無題ドキュメント

HOME > ブログ > 多摩市にて自然災害で曲がった雨樋は火災保険で直せます

多摩市にて自然災害で曲がった雨樋は火災保険で直せます

更新日:2018年12月1日

多摩市で雨樋が壊れてお困りのお客様からのお問い合わせです。雨が降るたびに雨樋の外側から雨水がバシャバシャと落ちてきてしまう、という内容でした。雨樋が曲がったり壊れたりする原因は、強風や雪の影響である事が殆どです。雪が落ちる時に雨樋を引っ掛けて曲げてしまったり、強風で雨樋が折れたり外れて飛んでしまう事もあります。自然災害で建物が被害を受けた場合、加入されている火災保険を適用して直す事が出来る事がありますので、一度ご加入の火災保険の内容を確認してみると良いと思います。

【歪んだ雨樋では雨水は流れません】

歪んで雨水が溜まっている

調査に伺った屋根は雪の影響によって雨樋が曲がっています。真ん中あたりが曲がって低くなっているので、その部分に雨水が溜まっていました。雨樋の取り付けは雨水が流れる様に角度をつけていますが、30センチ横に移動する間に1ミリ下げる角度が標準になりますので、雪などで雨樋が下がるとそこが一番低くなってしまい雨水が溜まる事になります。

【雨樋が現行品か廃盤品か調べます】

歪んだ雨樋 金物の根元が曲がる

雨樋自体も雨樋を固定する支持金具も曲がっていました。一度曲がったものが自然に元に戻る事はありませんし、歪んだ雨樋は使用出来なくなるので新しい雨樋に交換する必要があります。その時に見ておかなければならないのが、現在取り付けてある雨樋が現在も製造されている現行品なのか、製造されていない廃盤品なのかです。現行品であれば破損し部分だけ交換する事が出来ますが、廃盤品の場合は部分的に直せない為、雨樋が繋がっている部分は全て交換しなければならなくなります。

【支持金具も耐久性が高いものに交換しましょう】

外側に曲がるので雨水が落ちる 外れた雨樋

軒先に取り付けてある軒樋(のきどい)が曲がると、繋がっている竪樋(たてどい)まで被害が広がってしまいます。多摩市で調査した建物もそうですが、雨樋の被害の時には、雨樋が現行品か廃盤品か、屋根材は何か、支持金具が固定されているところから何センチ離れているのか、その部分に角度がついているかなど、結構情報を得なければならない所があるんです。現在は打ち込んで固定する支持金具が使用されていますが、新しく雨樋交換するときには、耐久性が高く弾力性もあるポリカーボネート製の支持具を使うのも、今後同じ様な破損がしにくくなるのでお薦めです。雨水がバシャバシャ落ちて外壁などへ被害が広がる前にしっかり直しましょう!

このページに関連するコンテンツをご紹介

雨樋工事でお家を雨水から守る!雨樋の修理・交換、お任せください

雨樋工事でお家を雨水から守る!雨樋の修理・交換、お任せください

@media only screen and (max-width: 767px) {.ykn-check5p {width: 5%;}} 戸建てやマンション、ビルなどどんな建物にも必ず取り付けられている雨樋(あまどい)。ほとんどの方が雨樋という名前やどの部分が雨樋なのかご存じですよね。 ただ「雨樋…続きを読む
【最新版】火災保険が適用される屋根工事

【最新版】火災保険が適用される屋根工事

 保険が適用される屋根工事、ってどういうことをイメージされるでしょうか?  特にそれが「火災保険」となると「屋根修理に使えるの?」と繋がらないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?昨今は大型台風の上陸、そしてそれらの被害が頻発したことにより火災保険という名前や保険の支払い規…続きを読む
プロが教える屋根リフォームで失敗しないコツ

プロが教える屋根リフォームで失敗しないコツ

 屋根リフォームの主な目的は、雨漏りの防止や安全対策です。頻繁におこなう必要はありませんが、定期的に屋根の状況をチェックして、必要があれば補修や清掃、塗り直しをおこなうことで、屋根そのものの寿命を延ばすことができます。春の大風や夏場の暑い日差しに台風、冬の積雪などで屋根は徐々に痛んできています。「う…続きを読む

このページに関連する漫画コンテンツ動画をご紹介

漫画で読むならコチラ

動画で見るならコチラ

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

府中市四谷にて古くなった雨樋の交換工事を行いました

【施工内容】

雨樋交換

葛飾区東四つ木で下屋根下の雨漏りのご相談から下屋根のカバー工事を施工致しました

【施工内容】

屋根カバー工法、雨樋交換、雨漏り修理

目黒区八雲にてエスロンのライナートップX70をアーバントップΣ90に部分交換いたしました

【施工内容】

雨樋交換

その他の施工事例一覧→

多摩市と近隣地区の施工事例のご紹介

府中市白糸台で硬化不良を起こしている屋上の床を防水工事で直します

【施工内容】

防水工事

日野市新井で雨漏りしている平屋の建物はスーパーガルテクトへの葺き替え工事で直します

【施工内容】

屋根葺き替え

府中市府中町で強風で破損した軒天のべニアを足場を架けて張り替え工事します

【施工内容】

その他の工事

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る