無題ドキュメント

HOME > 施工事例 > 葛飾区立石にて火災保険を利用して台風24号で飛散した波板の張.....

葛飾区立石にて火災保険を利用して台風24号で飛散した波板の張替工事を実施・改善

【施工前】
波板の破損

【施工後】
波板張替工事

【お問い合わせのきっかけ】
葛飾区立石にお住まいのE様より、台風24号によって破損してしまった波板の補修工事を承りました。火災保険を利用するため現況写真とお見積りを作成し申請を行い、結果通知後にガラスネット製波板からポリカーボネート製波板へ変更し復旧・改善工事にあたりました。

【工事内容】
屋根補修工事
【工事詳細】
施工金額
11.4万円
お施主様
E様邸
ハウスメーカー
ハウスメーカー不明
保証年数
1年

火災保険を利用した波板復旧工事

強風被害 波板飛散

大規模な台風が発生した場合被害は甚大ですが、元通りに復旧・改善していくにも時間が掛かります。今回台風24号による被害に関してお問い合わせをいただいたのは11月でしたが、実際に工事を実施したのは2月頃とおよそ3か月かかってしまいました。その間に火災保険や共済の申請も行っているのですが、保険会社へのお問い合わせも集中するため更に時間が掛かるケースもございます。なるべく早く補修を行いたい場合、緊急性の高い場合は被害に気付いた時点で補修を行っていくようにしましょう。

今回は葛飾区立石の2階建て住宅の2階にあるベランダの波板です。経年劣化は見られますが、破損してしまった最終的な原因は台風24号ですので火災保険は適用になります。

波板の破損 スレート屋根材点検

補修前に使用されているのはガラスネット製の波板、火災保険のルールは「原状回復」ですので火災保険で申請出来るのもガラスネット製になります。しかし現在最も耐久性・コストのバランスが良く人気なのは【ポリカーボネート製】の波板です。自己負担も少なく変更できますので、ぜひポリカに変更し破損しにくい波板屋根を復旧していきましょう。

台風被害に遭ったということは波板以外の被害もあるかもしれませんので、スレート屋根材も見ていきましょう。色あせや苔は見られるものの棟板金が飛散していたり屋根材が剥がれていたりといった大きな被害は見られませんでした。部分的に経年劣化ともとれるひび割れは見られましたので、完全に割れて防水紙が露出することがないように補修しておきましょう。

コーキング補修 波板撤去

わずかなひび割れ程度でしたらコーキング材での補修が可能です。屋根材が割れたとしても雨漏りに直結することはありませんが、屋根材が割れたタイミングで防水紙が破れてしまうと雨漏りを起こしてしまいますので補修を行う前にしっかり確認をしておく必要があります。

波板張替工事に足場が必要かどうかは住宅の形状や施工箇所によって異なりますので調査時に確認させていただきます。まずは破損してしまった波板をすべて取り外し下地の確認を行います。木材の場合は雨水で腐食している可能性もありますので塗装や補修が必要になりますが、アルミの場合は特に問題ないでしょう。紛らわしいのは鉄製です。耐久性に優れますが錆が発生すると強度が低下してしまいますので、こちらも錆止め+仕上げ塗装が必要になります。

フック固定用の穴開け 波板張替工事

表裏のあるポリカは向きに注意し2~3山重ねながら取り付けていきます。アルミ枠の場合はフックボルトで固定することが多いため、フックボルトを差し込むための穴を開け等間隔で固定していきます。雨水で劣化しない素材を使用すれば錆等が気にならず長く固定することが出来ます。

工事を終えて

波板張替工事

火災保険は復旧工事を行うための足場仮設費用や撤去・処分費も申請することが出来るため、足場が必要なお住まいでも安心です。また申請内容通りの補修工事をしなくてはならないわけでもありません。足場仮設をしたタイミングで屋根外壁メンテナンスをしよう、少し耐久性を重視して材料をグレードアップしようといった変更はもちろん可能です。その差額が自己負担となりますが火災保険なしのメンテナンス費用よりもはるかに安く仕上がりますので、ぜひ一度ご検討ください。火災保険の申請方法がわからない、ついでに屋根外壁の補修をしたい、施工費用について詳しく聞きたい方はお気軽に街の屋根やさんへご相談ください、お待ちしております。

街の屋根やさん東京
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒132-0023
        東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
        店舗詳細はこちら
    1. お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      東大和市清原で大粒の雹によって割れたバルコニーの波板を火災保険で張り替え工事

      【施工内容】

      屋根補修工事

      墨田区東向島で台風でも安心できる長期メンテナンスフリーの屋根を目指してスーパーガルテクトフッ素を使用した屋根カバー工事を一部火災保険を使用して行いました

      【施工内容】

      屋根補修工事、屋根カバー工事、ガルバリウム鋼板

      文京区本駒込で屋根の定期点検に伺ったお客様からのご相談、屋上FRPベランダ床にトップコートを施工

      【施工内容】

      屋根補修工事、防水工事

      その他の施工事例一覧→

      葛飾区と近隣地区の施工事例のご紹介

      足立区谷中でこれまでなかった玄関庇を新たに設置、雨の日も快適に

      【施工内容】

      その他の工事

      墨田区京島で耐震性アップのため、重い瓦屋根から軽い石葺き屋根材エコグラーニに屋根葺き替え

      【施工内容】

      屋根葺き替え、瓦屋根からエコグラーニへ葺き替え工事

      葛飾区東水元で下屋根の雨押えからの雨漏りが発生した為、特殊形状加工した板金カバーにて解決致しました

      【施工内容】

      雨漏り修理、ガルバリウム鋼板、その他の工事

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求

      台風15号被害に便乗した悪徳業者に要注意

      台風15号被害に便乗した悪徳業者に要注意

      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東京
      東東京支店
      〒132-0023
      東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      品川支店
      〒141-0031
      東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
      多摩川支店
      〒182-0025
      東京都調布市多摩川3-68-1
      ページトップへ戻る