無題ドキュメント

HOME > ブログ > 江東区でガルバリウム製雨樋の新設工事を行いました

江東区でガルバリウム製雨樋の新設工事を行いました

更新日:2016年10月10日

本日は江東区のお客様の玄関庇に新規にガルバリウム製雨樋を設置する工事を行いました。雨樋の素材は通常塩ビが多いですよね。今回塩ビにしなかったのは、庇の素材が金属であることと設置する場所がら質感も重視したからです。金額はもちろん塩ビの物よりも上がってしまいますが見た目はバッチリです。同じようなお悩みの方がいらっしゃいましたら参考にしていただけたらと思います。

江東区ガルバ樋001 江東区ガルバ樋002

玄関のところの庇ですがとてもおしゃれな庇です。ここに不格好な樋を付けるわけにはいきません。外壁も素敵な建物ですので質感にもこだわってみました。

江東区ガルバ樋003 江東区ガルバ樋004

単純に樋を付けるだけでは雨水は樋に入ってくれません。樋に水が入る様に水切りの板金を庇の天馬の隙間に差し込みます。こうすることで雨水が樋にシッカリと入ってくれるのです。

江東区ガルバ樋005 江東区ガルバ樋006

樋の横にも止まりという蓋をしてガルバリウム樋の設置は完了です。もちろん勾配も取ってありますから雨水は流れて行くようになっています。雨水を下に流すのは鎖樋という樋の一種を使いました。これも同じメーカーの物を使用いたしましたので相性はバッチリです。メーカーはタニタハウジングさんです。竪樋を取回すとごちゃごちゃに見た目がなってしまうところがスマートになりました。見た目もおしゃれですね。

このページに関連するコンテンツをご紹介

雨樋工事でお家を雨水から守る!雨樋の修理・交換、お任せください

雨樋工事でお家を雨水から守る!雨樋の修理・交換、お任せください

@media only screen and (max-width: 767px) {.ykn-check5p {width: 5%;}} 戸建てやマンション、ビルなどどんな建物にも必ず取り付けられている雨樋(あまどい)。ほとんどの方が雨樋という名前やどの部分が雨樋なのかご存じですよね。 ただ「雨樋…続きを読む

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

府中市四谷にて古くなった雨樋の交換工事を行いました

【施工内容】

雨樋交換

葛飾区東四つ木で下屋根下の雨漏りのご相談から下屋根のカバー工事を施工致しました

【施工内容】

屋根カバー工法、雨樋交換、雨漏り修理

目黒区八雲にてエスロンのライナートップX70をアーバントップΣ90に部分交換いたしました

【施工内容】

雨樋交換

その他の施工事例一覧→

江東区と近隣地区の施工事例のご紹介

荒川区東尾久で強風で飛ばされた棟板金の交換に合わせてパラペット笠木の交換も行いました

【施工内容】

棟板金交換

江戸川区西瑞江で軒天落下防止対策で破風板板金カバー工事を施工、併せて塗装仕上げを行いました

【施工内容】

その他の工事

江戸川区南小岩でFRPベランダの陥没した排水口を改修用ドレンを使って補修、ウレタン塗膜防水で仕上げました

【施工内容】

雨漏り修理

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る