無題ドキュメント

HOME > 施工事例 > 八王子市中野上町にて火災保険を利用してケラバ板金の交換工事を.....

八王子市中野上町にて火災保険を利用してケラバ板金の交換工事を行いました

【施工前】
折れ曲がってしまっていたケラバ板金

【施工後】
綺麗に交換したケラバ板金

【お問い合わせのきっかけ】


担当:木下


 八王子市中野上町にお住いのお客様より、所有している工場の板金が突風で捲れてしまったので確認してほしいとのご依頼いただいたことがきっかけでした。

 現場に行って調査すると、下からあおられたように捲れあがっておりました。お客様も飛散の心配などされておりましたのでケラバ板金の交換工事をご提案させていただきました。また、今回はお客さまが火災保険に加入しているとのことでしたので申請をすることにしました。火災保険申請に必用なお見積りと現場の写真撮影に関しては無料で行っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

 火災保険も無事におり、お客様もほとんどご負担なく工事を行うことができました。ケラバの板金も新しいものを取り付け、同じ状態にならないようにL字のアングルの取り付けも行いました。今までは上からの押えがなかったので下からの風で捲れあがってしまいましたが、上からの押さえを付けたので安心です。お客様からもきれいに仕上がってよかったと満足のお声をいただきました。

 私達、街の屋根やさんでは新型コロナウイルス感染拡大防止対策としてマスクの着用を徹底しております。調査や作業の際もソーシャルディスタンスを保ち感染リスクの低減に努めておりますので安心してご相談ください。
 八王子市中野上町にお住いのお客様より、所有している工場の板金が突風で捲れてしまったので確認してほしいとのご依頼いただいたことがきっかけでした。

 現場に行って調査すると、下からあおられたように捲れあがっておりました。お客様も飛散の心配などされておりましたのでケラバ板金の交換工事をご提案させていただきました。また、今回はお客さまが火災保険に加入しているとのことでしたので申請をすることにしました。火災保険申請に必用なお見積りと現場の写真撮影に関しては無料で行っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

 火災保険も無事におり、お客様もほとんどご負担なく工事を行うことができました。ケラバの板金も新しいものを取り付け、同じ状態にならないようにL字のアングルの取り付けも行いました。今までは上からの押えがなかったので下からの風で捲れあがってしまいましたが、上からの押さえを付けたので安心です。お客様からもきれいに仕上がってよかったと満足のお声をいただきました。

 私達、街の屋根やさんでは新型コロナウイルス感染拡大防止対策としてマスクの着用を徹底しております。調査や作業の際もソーシャルディスタンスを保ち感染リスクの低減に努めておりますので安心してご相談ください。


担当:木下


【工事内容】
その他の工事 ケラバ板金交換工事
【工事詳細】
使用材料
ケラバ板金(ガルバニウム鋼板)、L字アングル
施工期間
3日
築年数
30年
施工金額
詳しくはお問い合わせください
お施主様
K様邸
ハウスメーカー
ハウスメーカー不明
保証年数
保証はお付けしておりません
【工事内容】
その他の工事 ケラバ板金交換工事
【工事詳細】
使用材料
ケラバ板金(ガルバニウム鋼板)、L字アングル
施工期間
3日
築年数
30年
施工金額
詳しくはお問い合わせください
お施主様
K様邸
ハウスメーカー
ハウスメーカー不明
保証年数
保証はお付けしておりません
工場アイコン

調査時の様子

 現地調査時の様子をお届けいたします。お客様所有の工場のケラバ板金の部分が風にあおられて浮き上がってしまっておりました。下から見ても浮き上がっているのが確認できましたのでかなり折れ曲がってしまっているものだと感じました。実際に登って確認したところ、上部の部分はボルトで固定されていたのですが横の部分は固定がされておりませんでした。このような状態では下から吹きあげられたときに曲がってしまってもおかしくありません。今までよくもっていたなという印象を受けました。

下から見ても浮いているのが分かりました ほとんどの板金が折れ曲がっていました

 場所によっては裂けてしまっており飛散してしまうような状態になっておりました。ケラバや破風は屋根の端部にあたりますので風の影響を受けやすい部分になりますので注意が必要です。

折れ曲がった板金 押さえの間隔が広くとられていました

 お客様が針金で応急処置をされておりました。一般的な住宅の屋根でも6mほどの高さもありますし大変危険ですのでご自身で屋根に登ろうとはしないでください。私達街の屋根やさんでは点検・見積まで無料で行っておりますので何かお困りごとありましたらお気軽にご相談ください。

