点検・調査・お問い合わせ
無題ドキュメント

HOME > ブログ > 足立区のお客様はお隣様への落雪にお悩みでした

足立区のお客様はお隣様への落雪にお悩みでした

更新日:2017年11月21日

寒くなってきましたね。こう寒くなってくると心配なのが「雪」ですね。思い出されるのは、2014年の2月に降った大雪です。足立区のお客様はお隣様への屋根からの落雪をとても気にされていて、弊社にご相談を頂きました。

なかなかあのような大雪はそうそう無いとは思うのですが、なるべくならご近所様に迷惑は掛けたくない、と思われるのは隣地との境が狭い、東京ならではのお悩みかもしれません。

関東地方南部くらいの雪に、効果を発揮するのが「雪止め金具」です。今まで付いていない屋根にもつけられる「後付け用」と言うものが販売されています。

足立区のお客様の屋根は、瓦屋根ですので、「瓦屋根用」を使用します。コロニアルなどの化粧スレート屋根用の雪止め金具ももちろんありますので、この寒さから、「この冬は雪が降るのではないか?」と心配に思ってらっしゃるお客様は、早めにご相談ください。雪が降ってからでは、超品薄になります。

足立区瓦屋根雪止め金具大001

後付用瓦用雪止め金具はこんな形をしています。色は黒と無塗装があります。素材は錆びに強いステンレス製です。

足立区瓦屋根雪止め金具001 足立区瓦屋根雪止め金具002

瓦Ⅰ枚に1個付けますので、屋根の大きさにもよりますが、結構な量を使用いたします。雪止め金具の雪が溜まる側では無い方は、瓦に引っかかるような形状をしています。

足立区瓦屋根雪止め金具003 足立区瓦屋根雪止め金具004

雪止め金具を取り付けたい瓦の軒側を少しだけ持ち上げて、差し込んで抜けないことを確認すれば、設置は完了です。慣れれば、一か所あたり数十秒で付けていくことが出来ます。これで完璧とは言わないまでも、多少の雪なら今までの様にすぐにお隣さんの家に雪が流れ込むのを防いでくれるでしょう。

ただし、フラット瓦など特殊な形状な瓦は別の雪止め金具が必要になりますので、「うちの屋根はどんなのだったかな?」とわからない場合はお気軽に「街の屋根やさん」にご相談ください。

 

街の屋根やさん東京
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒132-0023
        東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
    1. お問い合わせはこちらから

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      清瀬市竹丘で外壁の取り合いから落下した熨斗瓦補修と棟瓦取り直し

      【施工内容】

      江戸川区でパラペットのある瓦屋根雨漏りを屋根部分葺き直しと際谷加工で雨漏り改修工事

      【施工内容】

      江戸川区のアパートにて積雪により歪んでしまった雨樋を火災保険を利用して交換

      【施工内容】

      その他の施工事例一覧→

      足立区と近隣地区の施工事例のご紹介

      以前屋根カバーを行った荒川区東尾久のお住まいにて、火災保険を利用した屋根葺き替えで雹災補修

      【施工内容】

      屋根葺き替え

      東京都北区豊島にて台風でほとんどが外れてしまった雨樋を火災保険で交換

      【施工内容】

      雨樋交換

      東京都北区浮間で捲れだしたパミールの屋根をスーパーガルテクトで屋根カバー工事

      【施工内容】

      スレート屋根カバー工事

      その他の施工事例一覧→

      屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

      お問い合わせ・資料請求
      • 屋根リフォームの流れ
      • 徹底したお住まい調査
      • 不安ゼロ宣

言
      • 屋根のお役立ち情報
      • 当社のご案内
      • 屋根の資料請求

      点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

      株式会社シェアテック
      街の屋根やさん東東京
      〒132-0023 東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階
      TEL :0120-989-936 
      E-mail : info@sharetech.co.jp
      ページトップへ戻る