無題ドキュメント

HOME > ブログ > 漆喰詰め増し工事|渋谷区

漆喰詰め増し工事|渋谷区

更新日:2014年11月7日

朝夕は、寒くなってきました、年末まで2カ月を切って冬本番まで、あと少し。

渋谷区の、漆喰の詰め増し工事の様子をご紹介します。

漆喰というのは、瓦葺き屋根の棟瓦の中の粘土が外に流れ出ないよう

水の侵入を止める役割がある、屋根の上の半月状のものです。

瓦屋根の方は、たまに屋根を見上げて、漆喰が剥がれていないかどうか

確認されたほうがいいかもしれません。ほうっておくと雨漏りの原因になったりします。

(漆喰が剥がれかけている状態)

(漆喰が剥がれかけている状態)

軽く叩いた時に、乾いた音がすると、もう粘土から浮いている状態です。

そういう個所は、一度剥がして詰め直します。

粘土が見えている状態ですと、鳥がいたずらして掘り返したりします。

前に棟の中に、鳥の巣ができているお宅もございました。

【漆喰詰め工事】

漆喰詰めを行う前に、浮いている既存の漆喰を剥がします。

4b3e9f5c

軽く叩いた時に、乾いた音がすると、もう粘土から浮いている状態です。

そういう個所は、一度剥がして詰め直します。

粘土が見えている状態ですと、鳥がいたずらして掘り返したりします。

前に棟の中に、鳥の巣ができているお宅もございました。

【漆喰詰め工事】

漆喰詰めを行う前に、浮いている既存の漆喰を剥がします。

64fc1bcf cc799a8c

bfe1b1d0 8f1f2b97

今回、漆喰は黒を使用しました。

漆喰には、白と黒があります。

お住まいの屋根との相性で、お選びください。

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

麻生区にて漆喰詰め直し工事で雨漏りを阻止、雨樋交換と部分塗装で住宅メンテナンス

【施工内容】

屋根補修工事、瓦屋根工事、金属屋根工事、金属屋根補修工事、漆喰詰め増し、漆喰詰め直し、雨樋交換、部分塗装

墨田区で瓦屋根の棟補修を漆喰詰めまし工事で実施

【施工内容】

瓦屋根工事、漆喰詰め増し、漆喰詰め直し、漆喰取り直し

杉並区ののし瓦漆喰詰め替え工事4段積棟取り直し工事

【施工内容】

棟瓦取り直し 、漆喰詰め増し、その他の工事

その他の施工事例一覧→

渋谷区と近隣地区の施工事例のご紹介

世田谷区弦巻で台風被害に遭った棟板金を火災保険で交換工事しました

【施工内容】

屋根補修工事

杉並区浜田山で強風で捲れてしまった急勾配の屋根を火災保険で葺き替え工事しました

【施工内容】

屋根葺き替え

目黒区柿の木坂で強風で破損した竪樋を火災保険の風災を適用して元通りに直します

【施工内容】

雨樋交換

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る