無題ドキュメント

HOME > ブログ > 品川区東品川で二階の雨樋に穴?強風と劣化で横樋がズレた模様で.....

品川区東品川で二階の雨樋に穴?強風と劣化で横樋がズレた模様です

更新日:2019年6月27日

品川区東品川のお宅で雨樋に穴が開いているとのご連絡をうけ、本日は現場調査です。
先日、ふと屋根を見上げてみると二階の雨樋にぽっかりと穴が開いているのを発見。鳥が開けた穴にしてはしっかりとした穴。お客様に心当たりはなく原因もわからないとのことで、調査の依頼となりました。

穴のあいた雨樋

別の角度からみても空が見えるほど、しっかりとした穴です。
この穴は鳥が開けたわけでもなく、何か飛来物によるものではありません。

雨樋は屋根からの雨水を受け止め、地上へと流す役割を担っています。
屋根に沿う形で雨水を受けるのが「横樋」、それが「集水器」に集まり、「竪樋」を伝って階下へ雨水を流します。

穴のちょうど横にあるのが集水器なのですが、これがズレて見えます。つまり、この穴は横樋の水を竪樋に流すための穴です。
とはいえ、ズレたのは集水器ではありません。屋根の軒から横樋が飛び出ています。理由はさだかではありませんが、横樋が横にずれ、集水器と穴とがズレてしまったという状態なのです。
いつ頃からなのかはお客様も不明とのこと。ですが、非常に危険な状態でした。
というのも気付くまでの間、集水器から竪樋へ雨水は流れておらず、横樋に集まった水は穴からそのまま勢いよく階下へ落ちていたことになります。

二階からの雨水ですから相応に強い水量だと思われます。
土台を傷めてしまう可能性もありますし、跳ね返った水が外壁を傷めてしまうこともあります。
正常に排水されないことで、家屋への影響は計り知れません。

穴の開いた横樋 少しずれたエルボと呼び樋の連結部

さらに集水器を確認してみますと、集水器から出ている曲がり部分(エルボ)と竪樋へとつなぐための「呼び樋」が少し外れかかっています。
横樋と集水器がズレたことで連結部も緩んでいるのでしょう。

二階の横樋以外にも破損箇所を発見!

そのまま竪樋を辿っていきますと、なんと固定具が外れていました。

竪樋を留める固定具も外れている 外壁との固定具も外れている

竪樋を掴んでいる輪が外れているのがお解りいただけますでしょうか。
さらに拡大してみますと、輪っかだけでなく外壁との連結部もひび割れている状況です。

お写真でもわかるかと思いますが、雨樋を中心に細かな土埃も堆積しているようです。
この辺りは海も近く、時折、砂などをまとった強い風が吹く事もあるそうで、劣化が早かったのかもしれません。
固定具の破損によりズレてしまったのか。逆にズレたことにより固定具が壊れたのかは判別できませんが、強風を要因としていることは間違いないと思われます。

お客様の方では穴を塞ぐ一部交換の雨樋工事と思われていたようですが、その必要はありません。
ですが、固定具を含めた補修工事は必然で、ご提案をさせていただきました。
雨樋の事例に関しては、破損するまでご連絡いただけない場合が多いのですが、その役割は重要なもので軽視するわけにはいきません。

汚れや堆積物を発見した、といった状況でも、プロの目から見れば大きな破損前と見破ることができます。
破損する前に相談、メンテナンス。それが家屋の寿命を長くすることに繋がります。

何かありましたら、ぜひ当店にご相談ください!

このページに関連するコンテンツをご紹介

雨樋工事でお家を雨水から守る!雨樋の修理・交換、お任せください

雨樋工事でお家を雨水から守る!雨樋の修理・交換、お任せください

 戸建てやマンション、ビルなどどんな建物にも必ず取り付けられている雨樋(あまどい)。ほとんどの方が雨樋という名前やお住まいに取り付けられているどの部分が雨樋なのかきっと知っていらっしゃいますよね。ただ「雨樋がなかったらどうなるんだろう?」と考えたことってありますか?あまりに当たり前のように取り付けら…続きを読む

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

世田谷区東玉川で雪害にあった雨樋の交換工事が完了しました

【施工内容】

雨樋交換

練馬区大泉学園町で台風被害にあった雨樋を火災保険で交換工事しました

【施工内容】

雨樋交換

狛江市岩戸南で強風で破損した3階建ての雨樋は火災保険で直します

【施工内容】

雨樋交換

その他の施工事例一覧→

品川区と近隣地区の施工事例のご紹介

渋谷区幡ヶ谷でサビて穴が空いたアパートの瓦棒屋根をガルバリウム鋼板で葺き替え工事

【施工内容】

屋根葺き替え

江東区東砂で築20年のお宅の陸屋根屋上の防水工事、ウレタン防水通気緩衝工法で施工致しました

【施工内容】

防水工事

港区白金台で老朽化で釘が浮いてしまった棟板金を新しく取り替えます

【施工内容】

棟板金交換

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る