無題ドキュメント

HOME > ブログ > 江戸川区|棟が飛んでしまったお家の工事が完了しました

江戸川区|棟が飛んでしまったお家の工事が完了しました

更新日:2017年7月20日

強風により棟板金が飛んでしまったお客様の保険申請が終わったので着工いたしました。保険の適用範囲は現状回復ですので全額は下りませんが申請して損はないです。

江戸川区棟木撤去

もともと付いていた棟板金と貫板を撤去します。やはり貫板がだいぶ老朽化していましたので釘を抜いているところからパキパキ折れてしまいます。釘が抜けているところもありましたので強風が来たら棟が飛んでしまうのも頷けますね。

江戸川区棟木位置調整 江戸川区棟工事

こちらのお家は棟が多少曲がっていたこともあり入念に位置を調整していきます。これを間違えると貫板に棟板金がうまいことはまらず、貫板をつけるところからやり直すことになりますからね。

江戸川区棟板金工事

あとは棟板金をすべて固定して完成です。風災でも保険を使用できることをご存知ない方も多くいらっしゃるので、「こんな場合はどうなの?」とお気軽にご連絡ください。

フリーダイヤル:0120-989-936

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

八王子市犬目町で浮いてしまった棟板金を該当箇所のみ交換工事を行いました

【施工内容】

屋根補修工事、棟板金交換

荒川区東尾久で強風で飛ばされた棟板金の交換に合わせてパラペット笠木の交換も行いました

【施工内容】

棟板金交換、ガルバリウム鋼板

世田谷区弦巻で台風被害に遭った棟板金を火災保険で交換工事しました

【施工内容】

屋根補修工事、棟板金交換、ガルバリウム鋼板

その他の施工事例一覧→

江戸川区と近隣地区の施工事例のご紹介

葛飾区新小岩にてスーパーガルテクトを使用した屋根カバー工事を実施、色はSシェイドブラックになります

【施工内容】

屋根カバー工法

江戸川区西一之江で雨漏りの発生に伴い屋根の部分葺き直し工事を施工致しました

【施工内容】

屋根葺き直し

江戸川区西小岩で膨れが多く発生している屋上ウレタン防水をウレタン塗膜防水通気緩衝工法で改修しました

【施工内容】

防水工事

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る