無題ドキュメント

HOME > ブログ > 渋谷区初台の棟板金の浮きには、補強か交換がおすすめです

渋谷区初台の棟板金の浮きには、補強か交換がおすすめです

更新日:2021年2月3日

釘が浮いた棟板金

棟板金の釘が浮いている

 渋谷区初台にお住まいのお客様から、築25年ほど経過したので屋根の点検をしてほしいとご要望をいただき、現地にお伺いしてきました。私たち街の屋根やさんでは点検・見積もりまでは無料で対応しておりますので、同じようなご要望をお持ちの方はお気軽にお問い合わせください。

 早速屋根に登らせていただくと、以前塗装工事を別の業者さんでされたようで、屋根はまだまだキレイな状態でした。気になった部分は棟板金です。棟板金は屋根のとんがった部分にカバーをするように取り付けられている板金ですが、こちらは風の影響などを受けやすく、老朽化すると台風で飛んでいったりしてしまうこともあります。棟板金は貫板と言われる木材に釘で打ち付けて固定していますが、貫板が経年劣化で腐ったり痩せたりしてくると、釘を固定する力が無くなってきて写真のように釘が浮いてきてしまいます。同様の症状が複数箇所に発生してくると棟板金が外れやすくなってくるので要注意です。

指が簡単に入ってしまう棟板金

問題なさそうな棟板金 指が入る棟板金

 先端の棟板金は一見すると問題なさそうに見えますが、指を入れようとすると簡単に入ってしまいました。固定がゆるくなっている証拠です。風の影響を受けやすい部分なので、火災保険の風災が適応されることも多くなっています。適応されるか否かはご加入中の火災保険会社によっても変わってきますので、気になった場合は保険会社に電話等で確認をしていただければと思います。

その他の気になる部分

頭打ちされた釘 少し浮いている棟板金

 その他の気になった部分として、棟板金の取り合い部分に釘が頭から打たれている箇所がございました。棟板金の釘は側面から打つことが正しい施工方法です。頭から打ってしまうと雨水が入りやすくなってしまい、雨漏りの原因にもなりかねません。業界ではこれを「脳天打ち」と言います。弊社では絶対に行わない施工方法です。今回のように釘が浮いたりした棟板金については補強工事が可能ですが、中の貫板が腐っていたりすると補強が効かないため交換工事をおすすめいたします。築年数によっては屋根全体のメンテナンスをおすすめすることもあるので、まずは現場をしっかり見てから判断させていただきます。

 私たち街の屋根やさんでは、感染拡大の続く新型コロナウィルスへの感染対策としてマスクの着用や手指の消毒を徹底して実施しております。お問い合わせの際はご安心いただければと思います。

このページに関連するコンテンツをご紹介

街の屋根やさんの無料点検でお住まい全体の不安も解消!

街の屋根やさんの無料点検でお住まい全体の不安も解消!

 日頃、意識することは殆どありませんが、屋根は毎日、私たちの生活を守るという大役を繰り返しています。 風に曝され、砂埃を叩きつけられ、紫外線を照らされ続け、雨を浴び、夏は暑さ、冬は寒さ... 屋根がとれだけ頑張っているか分かるでしょうか。 実は毎日かなりの負担を強いられているのです。 ご近所のお住ま…続きを読む
棟板金の飛散がご心配な方へ、棟板金交換工事でお悩み解決!

棟板金の飛散がご心配な方へ、棟板金交換工事でお悩み解決!

 毎年9月、10月の台風の時期になると特に増えるお問い合わせがあります。それは「棟板金交換」です。こちらのページをお読みの方でも「屋根の上から異音がする」など屋根の上の異変に不安を抱えていらっしゃる方はいらっしゃいませんでしょうか?台風に限らず春一番や竜巻、木枯らしなど突発性の強風でも被害を受けるこ…続きを読む

このページに関連する漫画コンテンツ動画をご紹介

漫画で読むならコチラ

動画で見るならコチラ

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

葛飾区堀切で台風被害で破損したコロニアル屋根の棟板金を修理交換しました

【施工内容】

棟板金交換、ガルバリウム鋼板

豊島区北大塚で瓦棒屋根の棟板金交換工事、台風被害により火災保険を使用しての施工となります

【施工内容】

棟板金交換

江戸川区西篠崎で令和元年房総半島台風のご被害で火災保険を使用した棟板金の交換工事を行いました

【施工内容】

棟板金交換

その他の施工事例一覧→

渋谷区と近隣地区の施工事例のご紹介

目黒区柿の木坂で強風で破損した竪樋を火災保険の風災を適用して元通りに直します

【施工内容】

雨樋交換

渋谷区幡ヶ谷でサビて穴が空いたアパートの瓦棒屋根をガルバリウム鋼板で葺き替え工事

【施工内容】

屋根葺き替え

新宿区高田馬場で釘が抜けて浮いたトタンの棟板金をガルバリウム鋼板製の棟板金に交換しました

【施工内容】

棟板金交換

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る