無題ドキュメント

HOME > ブログ > 大田区の化粧スレートの割れと全体的にひび割れの発生

大田区の化粧スレートの割れと全体的にひび割れの発生

更新日:2016年5月16日

本日は、大田区に化粧スレート屋根の調査にお伺いいたしました。庭に屋根材が落ちているとの事でお問い合わせをいただき調査にお伺いいたしました。
それでは調査に入ります。屋根材は化粧スレートです。屋根材1枚が落ちているのでは割れた屋根材が落ちている状態です。屋根の調査です。割れた箇所はすぐに確認出来ましたが、それ以上に屋根材にほとんどの屋根材にひび割れが起きています。現状の状態ですと、強風などの外的影響を受けひび割れが起きている屋根材は割れてしまいます。ひび割れ部分の補修を行ってもひび割れの補修はされますが屋根材自体の問題解決にはなりませんので現状の問題を解決するには屋根工事が必要です。
なぜ屋根材に割れやひび割れが起きているかの原因を究明する為に、お客様に築年数をお伺いしました。築14年との事で原因が分かりました。建てられた年代の化粧スレート材は、アスベスト問題によって含有量に規制が入り当時の物は、設置後10年後以降に現在の様にひび割れや割れが起きている実例があります。アスベストは、化粧スレートの強度を出すために含まれていますが、発がん性のリスクが出るとの事で規制が入った事で、強度が落ちてしまった事で原因です。

大田区 割れた屋根材大田区 屋根調査

大田区 割れた箇所の屋根材大田区 屋根全体調査

お客様に状況をご報告いたしました。工事として屋根カバー工事をご提案いたしました。工事の特徴として、既存の屋根材に新規屋根材を被せる(カバー)工法です。廃材が少なく工事コストを抑える事が出来、工事期間を短縮する事が出来ます。
屋根材の落下によって二次被害が起きる恐れがありますので、早期お見積りを作成しお客様とお話しを進めていきたいと思います。

大田区 他の箇所大田区 ひび割れ

屋根調査・屋根工事のご相談は、街の屋根やさん0120-989-936にご相談ください。調査・お見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせ下さい。

このページに関連する漫画コンテンツ動画をご紹介

漫画で読むならコチラ

動画で見るならコチラ

屋根カバー工法・屋根カバー工事698,000円~(消費税・諸経費別)

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

調布市西つつじヶ丘で劣化して傷みが進んだスレート屋根をスーパーガルテクトでカバー工事

【施工内容】

屋根カバー工法

葛飾区東四つ木で下屋根下の雨漏りのご相談から下屋根のカバー工事を施工致しました

【施工内容】

屋根カバー工法、雨樋交換、雨漏り修理

板橋区大谷口で築36年になる化粧スレート屋根にディプロマットスターで屋根カバー工事しました

【施工内容】

屋根カバー工法

その他の施工事例一覧→

大田区と近隣地区の施工事例のご紹介

大田区大森北でトップライトからの雨漏りをイージーフラッシュで防水しました

【施工内容】

陸屋根工事 

世田谷区弦巻で台風被害に遭った棟板金を火災保険で交換工事しました

【施工内容】

屋根補修工事

目黒区柿の木坂で強風で破損した竪樋を火災保険の風災を適用して元通りに直します

【施工内容】

雨樋交換

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る