無題ドキュメント

HOME > ブログ > 荒川区で塗膜の剥がれた鋼板屋根をガルバリウム鋼板屋根材でカバ.....

荒川区で塗膜の剥がれた鋼板屋根をガルバリウム鋼板屋根材でカバー工事へ

更新日:2018年6月20日

荒川区で雹災にあったお客様の屋根カバー工事を行います。鋼板製の瓦棒屋根です。

昨年の7月に雹災に遭われた屋根です。もともと経年によって劣化し、錆や塗膜の剥がれもありましたので火災保険で雹災として認定されたのは申請した分の半分程度でした。

こちらの認定に関しては、事前にお客さまとも経年劣化が相当みられるので、と言うことはお伝えしてあったためご納得いただいております。

自然災害の場合は気が付かないで被災状況が進行してしまっていることもあるので注意が必要です。被災から時間が経てば経つほど被災との因果関係の確認が難しくなります。

荒川区瓦棒カバー大001

既存瓦棒屋根に月星商事(株)製NSタフカバー66でカバー工事を行います。あいにく着工日は雨が降ったりやんだりの予報でしたので棟を境に片側づつ工事を行うようにいたしました。棟は完全に撤去せずに半分だけ持ち上げて、急な雨降りに対応できるようにしておきます。

荒川区瓦棒カバー001 荒川区瓦棒カバー003

足場仮設も終わっており、資材の搬入を実施します。屋根材は事前に発注する際に棟から軒先までの長さで作成してもらってあります。

荒川区瓦棒カバー004 荒川区瓦棒カバー002

屋根カバー工事は、既存の屋根に新しい屋根材を葺いていきます。防水紙は必ず敷設します。今回のNSタフカバーはタイトフレームを使用して屋根材を固定します。

 荒川区瓦棒カバー007

荷揚げ機を使用して資材を屋根の上に運び上げます。片側で33枚、両側分で計66枚の屋根材、防水紙、フレームを一時間ほどかけて屋根に上げました。狭い地域など車輛が入れない場所では人力による荷揚げとなります。

 荒川区瓦棒カバー008

棟の片側だけを開けて、板金部は残し、木材の貫は撤去します。防水紙を敷設したときに運悪く雨が降ってきてしまいましたが、屋根の上には穴を空けたところは無いため雨漏りの心配は有りません。タイトフレームも仮止めの状態ですので問題は有りません。天候を見ながら作業を行って参ります。

 

このページに関連するコンテンツをご紹介

瓦・スレート・金属 あなたの屋根はどのタイプ?

瓦・スレート・金属 あなたの屋根はどのタイプ?

 和風と洋風のテイスト、現代的と伝統的の時代感、現在はそれらの枠を飛び越えた様々なデザインの建築が増えました。一般的なお住まいも実に多彩です。また、それに合わせて屋根の形状も多様になってきました。オーソドックスな三角屋根、地球環境に配慮し太陽光発電を数多く載せられるように南斜面を広く取った屋根、そし…続きを読む
屋根材や外壁材の素材であるガルバリウム鋼板とは?特徴とメリットを徹底解説

屋根材や外壁材の素材であるガルバリウム鋼板とは?特徴とメリットを徹底解説

 一般的な戸建て住宅においては今や使われていない建物を探す方が難しいと思わせる素材がガルバリウム鋼板です。軽いことから屋根リフォームで人気の高い屋根カバー工法の選択肢となりやすい屋根材ですし、耐用年数が長いことから屋根葺き替えでも選ばれることが多くなってきました。2014年には従来のガルバリウム鋼板…続きを読む
長寿命な屋根材はどれ?耐用年数から考える各屋根材の耐久性ランキング

長寿命な屋根材はどれ?耐用年数から考える各屋根材の耐久性ランキング

 お住まいの中で最も過酷な環境に晒されている部位を問われたら、多くの方が屋根だと答えるでしょう。高いから強風の影響を受けやすく、寒暖・雨・直射日光といった天候の影響をダイレクトに受ける、本当にとんでもないところです。寒い地方になれば、降雪や降雹はもちろんのこと、軒に氷柱ができます。積雪の重みにも耐え…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識

知ってお得!屋根の便利な豆知識

 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の勾配が緩やか…続きを読む

このページに関連する漫画コンテンツ動画をご紹介

漫画で読むならコチラ

動画で見るならコチラ

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

このページと共通する工事内容の新着施工事例

西東京市中町で強風で飛ばされた駐輪場の屋根をポリカーボネートに張替え工事

【施工内容】

江戸川区東小岩で強風被害によりベランダ屋根が損壊、ポリカーボネート製波板の交換工事を施工

【施工内容】

江戸川区鹿骨で令和元年東日本台風のご被害で波板屋根が損壊、火災保険で修繕致しました

【施工内容】

その他の施工事例一覧→

荒川区と近隣地区の施工事例のご紹介

足立区谷中で庇屋根の立ちハゼ葺きの部分葺き替え工事を行いました

【施工内容】

金属屋根工事

荒川区東尾久で強風で飛ばされた棟板金の交換に合わせてパラペット笠木の交換も行いました

【施工内容】

棟板金交換

文京区千石で雨漏りが酷くなった築50年のセメントプレス瓦屋根をアスファルトシングルで葺き替え工事しました

【施工内容】

屋根葺き替え

その他の施工事例一覧→

屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

お問い合わせ・資料請求
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
  • 屋根リフォームの流れ
  • 徹底したお住まい調査
  • 不安ゼロ宣

言
  • 屋根のお役立ち情報
  • 当社のご案内
  • 屋根の資料請求

点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

株式会社シェアテック
街の屋根やさん東京
東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
TEL :0120-989-936 
E-mail : info@sharetech.co.jp
品川支店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F
多摩川支店
〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1
Copyright © 2021 街の屋根やさん All Rights Reserved.
ページトップへ戻る