点検・調査・お問い合わせ
無題ドキュメント

HOME > ブログ > 葛飾区|防水工事をしたのに屋上から雨漏りが止まらないのはなぜ?

葛飾区|防水工事をしたのに屋上から雨漏りが止まらないのはなぜ?

更新日:2017年10月29日

またまた台風が接近しています。今回は上陸の危険は少ないようですが、風と雨には要注意ですね。天候が安定しないのと長雨の為、雨漏りにお困りのお客様もいらっしゃるかと思います。

葛飾区のお客様は、一年ほど前に屋上からの雨漏りが発生したため、お知り合いを通して屋上の防水工事を行ったそうです。

それなのに、なぜか雨漏りが改善しない・・・・。いったいなぜ?ととても困っていらっしゃいました。

そこで、屋根工事専門の「街の屋根やさん」へお問い合わせを頂いた次第です。

完全に防水工事を行った後なのに、なぜ雨漏りが止まらないのか、原因を探っていくことにいたしました。

雨漏りの状況

葛飾区屋上雨漏り調査大001

どうやら屋上の角の部分から雨漏りしているようです。空調機器にダイレクトに水が滴っておりました。屋上の様子はどのようになっているのか、確認してみると・・・・。

屋上の様子

葛飾区屋上雨漏り調査002 葛飾区屋上雨漏り調査003

屋上は、一年ほど前に防水工事を行ったとの事で、とてもきれいな状態になっていました。ウレタン塗膜防水の通気緩衝工法で施工されていました。水が溜まってしまっているのは、お客様が排水口が怪しいと考えて排水口から水が流れない様に、ガムテープでふさいでいるからです。先ほどの室内の様子から見てみても、屋上角の「排水ドレン」は漏水原因の可能性が高そうです。

葛飾区屋上雨漏り調査005

手摺や笠木、と言った場所も可能性は無いわけでもないのですが、雨漏りの状況から見ても、かなりの水が入り込んでいるので、水の集まる部分=「排水口」の可能性の方が圧倒的に高いですね。

排水口はどのように?

葛飾区屋上雨漏り調査004 葛飾区屋上雨漏り調査006

アヤシイ側の「排水口」はガムテープでふさがれてしまっているため、よく見ることはできなかったので、もう一か所ある「排水口」を見てみることにいたしました。

あれ?一抹の不安が頭に浮かんだのは、なぜ防水工事を行った後なのに、排水口のゴミ除けの金具がそのままなのだろうという疑問でした。

屋上からの雨漏りで原因となることが多い個所、それは「排水口」なのですが、そこの処理がどうやらされていないようです。

ストレーナーを外して、確認したかったのですが、かなり強固にビスが閉まられていて開けることが出来ず、隙間からのぞいてみると・・・。

間違いありません、大事な大事な「改修用ドレン」が入っていないではありませんか!

粗間違いなく、この「改修用ドレーン」がはいっていないことが原因と言えそうです。

施工後1年との事だったので、お客様には、施工を実施された業者様にご連絡を入れてご確認いただくことと、再施工をしてもらうことをお奨め致しました。

早く、完全に止水されること切に願います。

 

 

街の屋根やさん東京
    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒132-0023
        東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
    1. 街の屋根やさん大田店

      1. 電話 0120-989-936
        1. 〒145-0071
          東京都大田区田園調布1-5-5 1F
      1. お問い合わせはこちらから

        あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

         街の屋根やさんは東京都以外にも神奈川県、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

        このページと共通する工事内容の新着施工事例

        江戸川区にて台風で破損した棟板金を保険を利用して修理しました

        【施工内容】

        墨田区でウレタン塗膜防水をメンテナンス、遮熱トップコートのエクセルトップ使用

        【施工内容】

        文京区で雹災に有った化粧スレート屋根のカバー工事を行いました

        【施工内容】

        その他の施工事例一覧→

        葛飾区と近隣地区の施工事例のご紹介

        墨田区でプレスセメント瓦から嵌合式屋根材への屋根葺き替え工事でリノベーション

        【施工内容】

        屋根補修工事、瓦屋根工事、金属屋根工事、瓦屋根補修工事、瓦屋根葺き替え、金属屋根葺き替え工事、雨樋交換、雨漏り修理、天窓工事

        葛飾区にて棟板金交換工事、飛散した理由は施工方法が悪いからでした

        【施工内容】

        棟板金交換

        葛飾区で雹害復旧に火災保険を利用、屋根カバー・外壁塗装・雨樋交換など外装リフォーム

        【施工内容】

        屋根補修工事、スレート屋根工事、屋根カバー工事、雨樋交換、防水工事

        その他の施工事例一覧→

        屋根工事なら街の屋根やさんにおまかせください!!

        お問い合わせ・資料請求
        • 屋根リフォームの流れ
        • 徹底したお住まい調査
        • 不安ゼロ宣

言
        • 屋根のお役立ち情報
        • 当社のご案内
        • 屋根の資料請求

        点検・調査・お見積もり

など無料で承ります。

        株式会社シェアテック
        街の屋根やさん東東京
        〒132-0023 東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階
        TEL :0120-989-936 
        E-mail : info@sharetech.co.jp
        街の屋根やさん東京大田
        〒145-0071 東京都大田区田園調布1-5-5 1F
        TEL :0120-989-936 
        E-mail : info@sharetech.co.jp
        ページトップへ戻る