無題ドキュメント

HOME > ブログ > 大田区池上でスレート屋根から天井裏へ雨漏り発生、野地板や梁に.....

大田区池上でスレート屋根から天井裏へ雨漏り発生、野地板や梁に雨染み確認

更新日:2020年4月15日

大田区池上の住宅へ雨漏り補修のための点検に伺いました。強い雨が降ると天井裏から音がする、屋根も古く、雨漏りしているかもしれないので見てほしいとのご相談です。構造的に可能であれば、天井裏(屋根裏、小屋裏とも言いますね)の点検もさせていただいております。

黒い雨染み

天井裏から確認できる雨漏り

押入れの点検口から上がらせていただくと、確かに天井裏にはいくつもの雨染みが見られました。水が染みている箇所は黒ずみ、場所によってはカビが生えて変色してしまうのですぐに分かります。断熱材にも濡れた跡がありますので、このあたりから音がしていたのでしょう。これがお部屋の天井にまで達してからだとかなりダメージが拡がってしますので、早めに気が付いて良かったとも言えます。

黒い染みは雨漏りの跡 釘穴から水が染みている

雨が入り込んでいるのは主に棟部分からのようです。棟とは、山形になった屋根の尾根部分のことで、棟板金と呼ばれる部材が設置されています。この棟は屋根にとって非常に大事な箇所ですが、雨風の影響を受けやすいので注意が必要な箇所でもあります。また、棟から以外にも、釘の打たれた箇所から水が染みているのも確認できました。屋根は、この天井裏から見える野地板の上に防水紙が敷かれ、その上に屋根材が設置されています。通常であれば防水紙が雨の浸入を防いでくれているのですが、こうした釘穴から劣化が広がってしまうことがあります。

棟板金の釘が抜けている 苔が生えたスレート

屋根材はスレートで、お客様の仰るように経年で劣化が見られます。スレートは防水性が落ち苔が生えているようですし、棟板金は釘の緩みと浮きが見られました。こうした箇所から雨水が入り込んでしまうのでしょう。早めの補修が必要です。雨漏り箇所が複数に渡る場合には、屋根の部材が寿命を迎えている可能性が高く、屋根カバー工法などで一新してしまうのが効果的ですが、お客様のご希望やご予算にあったプランをご提案させていただきます。

このページに関連するコンテンツをご紹介

スレート屋根(コロニアル、カラーベスト)のチェックポイントとメンテナンス方法

スレート屋根(コロニアル、カラーベスト)のチェックポイントとメンテナンス方法

 国内でもっとも使用されている屋根材の一つが今回のテーマにもなっているスレート(化粧スレート)と呼ばれる屋根材です。コロニアルやカラーベストとも呼ばれることも多く、「我が家も屋根材にスレートを使っている」という方も多いかもしれませんね。仮に瓦や金属といった他の屋根材のお住まいに住んでいらっしゃる方で…続きを読む
野地板は屋根材と防水紙の下の超重要部分、張り替えと増し張りでより強く

野地板は屋根材と防水紙の下の超重要部分、張り替えと増し張りでより強く

 屋根の最重要部分でありながら、それほど目にする機会もなく、耳にすることもないのが野地板です。表面の屋根材、その下の防水紙、その下にあるのが野地板で、防水紙や屋根材の土台となっていることを考えれば、かなり重要な部分であることはお分かりになると思います。また、メンテナンスしにくい部分であり、手を入れる…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

国分寺市東元町で雨漏り修理のため瓦屋根の葺き直し工事と壁の板金張替え工事

【施工内容】

瓦屋根工事、屋根葺き直し、雨漏り修理

豊島区南長崎で屋上陸屋根に高耐久のウレタン塗膜防水塗料ダイフレックスエバーコートZero-1Hを使って通気緩衝工法の防水工事を行いました

【施工内容】

陸屋根工事 、雨漏り修理、防水工事

調布市下石原で葺き直し工事で瓦葺きのアパートの雨漏りを止めました

【施工内容】

屋根葺き直し、雨漏り修理

その他の施工事例一覧→

大田区と近隣地区の施工事例のご紹介

目黒区柿の木坂で強風で破損した竪樋を火災保険の風災を適用して元通りに直します

【施工内容】

雨樋交換

江東区東砂で築20年のお宅の陸屋根屋上の防水工事、ウレタン防水通気緩衝工法で施工致しました

【施工内容】

防水工事

世田谷区東玉川で雪害にあった雨樋の交換工事が完了しました

【施工内容】

雨樋交換

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る