無題ドキュメント

HOME > ブログ > 荒川区の雨漏り屋根はガルテクトのカバー工事で解消します

荒川区の雨漏り屋根はガルテクトのカバー工事で解消します

更新日:2017年3月30日

荒川区で雨漏りにお悩みのお客様の屋根工事は廃材の発生も少ないカバー工事で行うことが決定いたしました。使用するのはIG工業のスーパーガルテクト、色はシェイドブラウンです。工事としては大屋根と下屋根にカバー工事を行います。下屋根は壁との取り合いも多くやや時間が掛かる要素は有りますが弊社の職人にかかれば何も問題有りません。安心してお任せください。

荒川区でガルテクトカバー工事一日目001 荒川区でガルテクトカバー工事一日目006

屋根カバー工事は屋根の出っ張っている所、棟や雪止め金具、を撤去するところから始まります。葺き替え工事ではここから屋根材を剥がしてと大変ですがカバー工事はこの手間が無い分コスト的にもお得です。突起物を取り払ったら防水紙を屋根に貼ります。街の屋根やさんのカバー工事では標準仕様が遅延粘着式ルーフィング「タディスセルフ」を使用します。

荒川区でガルテクトカバー工事一日目007 荒川区でガルテクトカバー工事一日目004

ルーフィングを貼り終えた屋根には、軒先唐草、ケラバ水切りを設置します。ケラバ部分には防水紙を巻き込みますので雨水の浸入は心配ありません。

荒川区でガルテクトカバー工事一日目005 荒川区でガルテクトカバー工事一日目003

ケラバ水切りを止めたビス跡はコーキングでシール処理を行います。安心に安心を重ねる工事です。屋根面にはガルテクトを葺くためのタルキの位置を示すための墨だしを行います。これでガルテクトを葺いていく準備は終了です。

 

このページに関連するコンテンツをご紹介

知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む

このページに関連する漫画コンテンツ動画をご紹介

漫画で読むならコチラ

動画で見るならコチラ

屋根カバー工法・屋根カバー工事698,000円~(消費税・諸経費別)

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

調布市西つつじヶ丘で劣化して傷みが進んだスレート屋根をスーパーガルテクトでカバー工事

【施工内容】

屋根カバー工法

葛飾区東四つ木で下屋根下の雨漏りのご相談から下屋根のカバー工事を施工致しました

【施工内容】

屋根カバー工法、雨樋交換、雨漏り修理

板橋区大谷口で築36年になる化粧スレート屋根にディプロマットスターで屋根カバー工事しました

【施工内容】

屋根カバー工法

その他の施工事例一覧→

荒川区と近隣地区の施工事例のご紹介

足立区谷中で庇屋根の立ちハゼ葺きの部分葺き替え工事を行いました

【施工内容】

金属屋根工事

荒川区東尾久で強風で飛ばされた棟板金の交換に合わせてパラペット笠木の交換も行いました

【施工内容】

棟板金交換

文京区千石で雨漏りが酷くなった築50年のセメントプレス瓦屋根をアスファルトシングルで葺き替え工事しました

【施工内容】

屋根葺き替え

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る