無題ドキュメント

HOME > ブログ > 八王子市松木でスレート屋根を塗装工事でメンテナンスします

八王子市松木でスレート屋根を塗装工事でメンテナンスします

更新日:2019年2月9日

八王子市松木で屋根の調査をおこないました。築14年で初めてメンテナンスをおこなう屋根で、汚れが目立ってきたので塗装工事をおこないたい、というお問い合わせでした。スレート葺きの屋根の表面は、劣化していてコケや汚れの付着が全体的に出ていますが、反ったり割れたりしていませんのでご希望通りに塗装工事が可能です。屋根の塗料にも耐久性や性能によって沢山の種類がありますので、最適な塗料のご提案をさせていただきます。

【スレートの状態をしっかり確認します】

始めてメンテナンスするスレート屋根 表面には汚れの付着が見られます

スレート葺きの屋根は、必ず塗装工事のメンテナンスが必要になります。新しく葺いた後はなるべく早く塗装工事をおこなう事で、スレート自体の傷みの進行を遅らせる事が出来ます。まだ劣化はそれ程進んでいませんので、問題無く塗装工事が出来る状態でした。

汚れが浮き上がった表面 表面はチョーキングが出ています

外壁に良く起きる『チョーキング』という症状が出ています。色を付けている顔料が紫外線によって劣化してチョークの粉の様に浮き上がる状態を言います。雨水を弾く撥水性が落ちている事の目安になりますので、チョーキングが出た時は早めに撥水性を戻すためにも塗装工事をおこなう必要があります。

【撥水性が落ちるとコケやカビが繁殖します】

撥水性が落ちているのでコケが付着します

表面の撥水性が落ちてしまうと雨が降った時に雨水を吸いこんでしまう事になり、スレートの低い部分に雨水が溜まってしまう為、劣化が早くなります。雨が止んだあとも塗れた状態が続く為にコケやカビが発生しやすくなります。この様な状態は日が当たりにくい北面に多く見られます。

【棟板金の釘の浮きは下地の木の劣化に原因がある場合があります】

サビが出始めた棟板金 釘が抜けるのは下地の木が痩せるから

棟板金はサビが出始めていました。現在屋根に使われている板金の殆どはガルバリウム鋼板ですが、トタン製の棟板金は塗装を定期的にしないとサビが出てしまいます。下地に使用されている貫板も、経年によって痩せてしまい釘が抜ける原因になってしまいます。この様になると台風などの強風で飛んでしまう恐れがありますので、屋根塗装工事と一緒に棟板金の交換工事もおこなった方が良いでしょう。八王子市松木で調査したスレート屋根は、まだ劣化の状態がそれ程悪くありませんので、屋根塗装工事をおこなう事になりました。棟板金も一緒におこなって被害が広がらない様にしていきます。

このページに関連するコンテンツをご紹介

スレート屋根(コロニアル、カラーベスト)のチェックポイントとメンテナンス方法

スレート屋根(コロニアル、カラーベスト)のチェックポイントとメンテナンス方法

 国内でもっとも使用されている屋根材の一つが今回のテーマにもなっているスレート(化粧スレート)と呼ばれる屋根材です。コロニアルやカラーベストとも呼ばれることも多く、「我が家も屋根材にスレートを使っ…続きを読む
お住まいの寿命を延ばす!季節別・築年数別のメンテナンスポイント

お住まいの寿命を延ばす!季節別・築年数別のメンテナンスポイント

 一生に一度のお買い物と言われるお住まい、手に入れるまでは相当な努力と苦労を伴います。何年もかけて貯めた頭金、購入してからはローンと大変です。手に入れたということで満足してしまい、そこでゴ…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。  また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができ…続きを読む
屋根工事、屋根塗装はなぜ必要?メンテナンスの必要性を教えます

屋根工事、屋根塗装はなぜ必要?メンテナンスの必要性を教えます

こんにちは。このページでは屋根の葺き直しについてご説明いたします。屋根葺き替えとの違いや屋根葺き直しの必要性、また、簡単な工事の流れなどをご紹介します。…続きを読む
屋根塗装・外壁塗装の知識

屋根塗装・外壁塗装の知識

屋根塗装・外壁塗装が必要なわけ 屋根塗装・外壁塗装工事は大きくわけると2つの理由があります。 1.機能・性能UP 塗料を外壁や屋根に塗装すると、膜(塗膜)を形成し、雨…続きを読む
屋根塗装348,000円~(消費税・諸経費別) 雪害漫画コンテンツ落葉除けネット漫画コンテンツ
街の屋根やさん多摩川
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒182-0025
        東京都調布市多摩川3-68-1
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん多摩川支店のスタッフ

      お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      足立区入谷で令和元年東日本台風で棟板金を飛ばされたお客様の棟板金交換修理と屋根塗装を行いました

      【施工内容】

      棟板金交換、屋根塗装、ガルバリウム鋼板

      立川市錦町でトタンの腐食が原因で雨漏りしていた玄関の庇を下地から直しました

      【施工内容】

      屋根補修工事、雨漏り修理

      江戸川区船堀で雨漏りの発生から天窓を撤去、部分葺き替えと屋根塗装工事を施工致しました

      【施工内容】

      スレート屋根葺き替え工事、屋根塗装、天窓工事

      その他の施工事例一覧→

      八王子市と近隣地区の施工事例のご紹介

      八王子市中野町で強風で落下したモニエル瓦のケラバを修理します

      【施工内容】

      屋根補修工事

      町田市本町田で強風で飛ばされた棟板金は火災保険の風災を適用して交換工事しました

      【施工内容】

      棟板金交換

      多摩市聖ヶ丘でチョーキングが出ているスレート屋根の下塗り材にベスコロフィラーを使用して屋根塗装工事

      【施工内容】

      屋根塗装

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求

      新型コロナウィルス対策について

      新型コロナウィルス対策について

      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東京
      東東京支店
      〒132-0023
      東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      品川支店
      〒141-0031
      東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
      多摩川支店
      〒182-0025
      東京都調布市多摩川3-68-1
      Copyright © 2013 街の屋根やさん All Rights Reserved.
      ページトップへ戻る