無題ドキュメント

HOME > ブログ > 品川区中延で天窓から雨漏り、サイディング外壁も剥離しています.....

品川区中延で天窓から雨漏り、サイディング外壁も剥離しています

更新日:2020年3月31日

品川区中延のお客様より、雨が降ると天窓から雨が染みてくるとのご相談をいただき事前調査に伺いました。

天窓の点検

雨漏りしている天窓

天窓を固定しているビスがなく、穴が開いていました。
そのためもあり、窓枠が少しずれていて雨水の浸入を容易にしていました。

天窓は室内に太陽光を取り入れ、開放感を与えてくれます。
窓が開けにくいお部屋や階段付近への採光、吹き抜け部分の空間演出などに最適です。
しかし、屋根の上で紫外線や雨風にさらされやすい場所に設置されるため劣化しやすく、雨漏り原因となりやすい箇所でもあります。
天窓があるお家にお住まいの方は定期的に点検し、雨漏りの発生を事前に防ぎましょう。

サイディング外壁の剥離

天窓以外の部分も一通り点検させていただくと他にも気になる部分がありました。

汚れて剥がれかけたサイディング外壁 剥離したサイディング外壁

外壁は窯業系サイディング張りとなっているのですが、サイデイングに剥離やひび割れが見られます。
サイディングは主成分がセメントなので水を吸ってしまうため表面に塗膜を作って防水性を持たせておく必要があります。
このように塗膜に剥離やひび割れが発生してしまうと防水機能が失われサイディングの傷み、吸水などによって建物全体の劣化や雨漏りにつながってしまうこともあります。
早めの再塗装によるメンテナンスをお勧めいたしました。

破風・軒天にも剥がれが

破風や軒天が剥がれています 塗装が必要な破風

破風・鼻隠しなどの木部の塗装が剥がれ、腐食が始まっている箇所があります。
このような劣化部分からも雨水は浸入します。雨漏り原因となりやすい箇所なので注意が必要です。
同様に軒天も剥がれ始めています。放っておくと板ごと剥がれたり、穴が開いてしまったりと大きな不具合に発展していきますのでこちらも早めの修繕をご提案いたしました。

築年数が経過すると現在雨漏りが発生している箇所以外にもリスクが潜んでいることがよくあります。
専門業者に建物全体を定期的に点検してもらいましょう。

このページに関連するコンテンツをご紹介

古くなった天窓のお困り事・お悩み事、全て解決致します!

古くなった天窓のお困り事・お悩み事、全て解決致します!

※窓枠のコーキング充填や水切りの交換、天窓周辺の清掃といったメンテナンスの価格となります。 「空からの光が入ってきてとっても開放的!!」新築時にそんなメリットを感じた天窓(トップライト)も築年数が経ってしまった今ではお住まいのお荷物のように感じていらっしゃる方はいませんか?-星空を眺めたいけど曇って…続きを読む

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求

新型コロナウィルス対策について

新型コロナウィルス対策について

  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

イオン銀行住宅ローン

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る