点検・調査・お問い合わせ
無題ドキュメント

HOME > ブログ > 文京区|瓦屋根の漆喰が剥がれているとお問合せをいただきました

文京区|瓦屋根の漆喰が剥がれているとお問合せをいただきました

更新日:2017年11月22日

漆喰の剥がれを調査しに伺いました

本日は漆喰が剥がれてしまったとお問合せをいただきました。お問合せをいただいた経緯としては隣の屋根を工事していた人に「漆喰が剥がれているから瓦が落ちるかもしれない」と言われたそうです。不安な気持ちとそんなことがあるのかということらしいです。まずよほどのことがない限り漆喰が剥がれているだけで瓦が落ちることはないです。

文京区漆喰の剥がれ 文京区漆喰の剥がれ

漆喰が剥がれていて一番心配なのは雨漏りです。棟瓦の中に盛土がありますが漆喰が剥がれてしまうと盛土が露になります。そうなると雨が吹き込んでしまい盛土が柔らかくなってしまいます。盛土が柔らかくなるとそこから屋根裏に雨水が直接入り込む可能性が高くなります。それだけでなく棟の歪みにも繋がります。棟が歪むと隙間ができます。できた隙間から雨水が入り込んで雨漏りの可能性がさらに高くなります。

文京区漆喰の剥がれ

棟が歪んでいるのがわかりますね。まだ重症ではありませんが漆喰が剥がれているだけで雨漏りの可能性が高くなりますので早急に補修いたしましょう。ただ、屋根の上なのでご自身では調べようがない場合がどうしてもあります。瓦屋根で「うちはどうだろう?」と思った方はお気軽に街の屋根やさんまでご相談ください。

街の屋根やさん東京
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒132-0023
        東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
    1. お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      江戸川区でパラペットのある瓦屋根雨漏りを屋根部分葺き直しと際谷加工で雨漏り改修工事

      【施工内容】

      江戸川区のアパートにて積雪により歪んでしまった雨樋を火災保険を利用して交換

      【施工内容】

      足立区にて火災保険を利用し塩ビ製波板をフロスト加工のポリカ波板へ張替

      【施工内容】

      その他の施工事例一覧→

      文京区と近隣地区の施工事例のご紹介

      以前屋根カバーを行った荒川区東尾久のお住まいにて、火災保険を利用した屋根葺き替えで雹災補修

      【施工内容】

      屋根補修工事、金属屋根工事、金属屋根補修工事、金属屋根葺き替え工事

      東京都北区豊島にて台風でほとんどが外れてしまった雨樋を火災保険で交換

      【施工内容】

      雨樋交換

      東京都北区浮間で捲れだしたパミールの屋根をスーパーガルテクトで屋根カバー工事

      【施工内容】

      スレート屋根カバー工事

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求
      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東東京
      〒132-0023 東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      ページトップへ戻る