無題ドキュメント

HOME > ブログ > 葛飾区西水元でシート防水玄関上庇屋根の雨漏りを改修用ドレンと.....

葛飾区西水元でシート防水玄関上庇屋根の雨漏りを改修用ドレンとウレタン防水で解消します

更新日:2020年6月17日

 葛飾区西水元のお客様は室内には漏れて来てはいない雨漏りにお困りで私達「街の屋根やさん」にご連絡をくださいました。雨漏りをしているのは玄関の庇屋根です。シート防水がされているのですが、どうやら漏水は排水口(ドレン)の所からのようです。排水口につながる雨樋と軒天上の隙間から雨が降ると水が滴ってくるとのことからも可能性はかなり高いと考えられます。そこで排水口の部分には改修用の鉛ドレンを入れてウレタン塗膜防水を実施して解消する工事を行う事になりました。だいぶ暑くなってきてマスクは苦しいですが新型コロナ対策を実施しております。

雨漏りは隙間を見つけて出てきます

漏水痕

 雨水は建物の中に入ると、ほんのわずかな隙間を探して漏れてきます。入る場所もほんのわずかな隙間からも入るので原因がわからないことも多いのが雨漏りです。

庇屋根の様子

雨漏りしている庇屋根 庇屋根の様子

 今期あの雨漏りも室内には漏れていないのですが、庇屋根の軒天の隙間や排水雨樋の出ている隙間から雨漏りが発生しています。庇屋根は陸屋根になっておりシート防水が施されています。シート防水の端部からの浸水も排除しきれない状況ではありますが、比較的漏水の量が多い事を考えると雨水が集まる部分から漏れてきていると考えるのが妥当です。

改修用ドレンはジャバラのパイプ部分が肝です

改修用鉛ドレン改造 改修用鉛ドレン

 その部分がいわゆる排水口(ドレン)です。通常鉄製でできている為、経年によるサビで穴が開いてしまっており、そこから漏水することがよくあります。改修用ドレンはその漏水していると考えられる部分に雨水が触れることなく直接配水管まで雨水を流すようにパイプが付属しています。これで漏水しなくなる仕組みです。

 

 

このページに関連するコンテンツをご紹介

お家の意外と大事な部分、庇(霧除け)の役割とメンテナンス方法

お家の意外と大事な部分、庇(霧除け)の役割とメンテナンス方法

 ちょっと前のお家だと必ずといっていいほど取り付けられている庇、屋根や外壁のようにお手入れの重要性がよく指摘される場所ではないのですが、雨漏りや庇の崩落などの不具合を見てきた経験からやはりメンテナンスは重要です。最近のお家では固定資産税の影響やデザイン性や狭小地等の立地もあって庇を取り付けていないお…続きを読む
シート防水が施工された屋上(陸屋根)のメンテナンス方法

シート防水が施工された屋上(陸屋根)のメンテナンス方法

 ゴムシート防水で10年~15年程度、塩ビシート防水であれば10年~20年程度の耐用年数が期待でき屋上防水で採用されることも多いシート防水。皆様のご自宅や所有されているマンション・建物の屋上(陸屋根)は前回の防水工事から何年経過されていますか?普段あまり立ち入らない屋上だからこそ意外と注意が向かず「…続きを読む
バルコニー・ベランダや陸屋根(屋上)のメンテナンスに選ばれる ウレタン防水

バルコニー・ベランダや陸屋根(屋上)のメンテナンスに選ばれる ウレタン防水

 お住まいは屋根材と外壁材で守られている訳ではありません。バルコニー・ベランダや陸屋根と呼ばれる屋上は、防水工事を行い雨水の浸入を防いでいます。特に近年は狭小住宅が多く、庭の代わりにバルコニーをガーデニング等で活用しているお住まいも多く見られます。しかし防水工事の必要性を知らずメンテナンスを怠ると、…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む
雨漏り修理30,000円~(消費税・諸経費別)散水検査30,000円~(消費税・諸経費別) 雪害漫画コンテンツ落葉除けネット漫画コンテンツ
街の屋根やさん東京
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒132-0023
        東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん東東京支店のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      足立区鹿浜で雨漏りをしているポリカ波板工場庇屋根をガルバリウム波板に屋根葺き替え工事しました

      【施工内容】

      屋根葺き替え、雨漏り修理、ガルバリウム鋼板

      清瀬市元町で雨漏りを止めるため瓦屋根の葺き直し工事で下地を直しました

      【施工内容】

      瓦屋根工事、屋根葺き直し、雨漏り修理

      葛飾区水元で増築した部屋の陸屋根雨漏りをウレタン塗膜防水工事で改修しました

      【施工内容】

      防水工事

      その他の施工事例一覧→

      葛飾区と近隣地区の施工事例のご紹介

      葛飾区細田で令和元年東日本台風で破損したダイカポリマの角形雨樋をエスロンの角形雨樋X70に交換しました

      【施工内容】

      雨樋交換

      江戸川区篠崎町で鬼瓦の損壊で棟の部分取り直し工事を施工、鬼瓦も漆喰で補強し強風対策を行いました

      【施工内容】

      瓦屋根工事

      足立区南花畑で令和元年東日本台風のご被害により波板屋根が損壊、火災保険を使用しての修繕工事となります

      【施工内容】

      その他の工事

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求

      新型コロナウィルス対策について

      新型コロナウィルス対策について

      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      イオン銀行住宅ローン

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東京
      東東京支店
      〒132-0023
      東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      品川支店
      〒141-0031
      東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
      多摩川支店
      〒182-0025
      東京都調布市多摩川3-68-1
      Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
      ページトップへ戻る