無題ドキュメント

HOME > ブログ > 国分寺市で棟瓦が崩れる前に、漆喰(しっくい)の詰め直し工事を.....

国分寺市で棟瓦が崩れる前に、漆喰(しっくい)の詰め直し工事をします

更新日:2018年10月10日

国分寺市でおこなった屋根の調査です。屋根の上に白い欠片がおちている様なので見て欲しい、というお問合せでした。瓦葺きの屋根にある白い欠片といえば漆喰(しっくい)です。棟瓦の下に詰めてあるのですが、漆喰(しっくい)を詰める理由は棟の支えを雨から守る事です。棟瓦は土を土台にして積まれていますが、土のままだと雨が降ると削れてしまい支えが無くなって崩れてしまいます。その様にならない為に漆喰(しっくい)を詰めていきます。

【瓦自体は何十年も持ちますがメンテナンスフリーではありません】

瓦葺きの屋根は一見何の問題も無さそうですが、傷みは必ずどこかに出ています。ズレたり浮いたりはしていませんが、白い欠片が屋根の上に落ちています。

小さな欠片は剥がれた漆喰(しっくい)です。棟瓦の下に詰めてあるのが剥がれ落ちた様です。瓦屋根は、漆喰(しっくい)の劣化や瓦の下の下地は傷みが出ていますので、定期的にメンテナンスをおこなわなければなりません。瓦屋根は何十年も持つイメージがあると思いますが、それは瓦自体だけで下地などはメンテナンスが必要なので、決してメンテナンスフリーの屋根ではありません

【漆喰が剥がれると棟が崩れる原因になります】

白いのが漆喰(しっくい)です。左側はしっくいが剥がれて土が見えています。この土が雨が降るたびに削られていき、最悪の場合棟が外側に広がって崩れてしまいます。まだ棟瓦は崩れていませんので、古い漆喰を剥がしてから新しい漆喰を詰め直しましょう。

【土ぼこりがこびり付いて雨水が流れなくなります】

下地の防水紙(ルーフィング)の状態も確認しましたが傷みは出ていない様です。気になったのは瓦の溝にこびり付いた土ぼこりです。瓦には雨水が流れる様に溝があるのですが、ここが土で詰まってしまうと雨水の流れが阻害されて防水紙の方に流れてしまいます。長い目で見ると雨漏りの原因にもなってしまうので、この点も見ていく必要があります。調査に伺った国分寺市の瓦葺きの屋根は、漆喰(しっくい)が剥がれ始めていますので、棟瓦が崩れる前に漆喰(しっくい)の詰め直し工事をおこないましょう。

このページに関連するコンテンツをご紹介

粘土瓦・コンクリート瓦・セメント瓦、 瓦の種類・見分け方とメンテナンス方法

粘土瓦・コンクリート瓦・セメント瓦、 瓦の種類・見分け方とメンテナンス方法

  古くから使用されている屋根材、それはなんといっても「瓦」でしょう。皆さんが瓦と言ってイメージするのは寺社仏閣のような和風建築のものですか?それとも地中海風の建物に見られるオレンジ色のグラデーションのかかった屋根でしょうか?瓦屋根はその形状により分類もできますし、使用している材質によっても分類でき…続きを読む
重くて固い瓦の落下は二次被害を招きます、だからメンテナンスが超重要

重くて固い瓦の落下は二次被害を招きます、だからメンテナンスが超重要

 台風などの強風で被害に遭いやすく、他の部分へ被害を拡大してしまうケースも多いのが瓦屋根です。ずれてしまうだけならまだしも、災害の規模が大きいと屋根から瓦が落下してきます。重くて固い瓦が落下すると、まず間違いなく落下地点のものを傷つけ、破壊します。2階屋根から1階屋根に落下すれば、その部分の瓦がほぼ…続きを読む
街の屋根やさん多摩川
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒182-0025
        東京都調布市多摩川3-68-1
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん多摩川支店のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      杉並区成田西で屋根の棟瓦の漆喰を耐久性が高いシルガードで詰め直し工事

      【施工内容】

      漆喰詰め直し

      中野区白鷺で瓦が落ちそうと指摘された瓦屋根を部分的に漆喰詰め直し

      【施工内容】

      漆喰詰め直し

      武蔵野市でセメント瓦屋根の漆喰詰め直しと小技を効かせたメンテナンス

      【施工内容】

      漆喰詰め直し

      その他の施工事例一覧→

      国分寺市と近隣地区の施工事例のご紹介

      立川市錦町でトタンの腐食が原因で雨漏りしていた玄関の庇を下地から直しました

      【施工内容】

      屋根補修工事

      小平市小川西町で雹(ひょう)の被害を受けたバルコニーの屋根を火災保険で直します

      【施工内容】

      屋根補修工事

      立川市柏町でコケが付着したスレート屋根を、関西ペイントのスーパーシリコンで塗装します

      【施工内容】

      屋根塗装

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求

      新型コロナウィルス対策について

      新型コロナウィルス対策について

      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東京
      東東京支店
      〒132-0023
      東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      品川支店
      〒141-0031
      東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
      多摩川支店
      〒182-0025
      東京都調布市多摩川3-68-1
      Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
      ページトップへ戻る