無題ドキュメント

HOME > ブログ > 狛江市で強風で割れたスレート屋根を部分的に葺き替えて直します.....

狛江市で強風で割れたスレート屋根を部分的に葺き替えて直します

更新日:2018年11月5日

狛江市で屋根の調査をおこないました。台風24号が通過してから1ヵ月経ちましたが、まだまだ被害のお問合せが続いております。お伺いした狛江市の建物も台風で屋根材が割れて落ちてきたという内容でした。スレート葺きの屋根は若干反りが出始めていて、そこに台風の強風が吹き込んでスレートが割れてしまった様でした。以前に塗装工事をおこなった跡がありますが、経年劣化によって大分傷みが出始めていました。割れたスレートを直すには新しく交換しなければなりませんが、割れた一枚を差し替える方法はお薦め出来ません。固定している釘は上の段のスレートによって隠れて見えない位置にありますが、一枚を差し替えようとすると釘での固定が出来ませんので、接着で貼るしか方法がありません。スレート葺きの屋根は、スレートの裏側にも雨水が回る造りになっていますが、接着すると雨水の流れが止まってしまい、雨漏りの原因になってしまいます。上にかぶせてあるスレートまで剥がさなければ割れた部分を直す事は出来ませんので、部分的に葺き替えるか、屋根全体の葺き替え工事をおこなって補修後も安心出来る屋根にしていきましょう。

【塗装が劣化しているスレート屋根】

過去に塗装工事をおこなっているスレート葺きの屋根です。塗装工事から8年程度経過しているそうですが、傷みが大分早い様な気がします。

一部は塗膜がボロボロに劣化していて剥がれていましたので、これではスレートがどんどん劣化していってしまいます。

【破損したスレートの修復方法】

台風の強風によってスレートが割れてしまっています。元々スレート葺きの屋根は表面だけではなく、下に葺いてある防水紙(ルーフィング)によって雨から建物を守っていますので、防水紙が劣化していなければスレートが割れても直ぐに雨漏りする訳ではありません。良く割れたスレートを直す時に一枚だけ差し替える様に直す事がありますが、その方法は逆に雨漏りの原因になるので止めましょう。

拡大

一枚につき4カ所釘で固定して葺いていくのですが、軒先の一番低い部分から葺いて上の段を釘が隠れる様に重ねていくのがスレートの葺き方です。葺きあがった時には釘が見えない様になっていますので、交換する時には釘を抜く為に破損した部分から上を剥がしていかなければなりません。拭くときの逆の順番で剥がしていく事になります。狛江市のスレート屋根は全体的に傷みが出ているので、破損した部分だけを直すのか、屋根全体を葺き替えるのかは、建物を何年持たせてどの様に使っていくのかで変わっていきますので、しっかりとご要望をお聞きした上で最適なご提案をさせていただきます。

このページに関連するコンテンツをご紹介

スレート屋根(コロニアル、カラーベスト)のチェックポイントとメンテナンス方法

スレート屋根(コロニアル、カラーベスト)のチェックポイントとメンテナンス方法

 国内でもっとも使用されている屋根材の一つが今回のテーマにもなっているスレート(化粧スレート)と呼ばれる屋根材です。コロニアルやカラーベストとも呼ばれることも多く、「我が家も屋根材にスレートを使っている」という方も多いかもしれませんね。仮に瓦や金属といった他の屋根材のお住まいに住んでいらっしゃる方で…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

葛飾区東金町で台風により飛散した棟板金の交換工事を実施、貫板には耐久性に優れた樹脂製のタフモックを使用

【施工内容】

スレート屋根補修工事、棟板金交換

大田区大森北にて強風被害を受け落下してしまった棟板金の復旧工事を実施

【施工内容】

屋根補修工事、スレート屋根工事、スレート屋根補修工事、棟板金交換

大田区久が原のお住まいにて化粧スレート葺き替え工事で雨漏りを防止

【施工内容】

屋根補修工事、スレート屋根工事、スレート屋根補修工事、スレート屋根葺き替え工事

その他の施工事例一覧→

狛江市と近隣地区の施工事例のご紹介

調布市西つつじヶ丘で劣化して傷みが進んだスレート屋根をスーパーガルテクトでカバー工事

【施工内容】

屋根カバー工法

調布市佐須町で雨漏りしているスレート屋根をスーパーガルテクトでカバー工事しました

【施工内容】

金属屋根工事

世田谷区弦巻で台風被害に遭った棟板金を火災保険で交換工事しました

【施工内容】

屋根補修工事

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る