無題ドキュメント

HOME > ブログ > 大田区大森北で棟板金が落下、雨水の浸水と劣化で貫板がボロボロ.....

大田区大森北で棟板金が落下、雨水の浸水と劣化で貫板がボロボロでした

更新日:2019年6月14日

大田区大森北のお宅で庭に棟板金が落ちているとのご相談がありました。
強風時に屋根から轟音がしたそうで、翌日になって棟板金が落下していたのを発見。屋根からこんなものが落ちるのかと驚いていました。
棟板金の交換は避けられない事態ですが、原因をさぐるべく現場調査を実施。そのご報告です。

棟板金(隅棟)の外れた屋根

庭先に落下していた棟板金を見ると、その衝撃で変形しています。人に当たるなどの二次災害はなく、本当に幸いでした。
屋根に上がってみますと、外れていたのは棟板金(隅棟)だけではなかったことが判明。
棟板金の下には貫板(芯木)という板金を固定する部位があるのですが、それが1本見当たりません。あとで確認すると、同様に落下していた木材があったそうです。

残った貫板を見ると雨水の浸水があったようで木が変色、かなり劣化もしています。屋根材自体も錆びがでていて、固定していた釘も錆びていて浮きが目立ちます。
おそらく雨水の浸透は常態化していたのでしょう。

落下して変形した棟板金 貫板が外れ錆のみえる隅棟

なぜ棟板金が落下したのか

棟板金はその下にある貫板に固定されています。
貫板は木材ですから、当然、水分には弱いものです。経年劣化や雨水の浸透により貫板が腐食すると、固定している釘が浮いてしまい、棟板金が外れやすい状況になってしまいます。
外れた貫板の下にも錆が出ているので、おそらく貫板が腐食し浮いてから、相当の月日が経っていたとも思われます。
そうした状況の中、強風に煽られる形で棟板金が外れ、落下に至ったのでしょう。

落下してしまった隅棟の棟板金以外にも劣化の跡は見られます。
大棟の上に設置されたアンテナ部分からは錆汁が流れ、強風でずれたのか脚によって屋根材を傷めた跡も見られます。
少し離れた場所には、太陽熱温水器が設置されていたようで、同様に屋根を傷めています。

かつてはそれなりの隆盛を誇った太陽熱温水器ですが、最近ではオール電化等への移行や故障して使わなくなったという状況から撤去する事例も増えています。
特に故障したまま放置してしまいますと、重量もありますので屋根への負担も大きく、また劣化などの状況から落下などの危険性も増すため、早めの撤去をオススメいたします。

貫板の下の錆びた屋根材 アンテナから錆びや塗料が垂れた跡

家主さんには画像にて現状をご報告させていただきました。
応急処置としては棟板金の一部交換となりそうですが、屋根自体の劣化が著しいため、屋根塗装を含めた複数のパターンでのご提案をさせていただきました。

ご自身で屋根に上ることは難しく、劣化具合の把握は難しいものです。
しかし、破損してからでは予算も掛かってしまいますし、何より危険です。

・新築として建ててからだいぶ経った
・前回の工事から10年経過したけど大丈夫?

どんなご相談でもお受けします!気軽に街の屋根やさんにご連絡ください。

街の屋根やさん品川
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒141-0031
        東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
        店舗詳細はこちら
    1. お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      中野区本町で強風で割れたバルコニーの屋根をポリカーボネートの波板で張り替えます

      【施工内容】

      西東京市ひばりが丘で強風で飛散した屋根の笠木をガルバリウム鋼板製へ交換します

      【施工内容】

      江戸川区南小岩で強風による棟板金の剥がれの復旧に併せて屋根塗装

      【施工内容】

      その他の施工事例一覧→

      大田区と近隣地区の施工事例のご紹介

      世田谷区深沢で足場の代わりに高所作業車で雨樋交換して工期を短縮

      【施工内容】

      雨樋交換

      江東区新砂の工場にてルーフデッキ500で強風で破損した折板屋根の葺き替え工事を実施

      【施工内容】

      屋根補修工事、金属屋根工事、金属屋根葺き替え工事、ガルバリウム鋼板

      大田区大森北にて強風被害を受け落下してしまった棟板金の復旧工事を実施

      【施工内容】

      屋根補修工事、スレート屋根工事、スレート屋根補修工事、棟板金交換

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求

      台風15号被害に便乗した悪徳業者に要注意

      台風15号被害に便乗した悪徳業者に要注意

      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東京
      東東京支店
      〒132-0023
      東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      品川支店
      〒141-0031
      東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
      多摩川支店
      〒182-0025
      東京都調布市多摩川3-68-1
      ページトップへ戻る