無題ドキュメント

HOME > 施工事例 > 昭島市で化粧スレートが抜け落ちてくる屋根を屋根カバー工事で刷.....

昭島市で化粧スレートが抜け落ちてくる屋根を屋根カバー工事で刷新

【施工前】
化粧スレート「アーバニー」の屋根

【施工後】
屋根カバー工法でスーパーガルテクトの屋根に変身

【お問い合わせのきっかけ】


担当:渡辺


数年前からスレート屋根材の脱落に悩まされていたという昭島市のA様。スレート屋根でアーバニーが使用されていましたが、そのアーバニーが割れて抜け落ちてくるということで、以前に脱落が起こった部分には新品のアーバニーが差し込まれていました。一旦、脱落は治まったものの最近、また酷くなってきたそうです。既にアーバニーもモデルチェンジしており、差し替えができないことから、弊社にご相談くださったそうです。
数年前からスレート屋根材の脱落に悩まされていたという昭島市のA様。スレート屋根でアーバニーが使用されていましたが、そのアーバニーが割れて抜け落ちてくるということで、以前に脱落が起こった部分には新品のアーバニーが差し込まれていました。一旦、脱落は治まったものの最近、また酷くなってきたそうです。既にアーバニーもモデルチェンジしており、差し替えができないことから、弊社にご相談くださったそうです。


担当:渡辺


【工事内容】
屋根カバー工法
【工事詳細】
使用材料
スーパーガルテクト
施工期間
6日間
築年数
16年
平米数
141.5 ㎡(屋根)
お施主様
A様邸
【工事内容】
屋根カバー工法
【工事詳細】
使用材料
スーパーガルテクト
施工期間
6日間
築年数
16年
平米数
141.5 ㎡(屋根)
お施主様
A様邸
屋根カバー工事

【点検の様子】

化粧スレートアーバニーの屋根 色が違う屋根材

化粧スレートの中でも意匠性が高いアーバニーが使用されている屋根です。屋根材の1枚1枚が独立しており、なおかつランダムの大きさに見せるデザインで、とてもおしゃれな屋根です。しかし、ところどころ、違う色合いのものが混じっています。お施主様に聞いたところ、以前、屋根材が抜け落ちてきて、その部分に新しいものを差し込んだということです。

 

脱落している部分 脱落したスレート

そのスレート屋根材の脱落、一時期は治まったものの、最近、また酷くなってきたそうです。お施主様がハウスメーカーに問い合わせたところ、このアーバニーは既にモデルチェンジされており、現在は手に入らないため、差し替えるのは無理とのことでした。そこで私達にご相談くださったそうです。

 

【スーパーガルテクトによる屋根カバー工事】

水切り金具の設置 防水紙の設置

今までの屋根の上に新しい屋根を被せるのが屋根カバー工法です。新しい屋根を被せるのに余計なもの、棟板金やその下地となる貫板を取り除いたら、水切り金具などを軒先につけ。防水紙をこれまでの屋根材の上に被せていきます。

 

防水紙タディスセルフ スーパーガルテクト

防水紙は遅延型で自己粘着式のタディスセルフを使用しました。張り直しが可能な上、時間が経つとしっかりと密着するという優れものです。屋根カバー工法に用いる屋根材はスーパーガルテクトを選択されました。業界の中でも、高評価を受けている金属屋根材です。ガルバリウム鋼板よりも耐久性があるSGL鋼板を使用しています。

 

屋根材の設置完了 棟の貫板を取り付ける

スーパーガルテクトを葺いていきます。最近の成型金属屋根材は施工のことも考えて設計されているため、昔よりもスピーディーに各工程が進みます。屋根材の設置が完了したら、今度は棟板金の設置です。まずは棟を固定する貫板を取り付け、その上に棟板金を取り付けていきます。

 

下屋にもスーパーガルテクト 棟板金取り付け完了

下屋(1階部分の屋根)も同時に施工を進めていきます。こちらも化粧スレートのアーバニーからスーパーガルテクトになりました。もともと換気棟が備え付けられていたので、今回もそれを踏襲しました。棟板金の取り付けが終わりましたら、屋根カバー工事は完了です。この後、点検をし、さらにお施主様と一緒に点検をしてお引渡しとなります。

 

【屋根カバー工法竣工】

雪止めも付けました

金属屋根はスレートよりも雪が滑りやすいということで、落雪を防止するため、雪止めも設置しました。こちら、東京の昭島市では年に役立つことはあっても数回でしょうが、それでもこういった安全対策は必要です。これで、屋根材が脱落して落ちてくる心配もなくなりました。安心してお過ごしください。

屋根カバー工法・屋根カバー工事698,000円~(消費税・諸経費別)
街の屋根やさん多摩川
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒182-0025
        東京都調布市多摩川3-68-1
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん多摩川支店のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      墨田区墨田にて令和元年房総半島台風の影響で片流れ屋根のスレートが飛散、スーパーガルテクトを使用した屋根カバー工事を実施

      【施工内容】

      屋根カバー工法

      江戸川区東小岩にて令和元年房総半島台風の影響で被害を受けたスレート屋根をスーパーガルテクトで屋根カバー工事

      【施工内容】

      屋根カバー工法

      東大和市新堀で雹(ひょう)の被害を受けたスレート屋根をスーパーガルテクトで屋根カバー工事

      【施工内容】

      屋根カバー工法

      その他の施工事例一覧→

      昭島市と近隣地区の施工事例のご紹介

      立川市錦町でトタンの腐食が原因で雨漏りしていた玄関の庇を下地から直しました

      【施工内容】

      屋根補修工事、雨漏り修理

      八王子市中野町で強風で落下したモニエル瓦のケラバを修理します

      【施工内容】

      屋根補修工事、瓦屋根工事

      日野市豊田で落雪被害を防止するため、防災瓦へ後付け雪止めを追加設置しました

      【施工内容】

      雪止め設置

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求

      新型コロナウィルス対策について

      新型コロナウィルス対策について

      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東京
      東東京支店
      〒132-0023
      東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      品川支店
      〒141-0031
      東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
      多摩川支店
      〒182-0025
      東京都調布市多摩川3-68-1
      Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
      ページトップへ戻る