無題ドキュメント

HOME > ブログ > 府中市若松町で雨漏りの原因調査の為に散水試験を実施しました

府中市若松町で雨漏りの原因調査の為に散水試験を実施しました

更新日:2019年10月26日

府中市若松町で雨漏りの原因調査をおこないました。雨漏りはどこかから建物内に雨水が入り込んでしまい、室内を腐食させてしまいます。放置できない現象ですので対処する必要があるのですが、雨漏りを止めるのは簡単ではありません。例えば『屋根に穴が空いていて、そこから雨水が入り込んで天井から雨漏りしていた』という様に原因部分が簡単にわかれば良いのですが、なかなかその様にはいきません。明らかな原因箇所が特定できずに、何度修理工事をおこなっても全然止まらない、という事はありませんか?雨漏りには雨水が入り込む原因部分が必ずありますが、固定観念を持って雨漏り調査をおこなうと、本当の原因を見逃してしまう事もあります。

原因箇所の特定には散水試験をおこないます

まずはどこに雨もりしているのかを確認します 直ぐに分かる時もあればなかなか特定出来ない事もあります

根本的な事として、雨水が入り込む部分は雨漏りしている個所の下にはありません。2階で雨漏りしているのに原因が1階にあった、などという事にはなりません。まずは雨漏り箇所から上に原因がある事がわかります。次におこなうのは、どこからの雨水の浸入が考えられるかを調べていきますが、ここで固定観念を持って調べると場所を特定しすぎてしまう事があります。雨漏りの原因になっている部分は1箇所とは限りません。しかし、パッと見て『ここだ!』と決めつけてしまうと、他の原因箇所を見逃してしまいますので注意が必要です。考えられる原因を選定した後におこなうのが散水試験です。散水試験とは水をかけて降雨を想定し浸入箇所を特定する事をいいます。

雨の降り方で雨漏りする場合としない場合があります

雨の降り方によって漏る時と漏らない時があります 散水試験で雨水が入り込む部分が特定出来ました

雨漏りする建物でも、雨が降るたびに雨漏りしている建物もあれば、台風などの強い風が吹いた時だけ雨漏りする建物もあります。風が無い状態で雨が降れば上から下に雨が落ちるだけですが、強風が伴う雨ですと横から吹き付けたり下から上に向かって吹き上げる降り方をする事があります。お客様からどの様な雨の時に雨漏りするのかをお聞きして、雨漏りする時の状況を再現して調べていきます。実際に散水試験をおこなった建物は、サッシ部分から入り込んで階下に雨漏りしていました。

隙間=埋めるは全てに当てはまる訳ではありません

想定した部分に雨水をかけて調べます

建物に隙間が空いていたら、雨水が入りこんで雨漏りしそうと思い埋めてしまう事があると思います。確かに雨漏りの原因になる隙間はありますが、実際は雨漏りさせない為の隙間もあります。埋めてしまった事で雨水の逃げ道が無くなってしまい、室内へ雨漏りする事があります。この様にならない為には、建物の造りを理解して雨水がどの様に流れるのかを知る必要があります。府中市若松町でおこなった雨漏りの原因調査は、散水試験によって原因箇所が特定出来ました。原因がわかれば対策をすれば雨漏りを止める事が出来ますので、どこから雨水が入り込んだのかをしっかりと調べる事が大切です。

街の屋根やさん多摩川
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒182-0025
        東京都調布市多摩川3-68-1
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん多摩川支店のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      狛江市中和泉で腐食して雨漏りしているバルコニーの笠木をガルバリウム鋼板へ交換しました

      【施工内容】

      雨漏り修理

      立川市錦町でトタンの腐食が原因で雨漏りしていた玄関の庇を下地から直しました

      【施工内容】

      屋根補修工事、雨漏り修理

      江戸川区鹿骨でFRP防水ベランダをウレタン塗膜防水通気緩衝工法で再防水工事しました

      【施工内容】

      雨漏り修理、防水工事

      その他の施工事例一覧→

      府中市と近隣地区の施工事例のご紹介

      調布市下石原にて火災保険を利用して割れたセメント瓦の差し替えと屋根塗装メンテナンスを実施

      【施工内容】

      屋根塗装

      調布市深大寺にて令和元年東日本台風で被害を受けた瓦屋根の棟を補強金物を使った積み直し工事で改善

      【施工内容】

      屋根補修工事

      調布市飛田給で、雹災害に遭ったバルコニーの波板を火災保険で交換工事しました

      【施工内容】

      その他の工事

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求

      新型コロナウィルス対策について

      新型コロナウィルス対策について

      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東京
      東東京支店
      〒132-0023
      東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      品川支店
      〒141-0031
      東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
      多摩川支店
      〒182-0025
      東京都調布市多摩川3-68-1
      Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
      ページトップへ戻る