無題ドキュメント

HOME > ブログ > 江東区新木場で倉庫屋根の谷の隙間からの雨漏りをガルバリウム鋼.....

江東区新木場で倉庫屋根の谷の隙間からの雨漏りをガルバリウム鋼板で補修工事を行いました

更新日:2019年9月6日

江東区新木場の物流倉庫の屋根と屋根の交わる谷部分に隙間があり、風向きによって吹き込みによる雨漏りが発生しているとのことでご相談を頂きました。隙間をふさいで吹き込みによる雨漏りを解消するためにガルバリウム鋼板の板を現場加工しながら施工していきます。

谷部に見える隙間から吹き込みによる雨漏りが発生

谷部に見える隙間

倉庫の中から見ても、屋根の谷の部分には隙間が出来てしまっています。谷からのオーバーフローは箱谷がすでに設置されていて対応されているそうです。問題は発生している隙間からの吹き込みによる雨漏りです。紙製品などを置いてある倉庫の為、困っているとのことでした。対処としては隙間と箱谷の部分に板上の物を差し込んで倉庫の中に吹き込まないようにいたします。

ガルバリウム鋼板のコイルを現場にて切断・加工

ガルバ鋼板コイル ガルバ鋼板切断

差し込む板は、もちろんガルバリウム鋼板です。通常は作業場にて加工を行って現場では設置作業を行いますが現場状況がわかりにくかったため、現場にて状況に合わせて裁断いたしました。

ガルバ鋼板加工 加工ガルバ鋼板施工

手動の板金加工道具を使用して加工をしたものを、高所作業車を使用して設置して作業は終了です。これで吹き込みによる雨漏りは解消できるでしょう。

 

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

中野区本町で強風で割れたバルコニーの屋根をポリカーボネートの波板で張り替えます

【施工内容】

西東京市ひばりが丘で強風で飛散した屋根の笠木をガルバリウム鋼板製へ交換します

【施工内容】

江戸川区南小岩で強風による棟板金の剥がれの復旧に併せて屋根塗装

【施工内容】

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求

重要なお知らせ

台風15号と台風19号の影響で電話が大変混み合っており、通じにくくご迷惑をおかけしております。メールであれば確実にご返信できますので、お手数だとは思いますができるだけメールでのお問い合わせ・ご相談をお願い申し上げます。

メールでのお問い合わせはこちら

台風15号被害に便乗した悪徳業者に要注意

台風15号被害に便乗した悪徳業者に要注意

  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
ページトップへ戻る