを何とかして欲しいとのご相談でした。
このままの状態では洗濯物も干せなくて困っているので、一日でも早く治して欲しいと、とても心配そうにお客様は仰っておりました。

ベランダ

 

ポリカが日焼けして変色しています

お客様の許可をいただき、ベランダに上がらせていただき、屋根の状態を確認させていただきました。
ポリカの樹脂屋根材が使われていましたが、すっかり劣化して変色しておりました。
設置当初の色が分からないくらい、日焼けしてしまっておりました。
ベランダの屋根は常に太陽に照らされています。紫外線や雨風の影響いによって劣化していき変色してしまうのです。
ここまで変色してしまうと日の光も差し込まなくなってしまいます。
そして、ポリカは日焼けをすることで、粘度も弱くなってしまい、雨風の影響でひび割れが起きたり、支えている骨組みから剥がれて飛散してしまう危険性もあります。

ポリカの変色 ポリカ破損

 

骨組みも緩んでしまっています

ポリカを支えている本体を確認してみると、こちらもかなり劣化していて、留めているボルトが緩んでしまっていました。
屋根材のポリカは、骨組みに打ち付けたり接着している訳では無く、骨組みに差し込んで固定しています。
骨組みが歪んだり緩んでしまうと、ポリカを固定できずに外れてしまいます。
ひび割れたり破損したポリカの断面は鋭利な刃物の様に尖っています。
もし飛散して人などに当たってしまうと大惨事になりますから、被害が出る前に修理した方が良いでしょう。

骨組みの緩み 骨組み

お客様に状況を報告して、屋根材を新しいものに交換することをご提案させていただきました。
ベランダは大事なお家の一部です。その屋根に異常があると、日の光も部屋に差し込んでこないし、洗濯物も干せません。
少しでも気になる部分がありましたら、修理や交換をご検討ください。
無料点検いたします!

このページに関連するコンテンツをご紹介

知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

品川区と近隣地区の施工事例のご紹介

目黒区柿の木坂で強風で破損した竪樋を火災保険の風災を適用して元通りに直します

【施工内容】

雨樋交換

渋谷区幡ヶ谷でサビて穴が空いたアパートの瓦棒屋根をガルバリウム鋼板で葺き替え工事

【施工内容】

屋根葺き替え

江東区東砂で築20年のお宅の陸屋根屋上の防水工事、ウレタン防水通気緩衝工法で施工致しました

【施工内容】

防水工事

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る