浮き上がった板金 下から針金で引っ張って押さえておりました

 火災保険を使用し、ケラバ板金の交換工事を行うことになりました。火災保険は火事のみならず自然災害による被害も適用の範囲になります。申請には一定の基準が設けられております。例えば今回の被害は風災によるものなのですが、風災の場合風速20m/s以上という基準がございます。気象庁のデータより、2月下旬には20m/s以上の風速が出ていたことが確認できましたので申請を行いました。無事に火災保険の申請も下り、お客様のご負担もほとんどなく工事を行えました。

捲れた板金 お客様が針金で応急処置をしていたそうです

工事中の様子

 工事日は幸いにも天候に恵まれ晴天でした。雨天の場合作業を行うことができない場合がありますのでその点お含みおきいただければ幸いです。

足場

 解体作業の様子です。まずは既存の板金を撤去していきます。かなり高さがありますので万が一にも物を落とさないように慎重に作業をしていきます。

留め具を外していきます 落下すると危険なので慎重に取り外します

 ボルトの部分がサビておりましたが電動工具(インパクト)のおかげで簡単に取り外しを行うことができました。

こんなに折れ曲がっていました

 取り外し完了です。もともと金属の屋根をかぶせるような造りになっていました。いよいよ新しい板金をかぶせる作業を行っていきます。

取り外し完了です

取り付け作業

 その前に既存のボルトの位置にできた穴をコーキング材でふさいでいきます。しっかり穴をふさいだことを確認し、板金の施工を始めていきました。

ボルトの穴 既存の穴はコーキングで埋めてあげます

 新しい板金をL字アングルとボルトで固定していきます。今までは上面のボルトの位置のみで支えておりましたが、L字アングルの取り付けを行うことで面での固定をしていきました。ボルトの位置にかかる負担が減りますので以前のような裂けが出にくくなります。

L字アングルを留めていきます しっかりと固定しました

 横側からも固定をしていきます。この際強く締めすぎると上面が持ち上がってしまいますので適度な強さで締めていく必要がありました。

 すべてのアングルを取り付けた後に、ボルトをコーキングで埋めていきます。これはボルトの部分から水が浸透していくのを防ぐために行っております。水は毛細管現象により小さな隙間から侵入してきます。ボルトの隙間からも侵入する場合がありますのでしっかり対策しました。

強く留めすぎると上が浮いてしまうので適度にしめます サイドも留めていきます

完成

 以上で作業終了になります。板金はしっかりと固定されており、横向きにも固定しておりますので安心です。

留め具もしっかり止まっています

 工事が終了し、お客さまにもご確認いただいたのですが、しっかり固定されている様子を見てとても安心されておりました。

板金の交換が終わりました 綺麗になったケラバ板金

 私達、街の屋根やさんでは感染拡大を続ける新型コロナウイルス感染防止対策としてマスクの着用を徹底しております。また、調査の際にもお客様との間隔をしっかりと保ちソーシャルディスタンスの遵守を行っております。お家のことで分からないことや、困っていることなどございましたら安心してご相談ください。

このページに関連するコンテンツをご紹介

【最新版】火災保険が適用される屋根工事

【最新版】火災保険が適用される屋根工事

 保険が適用される屋根工事、ってどういうことをイメージされるでしょうか?  特にそれが「火災保険」となると「屋根修理に使えるの?」と繋がらないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?昨今は大型台風の上陸、そしてそれらの被害が頻発したことにより火災保険という名前や保険の支払い規…続きを読む
プロが教える屋根リフォームで失敗しないコツ

プロが教える屋根リフォームで失敗しないコツ

 屋根リフォームの主な目的は、雨漏りの防止や安全対策です。頻繁におこなう必要はありませんが、定期的に屋根の状況をチェックして、必要があれば補修や清掃、塗り直しをおこなうことで、屋根そのものの寿命を延ばすことができます。春の大風や夏場の暑い日差しに台風、冬の積雪などで屋根は徐々に痛んできています。「う…続きを読む

このページに関連する漫画コンテンツ動画をご紹介

漫画で読むならコチラ

動画で見るならコチラ

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

府中市四谷にてバルコニーのテラスの交換工事を行いました

【施工内容】

その他の工事

北区西ヶ原で一昨年の台風で被害を受けた三階のベランダ屋根波板交換工事を行いました

【施工内容】

その他の工事

板橋区高島平で屋上ハッチとドーム型天窓カバーの交換工事を行いました

【施工内容】

天窓工事、その他の工事

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る