無題ドキュメント

HOME > ブログ > 八王子市松木で工場のサビが出た折板屋根を塗装工事でメンテナン.....

八王子市松木で工場のサビが出た折板屋根を塗装工事でメンテナンス

更新日:2019年7月21日

八王子市松木で屋根のメンテナンスをおこないます。工場の屋根には板金を折り曲げた折板屋根が被せてありますが、塗装工事でメンテナンスをおこなわないとサビが出てしまいます。屋根自体もサビますし固定する為のボルトもサビが出てしまいます。サビをそのまま放置してしまうと穴が空く事が有りますので、サビを止めて塗装工事が必要になります。

工場の折板屋根の劣化状態を確認

金属の折板屋根も塗装が必要です

工場などの大型の建物の屋根には、板金を折り曲げた折板屋根が葺かれている事が多いのですが、材質が金属板ですので、メンテナンスをおこなわないとサビが出てしまいます。

サビて真っ赤になった折板屋根 ボルト回りはサビが出やすい部分です

部分的には結構真っ赤になっている所もあり、折板屋根を固定するボルト部分が完全にサビが出ています。サビを放置してしまうと板金の腐食が進み、最悪の場合穴が空いてしまう事もあります。穴が空くと大掛かりな工事が必要になる事もありますので、劣化が酷くなる前にメンテナンスをおこなわなければなりません。あまりにも古くなってしまうと、葺き替えたり上から新しい屋根を被せるカバー工事などをおこなう事になりますが、まだ何とか塗装工事でメンテナンスをおこなう事が可能です。

金属屋根の塗装工事はサビ止めが重要になります

以前の塗装が剥がれています ボルトは念入りにサビ止め処理が必要です

塗装工事は材料さえあれば自分でおこなう事も可能です。ホームセンターなどでも塗料は打っていますが、実際に塗装するとなると下地処理がとても重要になります。なかでもサビ止めが工事後の耐久性を左右する重要な要素です。サビ止め入りの塗装で1回で仕上がります、という塗料を買えば簡単に塗装工事が可能ですが、耐久性が全く違ってきます。サビ止めはサビ止めで塗装してから、仕上げを2回塗る事をお薦めします。一度塗装してある場合は、古い塗膜を剥がすケレン掛けも重要になりますので、念入りにおこなう必要があります。八王子市松木で調査した工場の折板屋根は、サビ止めをしっかり塗装してから屋根塗装工事でメンテナンスをおこなえば、まだまだ屋根材自体は長持ちさせる事が可能ですので、サビが進んで穴が空く前に早く塗装工事をおこないましょう。

このページに関連するコンテンツをご紹介

折板屋根の改修方法、塗装・屋根カバー・葺き替えを徹底比較

折板屋根の改修方法、塗装・屋根カバー・葺き替えを徹底比較

 「折板屋根」、一般の方々はあまり耳にしない言葉ではないでしょうか。しかし、その形状を聞けば、どなたもその存在を思い出すはずです。体育館や自転車置き場、バス停などの身近な建物に使われるこが多い屋根で、台形が連続した凸凹の金属屋根が折板屋根です。ご自宅の車庫や倉庫、カーポートが折板屋根という方も多いと思うので、その特徴を説明したいと思います。 目次【非表示表示】 ●折板屋根とは ●折板…続きを読む
お住まいの寿命を延ばす!季節別・築年数別のメンテナンスポイント

お住まいの寿命を延ばす!季節別・築年数別のメンテナンスポイント

 一生に一度のお買い物と言われるお住まい、手に入れるまでは相当な努力と苦労を伴います。何年もかけて貯めた頭金、購入してからはローンと大変です。手に入れたということで満足してしまい、そこでゴールという方も多いようです。 かつては新築だったお住まいも年月を経れば、どんなに大事にしていてもいろいろなところが傷んできます。定期的なメンテナンスが必要になってくるのです。  メンテナンスのタイミン…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。  また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。 素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。 目次【非表示表示】 ・屋根の勾配とデザイン  -屋根の勾配が緩やかだと雨漏りの危険性が高まる  …続きを読む
屋根工事、屋根塗装はなぜ必要?メンテナンスの必要性を教えます

屋根工事、屋根塗装はなぜ必要?メンテナンスの必要性を教えます

目次【非表示表示】 ・屋根には様々な負担がかかっています ・様々なリスクから私たちを守ってくれています ・塩害の及ぶ範囲 ・全てのものには耐用年数と寿命があります ・瓦・スレート・金属・各屋根材の耐用年数目安  -スレート(コロニアル・カラーベスト)屋根  -瓦屋根  -金属屋根 ・新築から10年が一つの目安です  健全なお住まいに…続きを読む
屋根塗装・外壁塗装の知識

屋根塗装・外壁塗装の知識

屋根塗装・外壁塗装が必要なわけ 屋根塗装・外壁塗装工事は大きくわけると2つの理由があります。 1.機能・性能UP 塗料を外壁や屋根に塗装すると、膜(塗膜)を形成し、雨や紫外線などから保護してくれます。 しかし、この塗膜も、経年とともに劣化してきてしまいます。 塗膜が劣化すると、塗装が剥げ、やがて屋根や外壁の素地が外部に晒されてしまいます。   外部に露出…続きを読む
街の屋根やさん多摩川
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒182-0025
        東京都調布市多摩川3-68-1
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん多摩川支店のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      足立区入谷で令和元年東日本台風で棟板金を飛ばされたお客様の棟板金交換修理と屋根塗装を行いました

      【施工内容】

      棟板金交換、屋根塗装、ガルバリウム鋼板

      江戸川区船堀で雨漏りの発生から天窓を撤去、部分葺き替えと屋根塗装工事を施工致しました

      【施工内容】

      スレート屋根葺き替え工事、屋根塗装、天窓工事

      相模原市東橋本で塗膜の劣化したトタン屋根を遮熱塗料による屋根塗装工事でメンテナンス

      【施工内容】

      金属屋根工事、屋根塗装、遮熱塗料

      その他の施工事例一覧→

      八王子市と近隣地区の施工事例のご紹介

      八王子市中野町で強風で落下したモニエル瓦のケラバを修理します

      【施工内容】

      屋根補修工事

      町田市本町田で強風で飛ばされた棟板金は火災保険の風災を適用して交換工事しました

      【施工内容】

      棟板金交換

      多摩市聖ヶ丘でチョーキングが出ているスレート屋根の下塗り材にベスコロフィラーを使用して屋根塗装工事

      【施工内容】

      屋根塗装

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求

      新型コロナウィルス対策について

      新型コロナウィルス対策について

      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東京
      東東京支店
      〒132-0023
      東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      品川支店
      〒141-0031
      東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
      多摩川支店
      〒182-0025
      東京都調布市多摩川3-68-1
      Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
      ページトップへ戻る