無題ドキュメント

HOME > ブログ > 多摩市和田で雨漏りしている工場のヒビ割れた大波スレートを新し.....

多摩市和田で雨漏りしている工場のヒビ割れた大波スレートを新しい物に交換します

更新日:2019年3月9日

多摩市和田で雨漏りしている建物の調査をおこないました。過去に別の場所から雨漏りした際に工事をおこなわせていただいたのですが、ちゃんと止めてくれたので今回も頼みたい、という事でお声掛けいただきました。今回は、工場の2階にある事務所の天井から雨が降ると雨漏りするそうで、結構前から少しは出ていたそうですが最近症状が酷くなってきたそうです。雨漏りの症状が出ている所を確認すると天井材がブヨブヨになっています。天井は雨漏りを止めた後に直すから剥がして確認して欲しい、という事ですので剥がして天井裏から確認します。

【天井に染みが出ている時は雨漏りを疑います】

染みが出来てブヨブヨな天井材 雨漏りしている工場の事務所

天井に染みが出来ていて段々広がって行く様であれば、雨漏りしている事を伺います。結露による染みの場合もありますが、今回はポタポタと雨水が落ちているので雨漏りしている事は間違いありません。事務所の天井部分で雨水を吸ってしまいボロボロになって、今にも落ちそうな状態です。

天井材は雨漏りでボロボロです 断熱材が雨水を吸いこみます

雨漏りを止めた後に天井も直す必要がありますので、天井裏を確認する為にブヨブヨになった天井を剥がします。石膏(せっこう)で出来た天井材の上にべニアが貼ってありますが、雨水によってベロベロになっています。べニアを剥がしていくと水が垂れてきました。天井裏にはグラスウールという断熱材が敷かれているのですが、この断熱材が雨漏りの発見を遅らせる事があります。多少の雨水だった場合、グラスウールが雨水を吸ってしまう為、天井などに現れない場合があるのです。実際は屋根に不具合が出ているので、気付かないうちに天井裏で梁(はり)などの構造材が腐食しているかもしれません。大量の雨漏りの場合は、グラスウールが吸い込み切れなくなった分が垂れてきますので、雨が止んでも吸いこんだ雨水を排出するまで止まらない事もあります。

【真っ暗な中に光が見えます】

光が差し込んでいます ヒビ割れた大波スレート

天井を剥がして天井裏の状態を確認してみると、光が差し込んでいました。赤丸で囲ったところの白く見える部分が光が差し込んできたところです。明かりを付けると屋根材の裏側が見えました。大波スレートが葺かれていますが、ヒビ割れていて隙間が空いています。セメントが原料の大波スレートは、隙間から入り込んだ雨水によって白華(エフロレッセンス)が出ています。この事からも大分以前から雨漏りしていた事がわかります。

【現在の大波スレートはノンアスベスト】

大波スレート葺きの屋根

古い大波スレートにはアスベストが含まれていますが、飛散して粉末状になっていない成型されている分には問題はありません。現在製造されている物にはアスベストは含まれておりません。多摩市和田で調査したスレート屋根は、大波スレートの破損がありましたので、破損部分を新しい大波スレートに差し替える事になりました。全体的に今回と同様の症状が出そうな部分がありますが、今回は現実的に被害を受けている部分をピンポイントで直していきます。雨漏り修理は、原因の特定と修復方法が重要になりますので、しっかりとした調査と適切なご提案をさせていただきます。

このページに関連するコンテンツをご紹介

工場・倉庫の屋根や外壁に使用される大波スレートと小波スレートの最適なメンテナンス方法

工場・倉庫の屋根や外壁に使用される大波スレートと小波スレートの最適なメンテナンス方法

 耐用年数がとても長く、工場や倉庫によく使われている建築資材が大波スレートなどの波板スレートです。とても丈夫なものですが、さすがに長く使われてきただけあって、メンテナンスが必要なものも見受けられます。工場や倉庫のオーナー様や定修・改修の担当者様でそのメンテナンスにお悩みになっている方も多いのではないでしょうか。2004年以前に製造された波板スレートはアスベストが含まれており、それがさらに問題を難しくしています。ア…続きを読む
雨漏り修理30,000円~(消費税・諸経費別)散水検査30,000円~(消費税・諸経費別) 雪害漫画コンテンツ落葉除けネット漫画コンテンツ
街の屋根やさん多摩川
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒182-0025
        東京都調布市多摩川3-68-1
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん多摩川支店のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      狛江市中和泉で腐食して雨漏りしているバルコニーの笠木をガルバリウム鋼板へ交換しました

      【施工内容】

      雨漏り修理

      立川市錦町でトタンの腐食が原因で雨漏りしていた玄関の庇を下地から直しました

      【施工内容】

      屋根補修工事、雨漏り修理

      八王子市中野町で強風で落下したモニエル瓦のケラバを修理します

      【施工内容】

      屋根補修工事、瓦屋根工事

      その他の施工事例一覧→

      多摩市と近隣地区の施工事例のご紹介

      町田市本町田で強風で飛ばされた棟板金は火災保険の風災を適用して交換工事しました

      【施工内容】

      棟板金交換

      多摩市聖ヶ丘でチョーキングが出ているスレート屋根の下塗り材にベスコロフィラーを使用して屋根塗装工事

      【施工内容】

      屋根塗装

      町田市金井で雪の被害で歪んだ雨樋を火災保険を適用して雨樋交換工事

      【施工内容】

      雨樋交換

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求

      新型コロナウィルス対策について

      新型コロナウィルス対策について

      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東京
      東東京支店
      〒132-0023
      東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      品川支店
      〒141-0031
      東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
      多摩川支店
      〒182-0025
      東京都調布市多摩川3-68-1
      Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
      ページトップへ戻る